« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月29日 (日)

魚醤ラーメンに目覚める

hukuyoshi
 今日は、高校生の息子が新所沢で試合。これにかこつけて新所沢にドライブすることに。といっても、応援するわけでもないし、送り迎えをするわけでもない。何しにいくんだか。

 まずは昼食のラーメン屋探しでいつもお世話になっている「RDBラーメンデータベース」へ行ってラーメン屋をチェック。ちょうどいい塩梅で、評価の高いお店がある。どうせ所沢まで行くならと思って神社も物色。しかし,所沢周辺の神社は、すでにめぼしいところは昨年のうちに回ってしまったので、いいところが見つからない。ままよ、とにかく出かけてしまえということで12時40分ころに家を出る。

 お目当ての店は「麺処 福吉本店」。駐車場はないので、目の前の生協の駐車場に車を停める。礼儀でちゃんと買い物はしましたよ。駐車場についてはお店でも困っているようで、生協とは買い物をしてくれれば停めてもOKと話がついているようです。そんな事情が店内の貼り紙に書いてありました。

 店に着いたのは1時30分前くらいでしたが、買い物をしてから店へ。2組4人が外で待っていました。ただ、10分ほどで店内に。カウンター席のみの作りで、ちょっと狭い感じ。まぁしょうがないです。

 さて、肝心のラーメンは「磯玉ラーメン」を注文。磯岩海苔、チャーシュー、ネギ、メンマ、味付け半熟玉子が乗っている。スープは魚醤系にとんこつ系のダブルスープ。実は、私、魚醤系は苦手です。ところが、問題なく食べられます。というか、美味い。魚醤独特の癖がないけれど味わい深く、それにとんこつの旨みが加わっていました。最近食べたラーメンの中ではトップクラス(すいません、写真のピントがあってません)。

 麺そのものは特にすごさは感じませんでしたが美味しくいただきました。外観はめだたないのでご注意。(地図
hukuyoshiramenn


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒場ラーメン

レッズを見に行って、ラーメンネタがあげられる効率の良さ。ガーリックが決め手です。ちょっとのびてました。700円は高いような。ただ,良く考えてみると350ml程度のビールが500円ですからねぇ。
 場所はここ(笑

komabaramenkomabaramenmise

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

カタルシスと茫漠とした不安と期待

 go-ruura
レッズ1-0神戸牛 ナビスコ第4節
 岡野がやってくれると願ってた。その瞬間の前にも岡野へのパス、ゴール前へのクロスがあったがうまくいかない。ボールが神戸に渡り、もうこれでおしまいかと思ったら、またチャンス。長谷部の美しいスルーパス(テレビで見てうなりましたが)が岡野へ、そして、ファーポストへのクロス。それがエメを経てゴールへ吸い込まれていく。

 そのときの駒場は、全員総立ち(ゴール裏はもともと立っているけど)、拳を突き上げ興奮状態。周りではハイタッチの嵐。ヽ(゚∀゚)/。ロスタイムどん尻での絵に描いたような得点。得点機になぜか点が取れないフラストレーションがたまりまくった試合の最後の最後のカタルシスでした。

 go-ruura2
試合後アルパイが岡野を抱き上げた(「お姫様だっこ」っていうんですか)時には思わず「岡野~っ」と叫んでました。アルパイもいいっす!「No Reds, No Life...レッズ日和」さんのところに良い抱っこ写真が載ってます。

 試合序盤は、パスがよく周り、得点機もありで、今日は結構点が入るかも、なんて思っていたら、次第に手詰まりに。神戸の守備が上手いのか、レッズの悪い癖が出始めたのか、その辺は私にはよく分かりませんが、点が入る気がしない展開に。それでも突然チャンスはくるものの、決まらないorz 

 今日の掛川は神が付いていたのか(最後に見放されましたが)。前節の新潟戦も点が入らなかったけれど、展開は美しかった。決定力ないよなぁぐらいの印象だったが、今日は決定力以前に点が入る気がしない(となると神戸の守備がよろしいということか)。

