« 最終5戦 いかに戦うか | トップページ | 永井、ポンテ、暢久一瞬の閃き 鞠戦参戦レポ »

2006年11月11日 (土)

瓦斯、鹿の働き そのとき埼スタでは

瓦斯、鹿GJ!! 特に瓦斯の火事場の馬鹿力にはびっくり1-4から5-4にするかね普通。

埼スタではハーフタイムで鹿が勝っているのがオーロラビジョンに表示され大歓声。そのとき瓦斯は負けていて、あ~あモード。

試合終了後の暢久のインタビュー時にアナウンサーが「2位のガンバが負けて」としゃべって、これに大歓声。瓦斯はどうしたと携帯で点数を確認すると4-3で負けている。まぁしょうがないかと思っていたら、バックスタンドの北ゴール裏よりで大歓声があがる。もしやと思っていたらしばらくして瓦斯5-4と結果がオーロラビジョンに表示される。

 ウォーという歓声。残り火状態とはいえ瓦斯も鹿もよう頑張った。誉めてやる。もう燃え尽きていいよ。

 そしてスタジアムを出てアフターレッズバーの話しを聞いていたら、ジュニーニョ、マルコンが2回警告で退場とのこと。うぁー。川崎はつらいぞぉ。で、帰宅してNHKのニュースを聞いたら箕輪,、マギヌンも警告累積で次節出られないらしい。凄いことになっている。奥谷~、何をしたんだぁ。こうして新たなヒールが登場した。

鞠戦れぽは今夜半までお待ちください。

|

« 最終5戦 いかに戦うか | トップページ | 永井、ポンテ、暢久一瞬の閃き 鞠戦参戦レポ »

Jリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/12646384

この記事へのトラックバック一覧です: 瓦斯、鹿の働き そのとき埼スタでは:

« 最終5戦 いかに戦うか | トップページ | 永井、ポンテ、暢久一瞬の閃き 鞠戦参戦レポ »