« 07年最終戦参戦記 泣いている暇はないCWCへ | トップページ | CWCと入れ替え戦と暢久と »

2007年12月 5日 (水)

いろいろあった1日 CWCへ

今日は本当にいろいろあった日。

最初の衝撃は朝の通勤時に訪れた。

ポンテが前十字靱帯断裂で全治6ヶ月orz

悪夢。CWC目指して頑張ってきた立て役者が何で...。

一瞬、頭がクラクラしました。山瀬や坪井のことを考えれば
来年は棒に振る可能性さえある。

今日ブラジルに帰ったポンテが、「4月には戻るさ」と言っていたことを信じよう。厳しいとは思うけど。

同時に放置が報道したのが梅崎の獲得報道

そして、レンタル選手の動向。どうも近藤は帰ってくるらしい大山は別チーム行き?横山も別チームへということになりそうな気配。

驚いたのはシトンをまだ慰留?すると藤口代表が話したこと。エジミウソンとるのでないの?

それから愛媛に完全移籍していた新井翔太が引退するとの情報。まだ4年。この決断に至るまでにずいぶん悩んだはずだ。ああ。

そして、唯一の朗報。暢久が練習に合流。涙。CWCに照準を合わせているとのこと。頼むぞ。豊田行きはハナからあきらめていたが、こうなれば行くしかない(といっても、状況は厳しいのは事実)。達也、シトンのリハビリは間に合うのか。

実は、ポンテのことで落ち込んでいたことの反動か、暢久復帰の話しを聴く前からCWCへの思いが高まって、ついチケットを衝動買い。10日の午後を休む工作をしていた。こうなれば、行くしかない。よく見ると、前回のブログのタイトルに「泣いている暇はないCWCへ」とつけていた。深層心理ですか。

ってホントに行けるんでしょうか。

追伸:達也が全治3か月の肉離れ...orz  いい加減にしてくれ

   阿部は大丈夫か...。

|

« 07年最終戦参戦記 泣いている暇はないCWCへ | トップページ | CWCと入れ替え戦と暢久と »

CWC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/17277398

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろあった1日 CWCへ:

» CWC [パソコンラック]
浦和・鈴木、猛アピールで海外移籍だデイリースポーツアジアCL覇者としてTOYOTAクラブW杯(CWC)に出場するJ1浦和は8日、同大会初戦となる準々決勝・セパハン戦(10日・豊田)に向け、さいたま市内で調整 ...(続きを読む) 燃える闘莉王 今季国際試合初ゴール宣言デイリースポーツ前日は「まだ時差ボケ」というパウロさんはこの日、練習を見学。10日のCWC初戦の観戦チケットも渡しており、だれより尊敬する父に勇姿を見せるつもりだ。 ...(続きを読む) 浦和「クラブ世界一」へニンジン作戦デイリース... [続きを読む]

受信: 2007年12月11日 (火) 05:33

« 07年最終戦参戦記 泣いている暇はないCWCへ | トップページ | CWCと入れ替え戦と暢久と »