« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

ゼロックス戦 参戦記 その弐

0009 (前回より続く) さて,席を確保したので,タオマフと昼食用に買った太巻きを椅子に置いて席を離れる。1人だとこういう時面倒くさい。席の位置も記憶しておく。国立はそれでも行く回数が相対的に少ないので,自分の席を見失うことは少ないが(天皇杯 大宮戦では見失いましたorg)。

 特に,埼スタの北ゴール裏の場合,確認しないでトイレや売店に行くと危険。ほぼ毎回通っているだけに,当日の席がどこだか分からなくなる。また,GK(都築)が練習に出てくる前に戻らないと,通路に人が立ち始め,移動も困難に。通路を上がったり下がったりして席を探すなど不可能。そういうことで離席の際は座席番号を覚えておく私です。

 お目当てのレプリカは1万290円なり。躊躇なくお買い求め。いつもスタジアムの売店は人だかりで買う気もしないが(レッズサポだけど並びは嫌いな私),この日は,即買えました。

0007   席に戻り,入場時にもらった雑誌などを眺めながら,食事。ガンバサポ席も次第に埋まり始めている。新品だるまも出てきて(座布団敷いてませんでしたが),いよいよ今年も始まるのね気分。早速カメラマンが写真撮ってましたが,それが例の[023]という噂もあるけど分かりません。BOYS周辺ではどうもシトンのコールかチャントの練習をしていたらしいが分からず仕舞い。ちなみに隣の隣には3歳児ぐらいの親子連れがいたのでちょっとびっくり。

0010  いよいよ都築の登場,選手のウォーミングアップと続き,気分が盛り上がってくる。珍しく練習中にコールやチャントが始まる。それにしてもサブが山岸,内舘,細貝,相馬,酒井,永井,岡野となんて豪華なこと。で,黒部はどうした?ちと心配。空いてた2席もカップルが座る事に。彼女は初体験のよう。男がしきりに選手の説明をしている。

 ちなみに練習の時,ロビーチャントと同じメロディをガンバが歌っておりました。個人的には初見(というか初聴?)でしたが,あまりに声量がないので,失笑が漏れ,自然発生的にロビーチャントのチャントを歌い出す,それを契機にBOYS先導でゴール裏で歌い出す。おお良い気分。

 で,気づいたのは,練習段階でもうすでに声が枯れてきたこと。55日というブランクが喉を衰えさせていたのね。声がかすれたり,声量が出なかったりと散々。翌日は見事にかすれ声になってしまいました。法事だったんですが,挨拶するたびに「どうされたんですか」と聞かれて困った。

0008  さて練習も終わって,選手も 引き上げたところでやにわにガンバサポがデカ旗を使ったビジュアルサポ。選手が見てないところで展開するのが理解に苦しむ。この写真の次に,例のセレッソを揶揄するフラグを出したそうですが,私は気づかず。相変わらず注意力散漫です。しかし,ここでそういうことしますかね。単なる自己満足。サポになってません。

 ということで選手入場。いよいよ試合です。(続く)

ゼロックス戦 参戦記 その壱

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

ゼロックス戦 参戦記 その壱

0001  06年シリーズの幕開けとなるゼロックス戦。カップ戦ながら,来週の開幕戦のプレマッチ的な気分の強い試合だけに,出発前の緊張感,高揚感がどうも今一な感じのまま,家を9時に出発。

 千駄ヶ谷駅に10時前に到着。駅前では「代々木門は今からいっても入場に時間がかかります。開門の遅い千駄ヶ谷門の方が早く入れます」との誘導。この手の誘導は信用できない面もありますが,今日は素直に千駄ヶ谷門へ。門の入り口前の幅広のスロープを大きく4列に分けて並ばせていました(写真上)。確かにそれほどの人数ではなく,会場すれば結構早く入れそう。私は3列目の前の方に並ぶことに。次第にスロープはいっぱいになり,あふれた人は道路に並んでいました。開門は11時。11時10時過ぎに入れました。まぁまぁですか。

