2017年5月 7日 (日)

【観戦記】鹿H戦 痛恨の敗戦#2 0-1

170504_

連休のど真ん中の5月4日(木)。天気も良好。で5万8000人弱の観客、首位決戦とお膳立てバッチリの試合。に、負けました。しかもあの金崎にやられて。

前日来の体調不良で、この日先発に参加できず、開門1時間後到着という醜態。

で、試合はこの日もいつものプレーをやらせてもらえず完敗。まぁ、鹿に5バックで来られては苦労しますが、守りも微妙。この後のACL戦も心配。しかし、ファミリー旗を出すと勝てないなぁ。「TRUE REDS」のコレオも美しく、良かったんですがねぇ。

栗鼠戦に怪我明けの陽介を出して途中交替、この試合は先発から外れるという、やや悲しい展開。シュートもほとんどなし。枠内は那須のグランダーのシュートしか思いつきません。

詳しい試合内容はこちらこちらでw

試合後、久しぶりにオヤジ4人組と、お仲間2人計6人でタクシー2台に分乗して、浦和駅へ。流石に5万8000人弱の観客なので道もいつもより大混雑。カインズホーム前ヲ右折する前から車が並んでなかなか進まない。高速を超える陸橋を過ぎてからすぐ左折。その後、裏道を駆使して4000円強程度でなんとか済みました(調子いいときは3800円ほど)。

いつものお店はお休みのため、磯丸水産へ。この頃には体調は戻ってましたが、抑え気味に飲食。前々日の夕飯から4食食べてなかったんですから仕方ない。愚痴を吐きつつ、気分転換。流石にこの後の反省会には行きませんでした。今年のGWの試合は悲しい思い出で終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【観戦記】栗鼠A 戦 痛恨の敗戦 1-0

久しぶりのチケットレス。アウェイゴール裏を狭めて発売されたチケットはものの数秒、というかアクセスできず終了。

ということで、GWの2日目の日曜(と言っても月、火は平日。私は火曜日休みにしましたが)、午後3時のキックオフに合わせて浦和の某店で仲間7人と個室を借りて試合観戦。

試合結果はご存知のように最下位の栗鼠に1-0で敗戦。とにかくやらせないという強い意思をもった栗鼠に対して、これまで見せていた切れ味のある攻撃をほとんどできず。よりによって、柏時代にも煮え湯を飲まされていた茨田にゴールを決められ、敗戦。

どうもレッズはこういうめぐり合わせ、相性の悪さに引きづられる癖が。そして、こういう試合にフラグが立ってしまうもろさ。今年こそ、そうした脆さをはねつける強さと自信をもったと思ったんですが、なかなか問屋がおろしません。

栗鼠はこの試合で初勝利。胴上げまでやっちゃいました。反動が怖いw(案の定、この後のルヴァンカップ仙台ホーム戦1-2、リーグ札幌アウェイ戦1-0と2連敗)

詳しい試合内容はこちらこちらでw

試合後、悔しさを一人で発散できないこともあり、浦和新井商店でしみじみ反省会。

170430_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

【参戦記】ウェスタン・シドニー・ワンダラーズH戦(MD5) 6-1

ホームの平日開催がこの日で5度目。今年は多いです。

いつものように定時で会社を離脱。それでも、会社から1本で浦和美園まで行けるのですが、7時前にスタジアムに着くのがやっと。8月に社が引っ越すのですが、そうなると、もう少し時間がかかる。
この日の天気予報は、夜から雨。観客動員が心配されます。ということで、この試合OFFとなった阿部ちゃんが浦和駅前でビラ配りをかってでたそうで。涙です。もっとも、天気は崩れず晴れ間も見える展開。19467人と2万人を割ってしまいましたが、まぁまぁでしょう(相手のサポもすくないですし)

ACL第5節(水) WSW    19467人 晴れ
ACL第4節(水) 上海上港 21858人 雨のち曇
リーグ第6節(金)仙台    25372人 晴れ
リーグ第3節(金)甲府    22711人 晴れ
ACL第3節(火) FCソウル 18727人 晴れ

170426_wsw61_2

試合の方は引き分け以上なら自力で決勝リーグ行きが決まる試合。残り1試合はソウルA戦を残すのみ。朝鮮情勢が気になりますが、その試合前に決勝リーグ行きを決めたいところです。

相手のホームでも0-4で大勝していますが、とにかく1点取るまでは毎度ヤキモキします。もっともこの日も入りが良くて構成一方。相手のミラーシステムヲ粉砕。アウェイ戦のときには中盤がスカスカだった反省もあって仕様を変えたんでしょうが、それもうまく行かず。とにかくこの日目だったのは、守備の厳しさ。相手ボールになった瞬間に詰め寄り。自由にさせない、奪い返すシーンが続出。先発メンバーを5人変えたせいもありますが、中三日のプレーとは思えませんでした。

