« CWC前の雑感 | トップページ | レッズ最後の闘い CWCセパハン戦参戦記 »

2007年12月 9日 (日)

CWC セパハン戦に向けて レッズへの思い

Dc120904 いよいよ明日はCWC戦

あのセパハンと再びまみえることに。

で、前日である今日、気合い入れに日立台に。
ユース サハラカップ レッズ対柏戦。1時キックオフ。

元気、高橋、山田を見に行きました。

まず、最初の当てはずれは、日立台そばのローソンが潰れていたこと。
昼食をここで買っていこうと思ったのに。
結局、飲み食いなし昼食抜きの観戦に。トホホ。

試合は、前半終わって
0-0。

試合開始後こそ、お互いに攻め込み合っていたが
次第に試合を支配し始める。

前半の後半になると左サイドの元気を中心に左サイドからの攻め込み多数。
右サイドも高橋が前線に張って好プレー(そのうちセンターに寄って行きましたが)
ただ、押しているが点入らす。
何度かカウンターを喰らうものの、決定的なのは1回だけ。

まるで昨日の広島を見るよう。
攻め込んでいるのに、点が取れない。

転機は後半20分。BKの山地が二枚目のイエローをもらい退場。
それでも、攻め込むレッズでしたが、次第に押し込まれるようになる。
そして、40分に左サイドから攻めこまれ失点
そのまま終了。

いい攻めを見せたのに、結局少ないチャンスを生かされ失点。

ああ、最近,得点を見てないなぁ。

今日はバックスタンドしか開けてなくて,試合開始後
ずっと日陰でえらく寒かったです。

傷心(というほどでは無いけれど)のまま自宅帰る。

さて、帰宅後、テレビをつけて、仕事をしながら、mixiを見てたりしたわけですが
4チャンネルをつけていると

「頑張れ浦和レッズ!」
なんて見ず知らずのタレントに
テレビで連呼される。これは面はゆい。

俺たちのレッズが急にスポットライトに当たる場所に
無理矢理引きずり出されて、絶賛されてるようで。

リーグ戦でも取ってりゃ別だが
内実はやばいと思っているだけに、何とも言えない。
今のレッズは駄目だと言ってくれた方が気が楽だ。

そのつもりで明日は参戦する。

まぁ、ほとんどのサポがそう感じているだろうけど。
で、我々は普通に気合い入れていきたいもんです。

たぶん雰囲気も感じも全く違う世界なんだろう。
負けてもグチは言うまい。

もちろん勝てれば、ミランとの一戦。軽くでも祝杯を上げたい。
喜ばしいが、今のレッズで何が出来るかと不安になるんだろうな。

しかし、それもレッズ。

丸ごと愛するしかないのだよ。

とにか豊田に行くのみ。

|

« CWC前の雑感 | トップページ | レッズ最後の闘い CWCセパハン戦参戦記 »

CWC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/17324436

この記事へのトラックバック一覧です: CWC セパハン戦に向けて レッズへの思い:

» エルメス・バッグ [,CWC セパハン戦に向けて レッズへの]
また読ませて頂きます。 [続きを読む]

受信: 2007年12月10日 (月) 20:05

« CWC前の雑感 | トップページ | レッズ最後の闘い CWCセパハン戦参戦記 »