0003  0002

 入場後,すぐの処に座席割が掲示されていた。こういうことね。写真をクリックしてご覧ください。バックスタンドの4分の3くらいまでがレッズ席のようです。ガンバサポがチケットを買わなかった事が見え見え。  ゴール裏に向けて向かうと代々木門側にテントの売店でレプリカ売って居るのを発見。背番号は入ってませんが,私はそれでよい。人もまばら,席を確保したら早速買いに行こう。

 この時点でも代々木門からは続々と人が入って来ます。ゴール裏下のコンコースでは清水サポが「これから入場する方は15番ゲートへお進みください」と早くも牽制球を投げている。こちらは一人の気楽さで10番ゲートから進入。

 入って目の前に広がるのは,ああ,ホーム側スタンドの無惨な姿。ガンバ席の狭いこと。おわびのつもりか一部はガンバ色もどきのシートをかぶせてあるが,かなり情けない。ガンバサポ席はまるで駒場の出島のよう。

 さて席は10番11番ゲートの間,中段よりやや上に3席空いているのを発見し,確保。なかなか良い場所です。まずは売り子の兄ちゃんからビールを購入。のどを潤す。さぁレプリカを買いに行くか。(続く)

0004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

ゼロックス戦 ビデオがぁ

 久しぶりの参戦で疲れた体を引きずって帰宅。買い物をして,夕食を作り息子と飯を食い終わって(妻は泊まりでおらず),さぁ,あの喜びをもう一度堪能しようと思ったら.....。撮れておらんorz いきなり,後半32分から始まるHDDレコーダー。妻がその時間に違う番組を撮っていたが,ダブルチューナーだから土曜の昼間に3つ番組予約をしない限り,こんなことにはならないはずなのになぜ,なぜ,なぜ。

 坪井のゴール(笑),堀之内のゴール,シトンのゴール,ポンテのゴール,小野の技,長谷部の献身的なプレーetc...もう一度見たかった。

 観戦記書く気力もなく寝てしまいました。観戦記は今日にでもあげます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月25日 (土)

いよいよ始まる

 さて,今日はいよいよ公式戦開始。この期に及んでまだリアル感がない。本当に試合始まるんですかね。

 景気づけに昨年の鹿島アウェイのビデオを見たんですが,熱くなりすぎて泣きました。あのときの思いと興奮を糧に国立へ行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

ゼロックス戦 明日だぜ

 ふと気づけば,明日はもうゼロックス戦。天皇杯決勝から55日。長かったぁ。これからは毎週,サポに行けると思うと,落ち着いてくる。今日,会社からの帰路,最寄り駅で思わず「PrideofUrawa」を口すさんでいた。やばい。

 どんな先発になるのか,先発はJ'Goalの3-5-2が希望。

リーグ戦では無いけれど,ここで勝って,良い感じでリーグ戦に入りたい。狙えるものはとって行って欲しい。それでも,ブログ諸氏,ゼロックス戦についての語りが少なくありませんか?不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月23日 (木)

チケット獲得日記#4

 昨日(22日),プレリザーブで申し込んでいた埼スタ開幕戦(ジュビロ戦)と4月の名古屋戦のチケット無事当選。ホーム自由席ということでこれでワールドカップ中断前までの埼スタには全て参戦できそう。

 昨年の新潟戦のチケット入手に当初失敗してからというもの,少し焦り気味で,気合い入れすぎたかもしれません。5月,6月の埼スタは行くだけならこんなにあわてる必要はなかった。ただ,ホーム自由はすぐになくなるんで,のんびりしてた昨年はSB席観戦が多かったのを思い出します(ただ,試合途中からゴール裏に移動してましたが)。

 あっ,ちなみに相変わらず駒場のチケットはとれません。シーチケ比率が高くて,流通量が少ないからなぁ。その割にいろいろな方からチケットを融通してもらって行くと結構バックの2階席が空いていることが多かったなぁ。

