« サポ帰国 さぁ新潟戦 | トップページ | 新潟の式神に負けるな »

2007年9月29日 (土)

油断大敵雨霰 新潟戦展望 というより祈り

 法事から帰って、ガンバ戦でも見ようとしたら...

 野球に差し替えですかい。数少ないNHK-BSの中継のハズだったのにorz

 さて、気を取り直して明日の新潟戦この方のネタをパクルつもりはありませんが、

 これは壮大な罠です。 少し飽きたな

 内田、永田の主力は負傷欠場、まるしおは出場停止、エジミウソンも故障。シルビーニョも調子が悪い。

 さらに気温は20度Cは超えないなど、新潟は天気まで総動員して罠を仕掛けています。

 しかも3連敗も演出。レッズサポ&選手の気持ちを緩ませる演出がたっぷり。

 中には気の緩んだレッズサポもいます。が!、君は忘れたのか、ラスト5分の2失点で同点されたあの新潟の怖さを(あのとき、試合後、新潟サポのおばはんに煽られたことを思い出した)。

 噂によるとポンテ、シトン、闘莉王、堀之内の同時イエロー獲得呪いもかけているようです。

 オジェックは考えています。この新潟相手なら、控えや若手を使ってもよいのではないか。

 レギュラーの疲れは相当なもの。闘莉王、啓太は特に休みがない。

 ネネor堀之内、萌or内舘でいいじゃないか。

 FWはまずはシトン、永井を先発させ。達也は交代出場か休ませて、水曜に備える。

 それに、メンバーを変えることで緊張感も生まれるハズ。

 危ない!

 オジェックは忘れています。暢久が暑さだけでなく、雨にも弱いことを。やるきがでないんだよぉ。彼が機能しないまま、闘莉王、啓太を先発からはずしたら、どんなことが起きるか...。

 私は今必死に祈っています。

ガンバの敗戦を...、違う!

ガンバのことではなく、激しいプレスから早い時間帯でシトンor永井が得点、闘莉王、啓太は先発させ、得点してから途中交替にとどめる、とオジェックが改心する事を

そして、暢久に雨に負けない気持ちを植え付けさせるために苦行を執り行います

 レッズの勝利を願って!ここで負けてはいけないんです!

 要は雨がふらなきゃいいんですが...。

 そういう問題じゃないか...。

 暢久がはずれたら、なんてことは言いっこなしね。

|

« サポ帰国 さぁ新潟戦 | トップページ | 新潟の式神に負けるな »

新潟戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

否定しつつも、目を閉じると・・・。
いかん!そんな思いは打ち消せぇー!
繰り返し、繰り返しで当日の朝になって
雨降ってますが、取り越し苦労ということで。

投稿: レッズ横浜倶楽部 | 2007年9月30日 (日) 07:26

後半44分にバレーが1点入れました。
引き分けになるよりは緊張感が少しは出るのではないかと。

投稿: sat | 2007年9月29日 (土) 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/16609402

この記事へのトラックバック一覧です: 油断大敵雨霰 新潟戦展望 というより祈り:

« サポ帰国 さぁ新潟戦 | トップページ | 新潟の式神に負けるな »