 それでもウッチーは凄いよなぁ。ポイント、ポイントで危機の芽を摘んでいく。アルパイも美しいスライディング。啓太もシュートに絡んだし、永井も守備してたし(^-^; 守備は安心感ありました。ちょっとCK多かったし(アツがいなくて良かったかも)、今日もゴールポストが救ってくれたけど。

 結局、レッズは上向いているのか。相手によりパフォーマンスの濃淡がでるのはしょうがない。だが、もっと楽しいサッカーを期待してしまい、今のレッズに茫漠とした不安を感じる。一方、今日も勝ちという結果を残した。その意味では強いのか。少なくとも負けなくなってきている。うーん、複雑。

 しかし、ラインズマンなんだありゃ。おかげでエメもよけいなイエローもらってしまった。目の前にフラッグ出すな。へぼなオフサイド判定するな。そういえばアルパイもイエローもらったちゃいました。ファウルじゃないとは言わないけど、前節のPKが良い例で審判の見る目がまだ厳しいよなぁ。試合前のささやきはなくなったのかなぁ。アルパイ切れるなよ~。あっ、試合結果は1-0ね。忘れてました。

 気になったこと。山田、腰大丈夫?長谷部、頭大丈夫?アルパイ、足首大丈夫?(埼玉テレビ、佐伯だけでなくアルパイの心配しろっ)

 今日の駒場は1万6000人/2万1500人。チケット余ってる人は譲ってよ。駒場は手に入らないんだから(泣 
 
eki
  ちなみにsattiさん。私と駅一緒すね。証拠写真付けときます。

 P.S 帰路立ち寄った「力」の周りは赤かった。riki2


 

 

 
 

 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気持ちは神戸戦

 世間的には昨日のキリンカップで盛り上がって(盛下がって)いるようですが、個人的には今日の神戸戦が気にかかる。RGGでも気を引き締めながらも「まぁ勝つよ」という雰囲気が漂っている。こんな時が危険なのだよなぁとと思いながら、負ける気がしない。さぁ、どうなるか。いずれにせよ応援するしかない。

 今年は本当にプラチナカード化した駒場での試合。ようやく手に入れたチケットを手に初の駒場参戦が充実したものになることを期待しております。ただ、チケットは完売なのに、出足が気になる。sattiさんのブログにも気になる記事が。まぁ、どうあれ、エメ、達也、永井頼むでぇ~。さいたまスタジアムではなく駒場で駒場ラーメンも食べたいし。そうそう、各所で話題になっている「BURAYA 」はいつやるのreds
だろうか。今日ってことはないだろうが、6,7月の試合は見逃せない。目指せフル参戦。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

鳳蘭 担々麺

tantanmenn
今日は妻が卓球の試合。息子は中間考査期間中なので部活はなし。よって学校に行かず、弁当はいらず。2人で近所の中華料理店鳳蘭へ行く。2人とも担々麺を注文。さらにに春巻きをたのんだ。久しぶりに中華らしい麺を食べた。
地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越 日枝神社

昨日、一緒にナビスコカップを見に行った姪っ子を川越駅まで送り、帰路、日枝神社に寄ってみる。ここは以前、老朽化した拝殿を作り直していた。うまいことに、ほぼ完成状態。拝殿前のアプローチ部分はまだ整備中でした。
hiezinnzya


 喜多院の鎮守として祀られたもので、東京赤坂の日枝神社は、太田道灌によってここから分祀されたとのこと。こちらが本家ということですか。喜多院のすぐそばにあるこじんまりした神社だ。元は喜多院の敷地内にあったとのこと。いずれにせよ歴史がある割に素通りされてしまう神社。境内、向かって左には前方後円墳もある。(地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