 今年はどうなるんでしょう。座席割が変わって,北,南ゴール裏の雰囲気がどうなるのか,1人参戦で試合開始2時間前に行くという昨年の行動パターンで席が取れるのか,チト不安。R指定にいた方々がどこにいくんだろうなぁ。

 ちなみに万博はSM席,ゴール裏よりに行きます。あそこなら立ってサポできますんで。ゴール裏逃した方はSM,SBゴール裏よりでサポしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

Flickrでレッズ写真を

 FlickrというYahoo!が買収した写真共有サービスがある。これに写真をアップ。とりあえず天皇杯の写真5枚を上げてみた。1枚1メガ程度の写真を上げるとサムネールなど自動的に作って保管してくれる。

フリーでは月50Mまで。有料では,毎月2G。年間3000円ほど必要だけど,まぁ良い値段かなぁ。今年はとりあえず使ってみますか。

ちなみにLivedoorが真似したサービスを始めてますが,最大20Mだから,すぐいっぱいになります。では。

写真はここ。画像左上の「all Sizes」を選ぶと好きなサイズでダウンロードできます。お好きなようにお使い下さい。うーん便利かも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

REDS TVに萌えるオヤジの夜は更けて

 昨日redchantさんのブログを見ていたら,REDSTVの話が。そういえばしばらく見ていなかったのですが,ひさしぶりにいってみるとかなり充実。キャンプの様子をたっぷり見せてもらいました。
4~5本見るだけでも30分くらいかかったのかな。

達也の走る姿,岡野の相馬へのちょっかい。ワシントンの小さい頭。日焼け止めを塗る選手達,ポンテ,ワシントン,三都主,闘莉王のブラジル軍団などみどころたっぷり。見ながらにやにやしている自分に気づいて少し苦笑い。そんな午前3時の夜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

チケット獲得日記#3 40分間の激闘

dc021121resize ■ローソンロッピに賭ける -新潟戦の経験を生かして-
フー,何とかガンバ戦チケット入手しました。但しSM席。ゴール裏など買えません。
 チケット購入戦に参戦の皆様いかがでしたか?

 9時45分,近所のローソンに到着。ぴあ(ネット)での購入は残席が少ないと判断し,ローソンのロッピへ。どうもぴあ系の7-11,FMなどは一般販売の数が少なそう。実際昨年のアウェイ新潟戦ではFMの端末にいちばんで並んだのに買えなかった。瞬殺。

 そうした経験をもとにローソンへ。昨年は5分前に行ったらもう1人並んでいたので(そこでFMにいったら前述のようなことにorz),今回は15分前に到着。

 だが!もう2人並んでおる。どうするか。近くにもう1件ローソンがある。前回はこちらに2人並んでいた。移動して事態が改善するとは思えない。えーい,ままよ。と移動。

■2件目のローソンへ -隠れていた1人ー
 別のローソンに到着。店の外からは1人並んでいるのが見える。よし,よし。2番なら何とかなるはずと店内に入ると,なんと2人いた。外から見えない位置に1人いたのですよ。

 ありゃーですよ。が,もう10時5分前。じたばたしてもしょうがないので並ぶ。10時。店内に響く時報とともに戦闘開始。先頭のお兄ちゃんがアタック開始。アウェイ2枚を狙う。

が,「たいへん混雑しています」表示が出てつながらない。何度も攻撃を仕掛けるがだめ。後ろ我々にも少しあせりの色が。5~6分もしたろうか,ついにつながる。が,出たのは完売表示。先頭のお兄ちゃんがSBに切り替えようやくゲット。この段階でもう10分過ぎている。オヤジまでチケットは回ってくるのか?

