« 酔いどれ柏戦参戦期 | トップページ | できは良かったけど試合に負けた 海豚戦参戦記 »

2007年4月21日 (土)

闘莉王欠場? つぶせマギヌン!

  闘莉王の知り合いの話しによれば、今回は流石に闘莉王も痛いようだ。となると、明日はどうなる?

 明日の海豚戦(もう今日か)の左右の村上、森、そしてマギヌンとの闘いがポイントになりそうな予感。中村やジュニーニョは当然抑えなくてはならないが、まぁこれは何とかやってくれると思う。後は左右の進入を暢久と阿部がどう抑えるのか。高い位置で応対ができるかがポイントになりそう。

 ズビロ戦でも意外に左サイドの進入を許し、苦しんだけにチト不安。代表候補に選ばれて意気上がる森を阿部、伸二がどう対応するか。まぁ中村を封じておけばいいのだけど、どうなるか。森ってドリブルするの?右サイドの村上はタリー様が引きすぎなければ、うまく押さえ込んでくれるハズ。ただ、タリー様の心模様が心配

070421_2   さて、闘莉王が出てこないなら、堀之内でしょう。で、フォーメーションは3バックを希望。練習でやっていたとはいえ、堀之内は試合勘が戻っていない、その上、ただでさえ慣れていない4バックを強行するのは不安。

 それに3バックにして暢久が自然と上がり目になる方が、結果オーライのように思えます。ここで村上を抑え、かつ暢久が攻撃的に振る舞えば海豚の攻撃も和らぐというもの。

 一方の左サイドは4バックであろうと3バックであろうと阿部は上がる時は上がるので、じつのところどっちでもよい。ただ、3バックにしてしまうと、せっかく攻撃的4バックを目指していたことを考えれば後退ですが、ここはしかたないか。引きこもり4バックになるよりは、海豚相手には3バックの方がいいように思えます。もちろん4バックでも暢久が上がってくれればいいのですが、やはり堀之内の経験不足が心配。その辺どうなるか見物です。

 さて、次の見物はマギヌンをどうおさえるか。昨年、見たときにいやな選手が入ってきたなと思ったものの、まだチームとの連携が今一つなので救われました。しかし、今や良くかみ合っている模様。裏をとられたり、素早く縦に切れ込んで進入されそうで怖い。球のでどころの中村や左右サイドを抑えればいいのですが、その辺を坪井や堀之内、啓太が抑えきれるかがもう一つのポイントです。

 後は高い位置でプレスをかけられるか、そして永井のパス&シュートの精度、シトンの足下のおさまり、ポンテのパスの精度、長谷部のドリブル&パスが見られるか。楽しみです。

 いずれにせよ厳しい試合になりそうな明日。気合い入れてサポいたしましょう。では、また明日(今日ね)。

追補:21日 09:30

 で、常識的には4バックで来る訳ですが、そのときは阿部を中に入れ、左に平川というのがおおかたの予測。この場合、平川地帯が炎上するか、それとも平川が攻撃的4バックとして槍となって敵陣を切り裂くか見物です。平川と伸二の仲から言って平川は楽しくプレーできるはず。見物です。

|

« 酔いどれ柏戦参戦期 | トップページ | できは良かったけど試合に負けた 海豚戦参戦記 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

海豚戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/14791008

この記事へのトラックバック一覧です: 闘莉王欠場? つぶせマギヌン!:

« 酔いどれ柏戦参戦期 | トップページ | できは良かったけど試合に負けた 海豚戦参戦記 »