ナビスコカップ新潟戦 3連勝

naviniigata
レッズ2-1新潟 ナビスコ第3節
 今日は大学生の姪っ子とナビスコカップ第3節新潟戦へ。予選ということであまり人は入らず3万ちょっと。新潟のサポーターは明日、日本代表のペルー戦があるせいか少なめ(といっても先々週の市原、もとい千葉よりは多いように見えました)。
 
 試合は開始早々、これまでのだらだらパス回しサッカーから一転し、球離れのよい楽しいサッカー。少し昨年の2ndステージを思い出しました。6分でエメルソンが1点。永井、達也との連携プレー。アルパイから平川へのサイドチェンジパスが決まった時など、観衆からどよめきが出たりしていい感じ。

 それは良いとして、陽射しが強く暑い。私はビールを2杯。姪っ子には酎ハイを1杯おごる。まぁ、酔っぱらったら良い応援はできませんから自粛。

 後半、今度はなんと鈴木啓太が得点。エメのFKがゴールバーにあたってはねかえったところを胸で落とし、ボレー気味のシュートで得点。姪っ子はサッカーを見るのが初めて。「かっこいい~」と大騒ぎ。前日、図書館で予習。鈴木啓太が気に入ったと言っていたのだが、その啓太が点をいれるなんて。運が良い。去年点を入れていない選手なのに。これでレッズファン1人増加?
 
 ただし、後半の上川審判は人が変わったように不可解なジャッジを繰り返し、選手中心の試合が見る間にレフリー主導の試合に変わっていくのが見えてイヤーな予感が。案の定、上川審判のPK(toアルパイ)演出で点を入れられてしまった。ということで、2-1で勝利。それに噂のエスクデロもこの目で確認できて満足。エスクデロはおしいチャンスもありましたが、あまりスピードがあるようには見えませんでした。逆にがっちり体型のせいか、遠目には背が高く見えたりして。

 もっと一方的な試合になっても良い試合だったので、贅沢を言えばそこが不満。まぁともかく、勝ってよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

横浜戦 山瀬出るが勝つ

marinos
鞠0-1レッズ
 横浜へ第12節鞠戦を見に行く。山瀬を見たくもあり、見たくもない自分がいる。ただ、勝つにしろ負けるにせよテレビで見るよりは、現場にいて現実を肌で感じた方が良いと思い参戦。10時頃から雨が降りだす。11時に東大宮駅を出て、大宮で降り、湘南新宿ラインで横浜へ。昼食は大宮で買ったおにぎり2つ。

 横浜から横浜線に乗って新横浜へ。レッズファンが多い。日産スタジアムは観客5万3000人。半分はレッズファンでしょう(ホントか?)。なぜかスタジアムでレッズのレプリカを売っていた。
marinosrepurika 
 試合開始前、鞠のサポーターが内輪もめしていたらしい。人数の割には声もでていない。翻って、レッズのサポーターは元気だ。こういうときは勝つ。

 2時試合開始。前半は、またぐだぐだした試合をやっておる。山瀬はうまい。腹が立つ。が、後半、啓太のシュート(枠に行った!?)をはじいた榎本の前に詰めていた永井がゴール。後半30分過ぎ。

 試合開始前は晴れていた天気が得点期の少し前あたりから一転にわかにかき曇り、さらには雨、雷雨。稲妻がメインスタンドの裏で走った後、永井のゴール。試合終了直後には今度は晴れ、虹が出た。劇的。 \(*^o^*)/6位だ。

 帰りは菊名経由渋谷、山の手で新宿、埼京線で赤羽、東大宮へ。6時過ぎ家に着く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

岩槻 とうふらぁめん蘭蘭

岩槻駅のそばの蘭蘭へ。いつもは家系や独立系の比較的新興系のラーメン屋に行くのだが、今日は昔からあるラーメン屋「蘭蘭」へ。この店は、リフォーム番組の「ビフォーアフター」に出るそうで(5月22日放映予定)、ゴールデンウィーク前にリフォームして再開店したばかり。話題の店ということで好奇心半分で行ってみることに。

店の近くの100円パーキングに車を停めて、店に入ったら、3時前というのに店内は満席。3人ほど先客が待っている。とはいえ、それほど待たずに座れ注文。

 店内は12席ほどのカウンターにテーブル席が2つ。敷地がやけに細長い。この辺がリフォームの課題だったのかな?

