« 甲府犬には負けられない!(改) | トップページ | 甲府戦 参戦記番外編 »

2007年8月19日 (日)

首位奪還 甲府戦参戦記 

Conv0001 いやぁよかったよかった。とりあえず素直に喜びたいですね。

下位チームに取りこぼすことの多いレッズですが、とりあえず今期最多タイの4点とって勝てました。贅沢言えば最後のポンテ→達也のシュートが決まっていればと思ったりして。しかしポンテのバックパスには痺れました。

おまけにガンバが取りこぼし、レッズが首位に。ガンバは10人相手に追いつかれるという試合内容。浦和後遺症かな。ガンバのブログを見る限り、レッズの悪い癖が乗り移ったような感じのようで。遠藤のパスミス、パスが目的かの様な攻撃、10人相手の苦戦。毎年10月入ると失速する彼らですが、今年は早く来た?播戸が次節出場停止のようですので、もう一負けしてください。

さて、大黒・巻(笑)ミニコンサート付という格安試合です。法人化10周年のイベントですが、それ意外はくどくどしいイベントもなく、好感の持てる運営。

さて先発メンバーと、フォーメーションは前節と同じ。お疲れのハズの暢久も高めの位置に張っている。まぁ、この日はそれまでに比べて気温もそれほど高くならず、風もある天気。中2日の試合で疲れもあったでしょうが、それほどでもなかったのが幸い。

そんな中、甲府の攻撃をいなして、早くも6分に啓太→達也のシュートで1点。大量得点もありかと思いましたが、その後は攻めている割に、なかなか点が取れない。

一方、短く良くつながるパスで攻めてくる甲府ですが、失点につながるような怖いプレーはほとんどなし。大きなサイドチェンジや縦へのつっこみもほとんどないので、安心して見ていられる。どうも、相手のMF藤田がさぼっていたようで、試合後、名指しで監督に批判されてました。

とはいえ、そんな相手に点が取れない。ようやく40分近くに永井が得点。といってもその瞬間、何が起きたのかは分からずハイタッチも出来ず。周りと顔を見合わせながら躊躇。しばらくして選手がセンターサークルに戻ってくるので得点と確信。最初は平川のシュートかと思ってました。帰宅後、スパサカ見て、永井のごっちゃんゴール(言い過ぎかな)と判明。

その後、もうここ数年は見られないだろう啓太のゴール。正直、これも何が起きたのか良く分かりませんでした。ネットが揺れるのが分かっただけ。最近の啓太はシュート練習時にもふかさず、グラウンダーのシュートを撃っていましたから、そのうちなんかやるかと思ってましたが、あれほどアクロバッティックなシュートを撃たなくてもなぁ。普通に撃て、普通に。

Conv0003 後半、すぐに開幕戦で横縞の久保にやられたような位置(よりは前ですが)から石原にミドルシュートを撃たれ、失点。だれもあそこから打たれることを予想してなかったよう。

甲府サポが喜ぶ。無得点でしょんぼり帰っていただくはずが、お土産を上げちゃいました。

これで危機感に火がつけばと思ったものの、俄然甲府が元気になって、猛攻。両サイドの角度の浅い所からもシュートを撃つなど積極的に。前半からこうしてりゃ、こんな点差にならなかったハズ。その意味で早めの先制点は貴重でした。

その後も向こう側で試合が展開。何やってんじゃい状態。前半向こうで3点とって、後半向こうで点取られて、こっちに攻め込む時間が少ない。そんなフラストレーションがたまって来た後半20分当たりで平川→達也で得点

その後は甲府も頑張るが、このまま終戦。

永井、達也の2点目に絡んだ平川が大活躍の試合でした。相馬とは違った縦への切り込みは見ていて楽しいし、相手もゴールラインぎりぎりまで入り込まれるのは嫌な感じでしょう。相馬の出番が気になります。

タリーは後半流石に疲れたのかパスミスやボールを奪われるシーンも。思わず「暢久~!今日は涼しいぞぉ」と叫んでしまった。

ちなみに、今日の永井は相変わらず淡泊。後半終了直前、攻め込んでボール奪われた際、あっさりあきらめて、奪った選手を追いかけもせず歩き出す。これにはサポからブーイング。シトンだって、取られたら追いかけますぜ。

阿部が途中、接触プレーで脇腹を痛めたのが気になります。しばらく立てなかったし。

あと、都築のGKの精度が...気になります。そういえば甲府のキーパーの鶴田は、ゴールキックするたびにゆっくり時間をとるのはなぜなんでしょう。終了近くなっても同じ。負けてるのに。良くわからん。

試合後、ガンバが横縞と1-1で引き分けたことが判明。予想外でしたが早めの首位。こういう時に難敵になる瓦斯。引き締めて参りましょう。

帰路、赤羽で祝勝会を開いて、終電で帰宅しました。

Conv0002 (甲府1-4レッズ 国立アウェイゴール裏13番ゲート下前段、片山 義継、36,756人、曇 、午後6時34分、8月18日、土曜)

|

« 甲府犬には負けられない!(改) | トップページ | 甲府戦 参戦記番外編 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

甲府戦」カテゴリの記事

コメント

見沼鰐です

ikari さん
お返事遅れてすいません。
どうぞご自由にお使いください。
よろしくです。

投稿: 見沼鰐 | 2007年9月10日 (月) 16:49

初めてコメントさせていただきます。
いつもブログを拝読させていただいております。レッズサポの端くれでございます。
ところで、甲府戦参戦記の1枚目の写真に自分がバッチリ写っているのです。
驚きましたw 
この写真を自分のミクシーの写真として、利用させていただけませんでしょうか?
よろしくご検討ください。

投稿: ikari | 2007年9月 8日 (土) 17:20

都築のゴールキックでつられてきました
実は、大原でも少し心配だったんです 

投稿: zu | 2007年8月27日 (月) 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/16166840

この記事へのトラックバック一覧です: 首位奪還 甲府戦参戦記 :

« 甲府犬には負けられない!(改) | トップページ | 甲府戦 参戦記番外編 »