もっとも、バーに当てられるシーンもありましたし、後半は結構攻め込まれてました。時15分。ということで、あと、膝?の負傷で途中交替したズラが心配です。

詳しい試合内容はこちらこちらでw

この日、お仲間4人組の1人はおやすみ。今年は諸事情でなかなか4人そろいません。それでも、この日車で参戦の方におやじ2人+1人が便乗して、東大宮駅まで送ってもらいました。前回も行った磯丸水産で祝勝会。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

【参戦記】札幌H戦 3-2 20170422

この日は久しぶりのホーム戦。14時キックオフのため、先行入場の集合時間は10時15分。ということで、10時に仲間と待ち合わせ。

スタジアムへは8時49分大宮駅東口発の浦和美園駅西口行きのバスで中野田下車。バスで、お仲間の一人と遭遇。前日開催されたガンバ戦での大宮の不甲斐ない6失点(0-6)が話題に。また、勝ちきれない川崎話(終了間際に同点にされ、2-2)をしながら北門へ。

当日の天気予報は当初、曇後雨。その後、曇に。雨には合わないで済むはずでした。

Img_20170422_140201_498

実際、KOまでの待ち時間は屋根の無いスペースでまったり。ただ試合途中から小雨に。曇りの天気予報を信じてたので、ポンチョもなし。まぁ、それほど雨ではありませんでしたが。

試合は3-2での勝利。とはいえ、CKからラファが今期6点目のゴールで先制するも、前半に同点にされる展開。それでも、関根が前半に今季初のゴールで突き放します。後半、興梠がPKをもらい2点差。このまま試合が終わるかと思ったら、終盤、浦和が獲得オファーをだしながら断られた福森にFKを決められ1点差に詰め寄られる。なんとかこの1点差を守っての勝利。詳しくはコチラコチラ

この日は、何度も得点できるチャンスがありながら、それを逃して、苦しんだ試合。試合後、森脇が「ふわふわした感じ」、興梠が「もう少し丁寧に」といった趣旨の発言をしてたのが印象的でした。何か歯車がきちんと回らない感じがあるんでしょう。前節の瓦斯戦も苦しんだ試合。少し再チューニングが必要なのかもしれません。

一方の札幌はひくときには5バックになるものの、単純なカウンター狙いではなく、それなりに厚い攻めを試みてきたので、歯ごたえのある相手との印象を受けました。サポも3000人来訪とのこと。J1に昇格したばかりのチームが例年苦しむのに対し、札幌は頑張っている感じです。けが人が多くメンバーが揃わない割には検討しています。

後半途中から伸二が出てきたときに、ブーイングと拍手が。選手紹介のときはブーイングより拍手がほとんどでしたが試合中の交替で拍手にはやや驚きました。ちなみに河合の選手紹介時には盛大なブーイングでしたがw

試合後、今期初めてジジイ4人がそろい、4人でタクシーに乗って浦和へ。いつものお店はこの日おやすみだったので、西口の磯丸水産へ。5時から2時間ほど祝勝会を開催。

※気になったのは、FKでの失点時、壁の槙野(たぶん)が壁を崩して前のめりになりながら身体を捻ったので隙間ができ、そこを福森のシュートが抜けていった点。壁を崩さず飛んでいれば顔にボールが当たっていたでしょうが、失点はしなかったハズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

【参戦記】瓦斯A戦 0-1

さて、この試合、お仲間が随分前からガムテ貼りをしていただきました。

170415_a01

その上で試合前日、当日2回に渡る列整理。それが午前9時、10時と大変。今回は、仲間同士で分担してもらってクリア。ありがたいことです。しかし、2日間、朝にいかんと行けないんでしょうか。
で、オヤジ仲間はその恩恵を受けて、新宿の某横丁で9時から朝呑み。ありがとうございます。
で、飛田給へ。早い時間だと試合があっても臨時停車はないので、調布で乗り換えて飛田給へ。必要なものを途中のコンビニで調達。もっともどこも長蛇の列。うまく乗り切る工夫は必要です。
で、待機列はいつものアビノバイタルの横。この日はアメフトの試合やってました。
入場して席を確保。味の素スタジアムはビールの売り子がいるのが珍しい。生ビールと缶ビールの両方を売ってます。もっとも生は750円と高い。が、が、可愛い売り子がいるんですよね。困りますw 缶ビールヲ売っていた女の子も可愛かったですが、より売れる缶ビールを担当したとのプロっぽい発言。
試合はACLのソウル戦で消耗したレッズのパフォーマンスが今ひとつ。押し込まれるシーンが多く、いつもの攻撃的な展開は見られず。ACLの影響もあったんでしょうが。
ただ、事後のニュースを見る限り、ミシャが後半守り布陣を引くなどして、前半の1点を死守して勝利。大人?の展開で苦しい試合も勝点3。ありがたいことです。
この日、遠藤のチャントがお披露目。で、関根の2番目のチャントも。1個目がなんだかなぁでしたからねぇ。
試合後、赤羽で祝勝会。試合開始2時、終了4時、移動で1時間超えながら、6時前の赤羽で6人の集団を受け入れられる店がなく。開店前の鳥貴族に5分ほどならんで入店。
祝勝会を終え、赤羽で解散

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【参戦記】ACLグループステージ/MD4 上海上港H戦 1-0