 この店はとうふらぁめんなどがウリでメニューが異色。私はとうふチャーシューメン(写真:850円)。それに餃子(350円)を注文。ranran
一緒に行った息子もついつられてカレーラーメン!(650円)をたのむ。トッピングに煮たまご(100円)をつけた。出てきたラーメンは意外に美味しい。麺は特色はないが甘みがありうまい。つゆも斬新さはないがまぁうまい。息子もカレーラーメンをきちんと食べた。

 店を出てから外観を撮影。(地図ranranmise

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 8日 (日)

千葉戦 天気も試合も寒い

 第11節、市原(アッ、千葉か)戦をさいたまスタジアムに見にいく。12時30分過ぎに出発。雲行きが怪しく、今にも雨が降りそう。1時頃、駐車場に到着。今日は妻を連れて指定席。ゴール裏近くの20列。コーナーが目の前。5万人も入った。chiba

 試合は応援も選手も今一つぴりっとしない。都筑のおかげで千葉の猛攻をしのいで、なんとか0-0の引き分け。3連勝なんて浮ついていたのが馬鹿みたい。結局雨は降らず、時折陽もさす天気でしたが、結構寒かった。順位は8位から10位へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

秩父芝桜

秩父の羊山公園内の芝桜の丘へ。ちょっと時期が遅かったようで。(地図shibasakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木)

榛名神社

 榛名神社へ。17号線をひたすら北上、高崎を経て、榛名山を西側からアプローチ。約2時間半で着く。祭神は火産霊神(ほむすびのかみ:鎮火・開運)、埴山毘売神(はにやまひめのかみ:五穀豊穣)。

 神社はなかなか奥が深い。山門から15分ほど歩いて拝殿へようやく着く。山の谷間を流れる川のせせらぎを聞きつつ山を登っていく。右が川、左は岩山。三重の塔や橋、落石防止のためガードされた道を行く。haruna


 拝殿に着くとちょうど端午の舞をやっているところ。ラッキー。たっぷり舞を堪能後、餅がまかれ皆で取り合い。いい経験。拝殿は後ろの岩に食い込んでいる不思議な作り。社務所で新しい御朱印帖を購入。1000円。しかも御朱印も書いてくれた。

 下山して、門前のそばを食べる。盛りそば大盛り800円なり。前日の秩父のそばに比べればかなりましだが、汁が少し薄いなぁ。(地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

浦和 「力」で神戸戦

riki
今日は、浦和の「力」で知り合いと一緒に対神戸戦を見た3時33分に駅に着き、その足で力に行くがすでに開店。前日、電話で確認した時には4時開店と言ってたけど、3時半には開店したようで、もう座席は一杯。とはいえ路上にテーブルといすを増設して、収容。ぎりぎりテレビの見られる位置をゲット。何とか観戦モードに。

 ビールと焼き鳥、厚揚げ、鯖などを食べる。試合は前半、達也が1点入れて、そのまま終了。飲んで見ているとレッズが頼もしく見えて負ける気がしなかったが、 家に帰って戦評を見ていくと、ぼろぼろだったようで。でも店では盛り上がってました。2人で10杯は生ビール飲みました。7割が私です。観戦中、店の前を通行しているおばちゃんやお兄さんに「今どっちが勝ってるの」と何度聞かれたことか。浦和を感じましたよ。いずれにせよ、もう少し点を入れて欲しかったが、贅沢は言いません。勝ち点とれたのですから。13位から8位へ上昇!(地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 3日 (火)

