« 悶絶の1日 | トップページ | さぁ、オジェックどうする ある意味山場の栗鼠戦 »

2007年5月 5日 (土)

桂花ラーメン 末広店 新宿

Conv0003_26  この方に触発されてラーメンネタを更新。

 柱花ラーメンは新宿に職場があったころ良く通った店でした。九州の豚骨ラーメンながら福岡や佐賀のそれとは違う独特の風味とストレートで歯切れの良い麺が特徴。お気に入りは写真の太肉麺(ターローメン)。豚の角煮とキャベツがおいしい。

Conv0002_27   新宿には西口店と伊勢丹に近い末広店があります。そのほかにも渋谷、池袋、高田の馬場に藻あるようですがそちらはいったことがありません。

 たまたま伊勢丹のテナントに勤めている姪っ子を訪ねたときに、昼飯をここで食べました。久しぶりの味を楽しみましたが、昔に比べると味が薄くなったような気も。もともと丼が小さく、麺の量も少な目なので少し物足りなく感じた次第。もっとも、少食の姪っ子は半分近く残しましたが..。場違いのところにつれて来ちゃったかなぁ。

桂花ラーメン 末広店

|

« 悶絶の1日 | トップページ | さぁ、オジェックどうする ある意味山場の栗鼠戦 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

私も薄くなったと感じてました。
あと、麺も柔らかくなったような気が…。

初めて食べた時のインパクトは、衝撃的だったんですが。

投稿: crash634 | 2007年5月 5日 (土) 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂花ラーメン 末広店 新宿:

» 桂花ラーメンに行った [臨機応変?]
 新宿に行く機会があったので、お昼ご飯で桂花ラーメンに行きました。桂花ラーメンは熊本発祥の独特の豚骨スープが自慢のお店です。桂花ラーメンに行くのは、もう何年かぶ... [続きを読む]

受信: 2008年2月20日 (水) 12:56

« 悶絶の1日 | トップページ | さぁ、オジェックどうする ある意味山場の栗鼠戦 »