■ゴール裏狙いの死闘 -“流れ”を狙う第二の兄ちゃん-
 2番目のお兄ちゃんはゴール裏8枚!狙い。ヲイヲイ,もう売り切れって出たでしょと思っていると,「流れがでるんですよ」とのこと。手分けしてチケットとを取りに行くとダブってそれを実券に変えないと,復活してくる。タイミングとの勝負。「チケット販売後30分が勝負です」とのたまう兄ちゃん。落ち着いている。

 時折,携帯に連絡が入り,「ホームも売り切れ」「●枚確保」と情報入手。しかし,目の前のロッピは相変わらずつながらない。うーん,このままではオヤジも一緒に玉砕か。

■親切心に救われる -順番譲ってもらいSMゲット-
 何度かの挑戦後,お兄ちゃんがなんと「ホーム自由席」にまで手を伸ばす。「本当はいけないんですけど,なんとか現地で考えます」。根性すわっとるなぁ,おい。でもこれはあっけなく完売表示。

 その時お兄ちゃんは「お先にどうぞ」と言ってくれた。お礼もそこそこにロッピにかぶりつくオヤジ。ゴール裏の流れなどという高等戦術はとれないから,比較的競争率の少ないSM1点狙い

 おっ,あっけなくつながり入手!。やりました。再びお礼を言い,発券のためにレジへ。お兄ちゃんは再び闘いを始めました。時に10時20分。

■闘いは続くどこまでも...
 帰路,1件目のローソンをのぞくとお兄ちゃんが1人ロッピと奮闘中。だがあきらめたのか,ロッピを離れ天を仰ぐ。ああ,とれなかったのね。2件目のお兄ちゃんはどうしたのでしょう。レッズサポの皆様どうでしたか?今日売り切れてもまた出てくる事もあるでしょう。きっと。とれなかった皆様頑張って。多く取れた方,浦議でもブログでもいいから流通させてやってください。間違ってもヤフオクでもうけないでね

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チケット獲得日記#2 爆砕轟沈

 帰宅しました。これから夕食。今週は毎日こんな感じです。ただいま0時44分。

 本日10日の結果は どかーんと爆砕

 開幕戦 プレリザーブ轟沈しました。(泣

 これで,開幕,埼スタ開幕は両方とも取れない状態

 何か他のブロガー様も悲喜こもごものようで,

 予想通り今年は昨年より厳しい。ただ,当然ながら開幕戦,埼スタ開幕戦に集中しているようで。皆さん,もっと普通の試合やナビスコにも行きましょう。

 今回くじ運よかったと思ったのは鹿戦とれたことくらいかなぁ。

 さて,万博のゴール裏は芝生ではなく駒場風の立ち見席になって席が減ったそうだから,厳しいよなぁ。

 大阪へは「いざ出張」で足と宿を確保したので,今日からキャンセル料が発生するというのにチケット難民状態。今日10時からが勝負ね。

 ローソンに並ぶかパソコンの前でぴあでチャレンジするか,悩む。

 現状は以下のようになりました。

★11日午前0時50分現在

●ゼロックスカップ

プレリザーブでゲット。これは問題なし。

●ガンバ開幕戦(3月4日)

交通手段,ホテルは格安で確保したものの,

プレリザーブチケット取れず。

キャンセル料発生期間にはいる。チケットをなんとしてでもとらんと。

●2戦目以降ホーム

駒場戦全滅!

埼スタもとれたのは

3/21(火) 3:00PM セレッソ大阪
4/15(土) 3:00PM 
京都パープルサンガ
4/29(土) 3:00PM 
大宮アルディージャ
5/7(日) 3:00PM  
鹿島アントラーズ

のみ。

3/11(土) ジュビロ戦

はとれず。埼スタ開幕戦行きたいよぉ。

後は4月2日(日)鯱戦と合わせて一般販売で購入に。

3/11のジュビロ戦は2/26(日)

4/2の鯱戦は同じく2/26(日)発売。当面この日が天王山。

但し,17日(金)よりのぴあプレリザーブがあるようで。また踊らされる予定。ファミマもあるようですが16日(木)10時から電話予約は勤め人には難儀な条件です。ともかく,みつるさん情報ありがとう。

●2戦目以降アウェイ広島戦(3月18日)

いけないので,考えない。

●鞠戦(3月25日)