小山 間々田八幡神社

mamada
 須賀神社の次は間々田八幡。八幡神社だから祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)。地図には出ていない。間々田八幡公園、間々田中学のあたりと考えて、うろうろするが、なかなか発見できず、ようやく見つける。4時15分着。

mamada2
 小高い丘全体が社領だったようで公園も学校も神社の敷地のよう。市に貸しているということ。池もあり5日の日には祭りも開催される。龍が神社の池に入るそうで。ここも風情はなかなかのもの。境内の中には絵馬の代わりに鈴を奉納するらしい。本殿とは別の社殿に鈴なりになっていた。45分発。(地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古河 雀神社

suzumenomiyatorii
 本日最後は雀神社へ。古河市にあります。国道4号線から細い道を通って5時23分着。敷地が広い割に建物があまりなく少し、すかすかな感じの神社。名前は鎮宮(しずめのみや)から変化したようで。渡良瀬川の土手沿いにある。

 茨城県三和町に妻の兄の奥さん(要は義姉)の実家にこの神社のお札があったので気になっていた。東北本線の雀宮とは別の神社。大己貴命(大国主命)、少彦名神、事代主神という出雲系。個人的には出雲系が好きな私にとっては気持ちの良いところ。(地図susuzume

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小山 須賀神社

sugazinnzya
 壬生町でラーメンを食べて、町の歴史博物館へ行くが、連休中ということで休館。もと城跡の公園を散策して、出発。途中、壬生駅にも寄ってみるが雰囲気が寂しい。2時50分頃出発。

 今日の第二の目的地の須賀神社へ。徳川家康が小山評定を行ったときに参拝した神社としても有名。素戔嗚命が祭神。2月には北本市(埼玉県)の須賀神社に行ったけれど、そのとき気になった神社。四谷にも須賀神社がある。3時35分着。

 4号線沿いの結構大きい神社。社務所の対応もきちんとしていて、大きな結婚式場も持っている。少しビジネスライクになりすぎ?って感じもあるが、神社はそれなりの風情があります。結婚会館のロビーで御朱印を依頼し、しばし待つと、御朱印を持ってきてくれた。3時58分発。(地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壬生町 つるやラーメン

tsuruya
 城跡と歴史博物館に惹かれて栃木県の壬生町へ。壬生町には有名な(と某サイトに書いてあった)つるやというラーメン屋もあるのでそれもお目当て。
 1時半につるやに到着。9人の行列。とんこつ醤油ラーメン玉子トッピングをたのみ食べる。濃厚なスープだがそれほどくどなく美味しい。ラーメンは中太麺。ただ、食べていくうちにスープのうまみをあまり感じなくなる。なぜ?(地図

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月 1日 (日)

グランパスから3点奪取

 12時半ごろ家を出て、第9節の鯱戦を見に行く。
 天気は晴朗。風少し強し。試合開始1時間前に入場。いきなりビールとつまみを買って食べる。選手の練習を見ながら立ち食い。カップヌードルも食べる。何しに来たんだか。今日のゴール裏はいつもにまして元気が良い。声が出ている。あれだけ勝てないのに...。磐田戦の善戦(ほんとうは勝ってたよなぁ)のおかげか。nagoya


 席はちょうどゴールラインのライン上。見やすい。試合は前半35分過ぎに達也、38分にエメがゴール。目の前で見られた。凄い騒ぎ(-^〇^-)。ハーフタイムでまたビールを飲む。

 後半は、グランパス角田の退場後、エメがゴール。凄いエメコールがスタジアム全体で起きる。肌色の手が爆心地を中心に広がっている。気持ち悪いくらい。もちろん私も、周りの人もやってましたよ。試合は3-0で終了。しばしスタジアムでまったりし、レッズバーを少し見る。駐車場を出て、帰宅。5時に帰宅。観客は5万4000人。今期行った試合では一番の大入り。順位も17位から13位へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »