« 東岩槻 石川家 | トップページ | 博多を喰って、ドイツとオランダに乾杯! »

2006年4月 8日 (土)

栗鼠君エライ でもさぁ

栗鼠君、カモメ君を喰っちゃいました。エライ、えらい。実は観戦に以降かと思ったのですが、結局行けず。いい試合を見損ねました。

でも、駒場の西はマリノスのものだったのね。もう少し動員しろよ。せっかくの出島が無駄。

ただ、すごいのは三浦監督の采配。これまでもそうだけれども、よく当たる。選手交代で局面が変わる巧みさには脱帽。
残念だけどレッズの選手交代はそれほどの劇的さがないなぁ。

しかし、ジュビロはぼろぼろですね。中核選手の怪我もありますが、どうもちぐはぐ。鹿島とガンバ戦は面白かったけれど、引き分けで終わって欲しかった。無駄なPK。反省しなさい。しかし、ガンバの攻撃力は今年も高そう。

|

« 東岩槻 石川家 | トップページ | 博多を喰って、ドイツとオランダに乾杯! »

Jリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/9494480

この記事へのトラックバック一覧です: 栗鼠君エライ でもさぁ:

« 東岩槻 石川家 | トップページ | 博多を喰って、ドイツとオランダに乾杯! »