« 相変わらずどうでもいい代表戦なんだが.. | トップページ | 城南一和戦 華麗なる宇宙開発 »

2007年10月21日 (日)

ああ!絶好の機会を逃した! 犬戦、仮想参戦記 改訂

いやぁ、ようやく帰宅。

会社からですが...。

しかし、サッカーの女神にもてあそばれたスペクタクル(=ぐじゃぐじゃ)な試合でした。あんな試合に参戦できなかったなんて..。

3点先取して、2点取れるチャンスをフイにすると(達也ポスト、啓太無人ゴールはずし)、都筑と闘莉王のお見合いのような状態で、レイナウドに1点取られ、また1点取れるところ(達也~)をフイにすると、長谷部の足の間をすり抜けるシュートで羽生に1点取られる。

最後、達也がロスタイムに1点とりましたが、その後も達也&長谷部でまた1点フイにする。

8点取れた試合が、壮絶な殴り合いに

あれだけ優勢な時間と攻め込まれる時間が交互に来る試合は久しぶり。

現地にいたら心臓に悪かったろうな。ま、勝てて良かった。

で、話変わって、参戦出来ないと覚悟したのは金曜日。

チケットはあったのに、仕事が襲ってきてどうにも行けないことが分かり
チケットを浦議SNSのお仲間にお譲りする事に。

しかし、仕事が忙しくて、チケットの受け渡しは午前1時。

会社からタクシーで帰宅途中、自宅そばのローソンで落ち合って、無事死にチケを作らずに済みました。

朝は何の因果か、浦和美園駅行き!の南北戦で会社に出社。なんてことだ。

とはいえ捨てる神あれば拾う神あり

Sn380101_0001 いつもと違う机での仕事でしたが、斜め後ろに47インチ!(推定)の液晶テレビが

BSデジタルも見られます。おかげで、ネット中継となる仕事中観戦が、でかいディスプレイで実現。

ただ、シトンの鼻血がリアル過ぎて、気持ち悪いくらい。口からも血が出てた。

怪我の具合が心配ですが、ともかく勝ってよかった。

しかし、ほとんど攻めまくられの時間帯が多いことには閉口。千葉はトランス状態になると手がつけられない。いつもあれをやってりゃ強いのに。そうはいかないサッカーの面白さ。

ちなみに参戦した仲間は、どうもスタジアム(SA自由席)で試合以外にも面白い経験をしたようで、それが気になります。気になって夜も寝られません(酒飲んでるし)。

惜しい試合に参戦できなかったのはつくづく残念。

こちらで、SA自由席とゴル裏に挟まれたホーム自由席の話しが出ていますが、これはこれで楽しそう。

楽勝のハズが大苦戦になった試合。レッズらしいといえばそうなんですが、一度くらい大勝しても罰はあたらんと思うけどなぁ。

ともかく、これで優勝にドライブがかかりますな。

追伸2:091021更新

それで副ありに参戦した方々のブログが次々に上がっています。うらやましい限りで。

サバ(折り)の女王還暦前の妖☆火種王子酔いどれ乱れうち  (パクリ御免)

しかし、大分使えねぇどころか得失を5点も献上するとは

追伸:

あんな最高の天気と休息をたっぷりもらっときながら、受けたパスをぽろりとラインの外に出してしまう暢久の仕様にあきれるやら、なっとくするやら。メインスタンドから「やまだ~!」と叫んだのは、フクアリにとんで行った私の魂魄か。(下記のコメントにあるように叫んだのは この方のようです)

羽生のまぐれシュートで股を抜かれた長谷部。アシストは相手にしなくてもよろし。

下村の凶暴ぶり(顔も)はいい加減にして欲しい。頑張っているつもりがただの暴力装置。

連戦が続きますが、一番怖いのはイエローリーチの方々。シトンより闘莉王、そしてなんといってもポンテが怖い。1枚もらうと2試合出られない。

小池頑張ったけど、まだまだ。ボールをもらって直線的に行って2人囲まれ球を奪われることたびたび。もっと思い切って切り返して早めのシュートしてね。さすがに直線的に言ってぶっこ抜けるほどトップは甘くない。もう2、3試合出ると壁を超えられるかも知れないが、チャンスがないよなぁ。

|

« 相変わらずどうでもいい代表戦なんだが.. | トップページ | 城南一和戦 華麗なる宇宙開発 »

千葉戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

多分、メインから「山田ー」と叫んだのは
僕です・・・

投稿: 浦和★日和 | 2007年10月21日 (日) 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/16824032

この記事へのトラックバック一覧です: ああ!絶好の機会を逃した! 犬戦、仮想参戦記 改訂:

» Aホームで行こう【浦和レッズ】J第29節ジェフ千葉戦の戦記 [赤き地平より昇る妖星]
だから浦和はやめられない。 だから「タラレバ」話はやめられない。 楽勝だったのに「ハラハラドキドキ」のスペクタル。 本当に浦和って素敵なチームです。 [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 21:49

» 汝の敵を愛せよ〜【対ジェフ千葉】 [酔いどレッズ【酔いどれ×2ッズ】]
ブログアップ 出遅れました。 今回はバックスタンド浦和側SA観戦でした。 誰にもご迷惑をかけぬよう 席は 前の最後列  応援は 北ゴール裏と同様にスタンディングスタイル              緩衝地帯のお話は、他の方にお任せ致しまして・・ 酔いどれさんは 別のお話を さてバックスタンドのコンコースでお会いしたカップル、非常に違和感(アンバランス)を感じつつ  「お付き合いは長いんですか」と声を掛けてみました。 なんとご夫婦ですと 1年に何回かは、このような参戦になりま... [続きを読む]

受信: 2007年10月22日 (月) 20:59

« 相変わらずどうでもいい代表戦なんだが.. | トップページ | 城南一和戦 華麗なる宇宙開発 »