ぴあのプレリザーブに申し込み中。これも10日結果が分かるので,はずれれば12日からの一般販売が勝負。まぁ,これはそうあわてずともよいと思いますが。

これはプレリザーブ取れました。もともとあわてる必要のない試合ですが....。キャパ違うからね。

●福岡戦(4月9日)

あの~ホームページにいくと....。をいをい!開幕戦含め,発売時期まだ出てません。いいんですか。ぴあによれば3月5日発売。

相変わらず浦和戦の情報はなし。どういう根性してるんでしょう。

●清水戦(4月22日)

3月4日(土)一般販売開始なのでまぁ,ゆっくりと待ちましょう。

●福岡戦(4月26日)ナビスコ 水曜開催

これは参戦できないでしょう。行きたいけど。

●千葉犬戦(5月3日)

4月2日(日)発売販売開始。このチケットは気をつけないと。危ない危ない。

あれー!この日は埼スタの鯱戦の日じゃないの。う~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

チケット獲得日記

 さて9日チケットの結果がいくつか出ました。赤字で示します。

●ゼロックスカップ

プレリザーブでゲット。これは問題なし。

●ガンバ開幕戦(3月4日)

交通手段,ホテルは無事確保.

チケットは10日に合否判定。

●2戦目以降ホーム

駒場戦全滅!

埼スタもとれたのは

3/21(火) 3:00PM セレッソ大阪
4/15(土) 3:00PM 京都パープルサンガ
4/29(土) 3:00PM 大宮アルディージャ
5/7(日) 3:00PM  鹿島アントラーズ

のみ。

3/11(土) ジュビロ戦

はとれず。埼スタ開幕戦行きたいよぉ。

後は4月2日(日)鯱戦と合わせて一般販売で購入に。

3/11のジュビロ戦は2/26(日)

4/2の鯱戦は同じく2/26(日)発売。当面この日が天王山。

●2戦目以降アウェイ広島戦(3月18日)

いけないので,考えない。

●鞠戦(3月25日)

ぴあのプレリザーブに申し込み中。これも10日結果が分かるので,はずれれば12日からの一般販売が勝負。まぁ,これはそうあわてずともよいと思いますが。

●福岡戦(4月9日)

あの~ホームページにいくと....。をいをい!開幕戦含め,発売時期まだ出てません。いいんですか。ぴあによれば3月5日発売。

●清水戦(4月22日)

3月4日(土)一般販売開始なのでまぁ,ゆっくりと待ちましょう。

●福岡戦(4月26日)ナビスコ 水曜開催

これは参戦できないでしょう。行きたいけど。

●千葉犬戦(5月3日)

4月2日(日)発売販売開始。このチケットは気をつけないと。危ない危ない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

チケット獲得勝負の日近づく

 さぁ,11日(土)はチケット獲得の最初のハードル。ミスをしないためにももう一度振り返っておこう。

●ゼロックスカップ

プレリザーブでゲット。これは問題なし。問題はぴあに手数料払いすぎということだけ。安心,安全料は高いのね

●ガンバ開幕戦(3月4日)

交通手段,ホテルは無事確保。「いざ出張」で1泊,新幹線往復で2万4500円なり。2日目自由行動できるんで,まぁ,納得。

で,チケットもまたもやプレリザーブ。これは10日に合否判定。だめなら11日に勝負。とれないとつら~い。しかもこの日からいざ出張はキャンセル料発生。チケットはどうあろうと入手せねば無駄が大きすぎる。

●2戦目以降ホーム

4月2日を除いて,ワールドカップ以前のホーム戦は,ナビスコ戦を含めホームタウン予約済み。これも通知は10日。はずれれば11日に埼スタセットチケットで勝負。4月2日までの3回分。電話申し込みだから苦戦が予想されます。

ホームタウン予約が落ちれば,駒場戦は26日以降の一般販売にかけるしかない。埼スタ戦も11日のセット販売でもとれななければ26日に勝負。

●2戦目以降アウェイ広島戦(3月18日)

いけないので,考えない。

●鞠戦(3月25日)

