« 赤羽立ち飲み探訪 いこい | トップページ | 闘莉王欠場? つぶせマギヌン! »

2007年4月20日 (金)

酔いどれ柏戦参戦期

Conv0004_17  15日の柏戦、参戦に至るまでに悲喜こもごものあった日でした。一人参戦の気楽さがあるものの、さすがに開門時間には着いていようと考えて、家を出発。ただ、埼スタ基準でキックオフ3時間前の正午と本能的に思っていたのが不幸(?)の始まり。実際は1時。
 この日は10時から栗鼠戦のチケット販売日。自宅近くのローソンで買っていては間に合わないと思い。赤羽駅でチケットを買うことにして家を出る。

 で、着きました赤羽に。そして気づいたのですよ。柏戦のチケットを持ってくるのを忘れたことを...。とほほ。しょうがない、栗鼠戦のチケットを買ったら、家に戻るかとあきらめる。

 10時1分。赤羽の北口のローソンに行くと、同じ世代のレッズサポがすでにチケット獲得に奮闘中。良くあることとあきらめて、まぁ2番目なら買えるだろうと思って後ろに並ぶ。しかし5分たっても買えない。その間、後ろに並ぶ私をレッズサポと感知したのか「サッカーですか」と聞いてくる。「大宮戦(さすがに栗鼠戦とは言えなかった)です」と応えると、少しほほえみ、またチケット購入に格闘。その方としばし雑談をしながら待つ。

 結局、10分でチケットを4枚購入できたようです。先週、鹿島戦を買っていた女性が20分かけてようやく購入できたのに比べればましだな、と思いつつ,ロッピに向かうものの、この時点で自由席はあっけなく完売。仕方ないので違う席種を選んでいるとき、先ほどのレッズサポが近づいてきた。そこで「自由席は完売ですよ~」と挨拶替わりに言うと、なんと「1枚あまりそうだから譲りますよ」との返事。私は餌にかぶりつく犬のように「はい、はいお願いします。ありがとうございます」と言っていた。おかげで無事栗鼠戦ゲット。
(閑話休題)

 栗鼠~!アッパー空けろ~!

 栗鼠戦チケットを手に入れたせいか、心が広くなった私は、ロッピに再び向かって当日の柏戦アウェイ自由席を購入してみる。家にチケットを取りに返るのはめんどうですからね。と、あっけなく取れる。

 さらに心の余裕ができたせいか、赤羽の立ち飲みや「いこい」へ向かい1000円でしばしの休息。

 それから、上野経由で千駄ヶ谷へ。11時45分着。駅前では代々木門は(レッズ)で混雑しているので、青山門の方が(30分遅れの開門でも)早く入れるとアナウンス。いつものこと。

 迷い無く青山門へ向かう。青山門は30分遅れの12時半開門だろうから、まぁ間に合うだろうと歩いていく。途中、黄色いのは1人もおらず快適。千駄ヶ谷門付近にはさすがに黄色い人が並んでいると思ったら、いない。彼らは千駄ヶ谷門のスロープに中に収まっていたのでした。まぁ、熱意はそんなもの。所詮は柏。

 青山門の方はすでに長蛇の列。黄色は1匹もいない。で、そこにいる係員のアナウンスで気づきました、開門は1時ということを。それでも12時45分に早まりそうだから青山門は1時15分開門とのこと。この時点で正午前だから、結構時間があると覚悟して列に並ぶ。

 しばし待つと、どうも開門が早まったようで12時半に千駄ヶ谷、代々木門が開門の模様。青山門も列が動き出す。1時前には無事入場。

 入場前にあかひとさんから電話。席確保したからいかがとお誘い。ありがたく食いつく。11番ゲート上で合流。妖☆さんにもお誘いの電話をするが、もう席は確保していたよう。と、目の前にたかはし軍団がいることが発覚。世間は狭い。

 しばらくして、妖☆&酔いどれコンビのたむろ(酒)場に行くことに。私は赤羽の酔いをさますためカップ麺を食べに別行動。カップ麺を食べながら妖☆の臭いをかぎながらあるいて行くと、いましたね。飲んだくれ軍団が(笑。あかひとさんも当然いる。しばしここで談笑。

 しばらくすると、この方が登場。もはや薄めるもののない焼酎を原酒のまま飲まされる。

 ここへもビールの売り子嬢が来たので注文。ちょうど電話をしていたので、電話をしながら売り子嬢を相手にしていたら、結構対応が冷たい。周りの皆にそりゃ、態度悪いでしょとたしなめられる。売り子嬢、可愛かったんですが。

 そんなこんなで、試合開始1時間前まではアッという間。席に戻ります。

Conv0005_20  最初はちょぼちょぼしかいなかった柏もそれなりに埋まり出す。とはいえ、ゴール裏バックスタンドよりはデカ旗を置いてごまかしている。さらにバックスタンドのアッパーは柏側が閉鎖。一方、アウェイ側はアッパーを開放。そこへレッズサポが続々と入っていく。ついには聖火台の向こう側(柏側)も開放。まぁ完全ホームですな。

 とはいえ、イベントは当然ながら柏主導。いたいけな子供を使った踊りイベントを展開。柏には似合わないよなぁ。ここですでによそ行き。で、試合もよそ行き。自爆ね。

 いよいよ試合開始前の選手紹介で、柏は一人一人チャントらしきものを歌うので時間がかかる。レッズ側はついに痺れを切らし、選手紹介中に選手のチャントを歌い出す。珍しい。ようやく、柏の選手紹介が終わったと思ったらしばらくして、再び選手紹介。さすがにこれにはブーイング。アホか。

Conv0007_13  また、くだんの「柏バカ一代」が始まる。あんなお馬鹿な歌詞が国立の電光掲示板に映されるとは(上の写真クリックして拡大してみましょう)、この世も終わり。あれは日立台でやってこそマッチする。とはいえ、柏の演芸軍団化の実体を初めて見るサポの方々は、思わずバカ一代の手拍子をうってしまう。柏のブログを見ていると、レッズサポが手拍子を売ったことを痛く喜んでいましたぞ。あかひとさんは確信犯で手拍子。私はうちませんよぉ。で、しばらくして、ふと我に返ったサポが慌ててブーイング。ちょっと間抜けでした。

Conv0006_18  そういえば、選手紹介前にあの元緑虫の武田が浦和のゴル裏前に、テレビ撮影で登場。ブーイングを受ける。と、はいている赤いパンツを指さして媚びを売る。いつまでたってもむかつく野郎だ。パンツが赤でジャケットが青って...。おかしい!

 そんなこんなで試合開始。詳しくはこちらへ。ともかく勝って海豚戦に迎えるのは気持ちよい。次の海豚戦はどんな参戦になるやら。
 

 

|

« 赤羽立ち飲み探訪 いこい | トップページ | 闘莉王欠場? つぶせマギヌン! »

柏戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

見沼鰐さん
一日が長すぎますね、何リットル飲んだやら(笑)

投稿: 通りすがりの酔いどれ | 2007年4月20日 (金) 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/14782080

この記事へのトラックバック一覧です: 酔いどれ柏戦参戦期:

« 赤羽立ち飲み探訪 いこい | トップページ | 闘莉王欠場? つぶせマギヌン! »