« 博多を喰って、ドイツとオランダに乾杯! | トップページ | 肉を切らせて骨を断つ 岡野殺法希望 改 »

2006年4月 9日 (日)

ありがとう 岡野!闘莉王!

しかし、岡野は何かね、中に誰が入って居るんですか。昨年来出れば正確なクロスを上げるのは見てきたけど、今日も残り10分で3回もあわやのクロス・パス。2回目が得点になったわけだけど、黒部へ、闘莉王へ長谷部へと使う使う。闘莉王へのパスは左足ですぜ。

岡部に向けたパスも、スキを狙ってアビスパの選手2人の間を抜いてパス。試合中、何をやってもアビスパの選手に囲まれ、シュートをすればアビスパの選手に当たって跳ね返されてきたことを思うと奇跡に見えた。

闘莉王へのクロスも自分が動きながらのクロス。その分、アビスパの対応が遅れた。

それにしても、蜂君はあれで1勝もしてないんですか。前節の名古屋より強いでしょ。守備を固めては居るけど、引きこもらずきちんと中盤でもプレスをかけ、チャンスを狙う。前半は林へ向けてカウンター狙い、後半、選手を替えてからは、スピードのある切り返しでレッズをあたふたさせました。ゴールポストにあたったあのシュートが入っていたらと背筋がぞっとします。  

レッズは前半も後半も最初はサイドを使っていましたが、そのうちまた中央突破。鯱戦のようでした。岡野が入ってまたサイドを使い出す(当たり前か)。結局ああいう守備的なチームをこじ開けるには岡野を活用するに限る?ノブヒサも悪くなかったんだけどなぁ。今後もレッズの対戦相手はワシントンやポンテを押さえ込みにかかって攻撃を封じようとするでしょう。正面からぶつかってきた鴎君をほめたくなる。長谷部、伸二の活躍も大事だけど、鯱戦、蜂戦を見る限りワントップは辛そう。2トップに近い形の方がよいのでは?

ところで闘莉王が得点してからサポの大声援に混じって、低い音が混じってたんですが、あれは跳びはねの音?

|

« 博多を喰って、ドイツとオランダに乾杯! | トップページ | 肉を切らせて骨を断つ 岡野殺法希望 改 »

福岡戦」カテゴリの記事

コメント

コメント、ありがとうございます。
2TOPの場合、ワシントンと組むもう一人のFWが誰だろう?
達也が戻ってくれば達也なんだろうけど。黒部ですかね?

投稿: ハットリ | 2006年4月11日 (火) 06:13

うちの「羽田空港」にコメントありがとうございました・・・しかし操作を間違ってコメント消しちゃいました。申し訳ありません。。。

岡野は良かったですね!終盤にああいう選手がいることも浦和の強み。岡野が右サイドを突破した瞬間、疲れた体が活性化しましたよ。

闘莉王最高!

次も勝ちましょう!!

投稿: 草加店 | 2006年4月10日 (月) 23:37

闘莉王のゴールが決まった瞬間、あまりの嬉しさに立っていた椅子の上から落ちる人が周りにいっぱいいましたよ~。
(私はかろうじて踏みとどまれましたが、危ないところでした^^)
昨日はとてもキツイサポートでしたが、勝ち点3を持って帰れてよかったです。

JBA浦和の件、浦和分室の方に修正策をエントリーしておきました。
次回のエントリー時にご確認ください。

投稿: たかはし | 2006年4月10日 (月) 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/9505928

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう 岡野!闘莉王!:

« 博多を喰って、ドイツとオランダに乾杯! | トップページ | 肉を切らせて骨を断つ 岡野殺法希望 改 »