ぴあのプレリザーブに申し込み中。これも10日結果が分かるので,はずれれば12日からの一般販売が勝負。まぁ,これはそうあわてずともよいと思いますが。

●福岡戦(4月9日)

あの~ホームページにいくと....。をいをい!開幕戦含め,発売時期まだ出てません。いいんですか。ぴあによれば3月5日発売。

●清水戦(4月22日)

3月4日(土)一般販売開始なのでまぁ,ゆっくりと待ちましょう。

●福岡戦(4月26日)ナビスコ 水曜開催

これは参戦できないでしょう。行きたいけど。

千葉犬戦(5月3日)

4月2日発売

まぁ,とりあえず,こんなところで。

だから週末の行動をまとめると

●10日

    ガンバ戦ぴあプレリアザーブ結果判明

    レッズホーム戦(4月2日分以外)のホームタウン抽選結果判明

●11日(土)

    ガンバ戦チケット争奪(プレリザーブ落選時)

    埼スタセットチケット争奪(ホームタウンチケット落選時)

●12日(日)

    鞠戦チケット争奪(プレリザーブ落選時)

ということでいいんでしょうか。間違っていたらご教授を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

プレスディフェンスの復活を

 先日,NHKの番組を見ていたら1974年のワールドカップの話をやっていた。当時のクライフ率いるオランダが「プレスデフェンス」「トータルサッカー」を生み出したこと,ドイツがリベロを生み出したことがテーマでした。

 それを見て思ったのは,04年のレッズはまさに当時のオランダの戦術の申し子だったこと。中盤でFWが激しいプレスをする,球を奪えば,速攻で攻め上がり,得点。 しかし,04年の後半は各チームともがちがちの守備体制を敷いて,攻めきれずに苦戦した覚えがあります。それでも優勝しましたが...。

 05年はそうしたプレスディフエンスのイメージは弱くなり,どちらかというと遅攻タイプに。がちがちの守備の相手でもも崩す技を手にしたものの,中盤でのプレスは今一つでした。

 で,06年は04年をベースに05年の攻めを組み合わせて欲しい,なんて思ってます。ベースは速攻と中盤のプレス。的ががちがちでもこじ開けるパワーとテクニック。あのメンバーならできるでしょ。そのためににも4バックが希望。

 戦術のことはよく分からんオヤジの戯言です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ悩んでます 参戦場所

 チケットのホームタウン優先販売の埼スタ分まだ悩んでます。行くか行かないかではなく,どの席を取るか。どうせ抽選なんだから悩んでもしょうがないんですが。

 要はR指定(うーんエッチな感じ)をとるかどうか。1人サポだと,あの辺の席はまず座れないので一度座ってみたいという思いがある。ただ,立ってサポできない試合に行くのはフラストレーションたまりそうなんで,どうするか。一度くらい行ってみるかとは思ってますが,どの試合で行くかなぁ。明日,昼の締め切りまで,後わずか。まぁ,こんなとで悩んでいるのはばかばかしいのですが,それも楽しみのうちということで...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

日和見オヤジ

 ぴあでガンバ戦のプレリザーブが始まりました。利用するたびに無体な追加料金に怒りを覚えますが,ゲッターに金払うくらいならまだましということで,早速(イソイソと)申し込み完了。日和見おやじです。死語ですかね。

 第3希望まで入れてとりあえず万全の体制。ゴール裏,SM,SBと押さえました。SM,SBもゴール裏よりにいれば一緒に立ったままサポできます。さすがにセンター寄りのSM,SB席で立つと後ろの人に迷惑がられますから。あたりますように。

 もう,飛行機では行けませんが(特割ね)。「いざ出張」で1泊コースを狙ってます。試合の翌日,どうせ高い金で大阪までいくなら,奈良の大神神社に行く予定。これなら遠征のかいがあります。新幹線往復で1泊料金込みで2万4500円だったような。

 阪急交通社のバスツアーは1万5000円とお安いが,40歳代もう後半のオヤジには名古屋までが限度かと。ということで結局新幹線ね。さぁて,当日の赤占有率は何%?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »