« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月27日 (水)

やっぱり3-5-2?フェスタは本気?

グァムの合宿も無事済んで、ポンテ以外は合流。王子様が少し痛んでいるようですが、誰かが脱臼したり、初日の走り込みで怪我離脱したり、メタボから脱却出来なかったり、そもそも日本にこなかったりという、過去の散々な練習開始にくらべりゃ天国ですね。

好事魔多し。阿部が離脱!とおもったら大したことはないようで。西澤だけがチト心配な今日このごろ。あれだけ怪我が心配だった伸二もフル出場と元気です。あの心配はなんだったんでしょ。複雑な気持ち。

で、当初4バックの練習もしていたのに、闘莉王が戻ってきたらいきなり3バックになっちゃいました。オジェックの小心者!

--エジ--高原--

----梅-----

アレ------暢久-

--阿部--啓太---

堀--闘莉王--坪井-

てな所に落ち着きそうなレッズ。平川、相馬、達也、萌、永井をどうつかうんですか(笑

まぁ、最初から梅を使うかが今年のポイントでしょうね。それから、ホントは4バック希望なんですが。

で、本題(ホントか?)のレッズフェスタ。開催日が近づいているのにいっこうに詳細を発表しないオフィシャル。来て欲しく無いんでしょうか。

で、ようやく発表と思ったら、Jsゴールに先こされ、アリバイ作りのようにpdfファイルを用意してきましたね。ネットにつなげないサポは無視ですか。

KICKOFFの時にも思いましたが、告知がサポに優しくないね。こんないい加減な告知でもきっと人が集まっちゃうから、こんな手抜きなことをするんでしょう。このまま行くと数年後はリーグ最悪の広報になりそうな予感、大丈夫ですか?家族のための席割りや新価格を考えるのも結構ですが、サポに情報をきちんと流さないようでは..某自衛隊に似てきてます。

で、フェスタの日はめでたい私の誕生日。オーロラビジョンに名前流してくれないかなぁ。もっとも、誕生日迎えて嬉しい年頃ではないので、実のところどうでもいいんですが。

そもそも、フェスタなんてこれまで行ったことがない。試合しか関心がなかったんですが、今年はイレギュラーにKICKOFFなんて変則なイベントするもんだから、とりあえず行っちゃったじゃないですか。そうなればフェスタも埼スタ開催という非日常に惹かれてしまう私です。

もっとも、昨日が誕生日だった某おやじさんと合同飲み会を1日に開こうという謀議もあるようで、そうなると、フェスタはボロボロで行けないかなぁ。

とはいえ、チャリに乗りたい!今週の土日は強風でとても走れる状況じゃ無かったですしね。やはり埼スタにはチャリで行ってみますか。前日の飲み会も大宮開催という噂もありますから、当然チャリで。少しは運動不足を解消出来るかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

蒼龍唐玉堂 蓮田店

Dc022421 担々麺専門店。といっても炒飯や焼きそばなどもある中華店。

栗橋線を走っていたら、フト目に留まったお店です。栗橋線の上尾市から蓮田市、白岡町あたりの沿線はラーメン激戦地。数多くのラーメン店が凌ぎを削っています。

栗橋線の南から東京とんこつとんとら、三極ラーメン(元札幌時計台)、ごとく(元醤房)、3月25日開店の新店(元日の出軒)、博多長浜らーめん楓神、そしてこの蒼龍唐玉堂、この北にはもちもちの木味噌拉麺、さらに久喜まで行けば行列の店もちもちの木並んでいます。

Dc0224132 冒頭の写真は四川黒ごま担々麺(880円)。黒ごまがたっぷりかかった酸味の効いたスープには好き嫌いはあるでしょうが、個人的には好きな味。食べているうちにじわりと汗が出てくる辛さ。唐辛子が3~4本入ってます。白ごま担々麺(880円、右)も黒ごまほど刺激的では無いけれど、こちらもなかなかな辛さ。

餃子も焼き、茹で、揚げと3種類あり、味もまぁまぁ(5個、390円)。広い駐車場があるのでクルマを止めるのに困りません。やや気になったのはバイトの対応。客あしらいにホスピタリティを全く感じず、やや興ざめ。まぁ、その娘だけの問題なんだろうから気にしてもしょうがないが。

で、この蒼龍道唐玉堂は「紅虎餃子房」「胡同四合坊」などで知られるあの際コーポレーション傘下の店なのね。2002年に出来た中華ブランドらしい。道理で店舗デザインが他とは違う。関東圏では吉祥寺、国立、浅草、目黒、御徒町、渋谷パルコにある。六本木店などかなりおしゃれな感じなようです。あのキアヌリーブスのご贔屓店で、来日すると食べに来るらしい(と某ブログに書いてあった)。ふーん。

ただ、この蓮田店はコミックスを大量に並べた本棚が2つあるなど、おしゃれな都心店とは少し雰囲気が違う。ともかく、担々麺だけで11種類以上あるし、私の好きな酸辣麺(サンラーメン)もあるし、ご飯物も旨そう。久しぶりに何度か通って見たい店でした。

蓮田市山ノ内4-1 048-764-0355

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

チケット争奪戦再び そして,,,

ふと目が覚めると午前9時半。昨日は浦和の和浦でおやじ同士で、懇親会。楽しうございました。どうやって帰ったか覚えてませんが...。なぜ、自宅のクルマの中で2時間も寝ていたのか理由が分かりませんが...。

で、胸騒ぎが。今日は何かあったハズ。2~3秒で思い出した。チケットの一般販売です。

シーチケもちとしては、慌てる必要はないのですが、啓太命の姪っ子のために鹿島戦を購入することになっていました。

どうせローソンに行っても行列の最後尾になるだけなので、余計な手数料を払うのは思いっきりしゃくながら、久しぶりにネットでぴあすることに(ローソン、8人並びというところもあったそうで)。

パソコンに向かってポチポチと...。ん、つながらない。流石にねぇ。まぁ、A自由席1枚とりゃいいんだからと鷹揚に構えていたものの、10分たっても、20分たってもチケット申し込み画面につながらない。

ようやくつながったと思ったら、すでにA自由はなし。アボーン。

Sとかを買う気はないので、SBホーム、SCアウェイのどちらかを買うかしばし悩んで、SBを申し込んだのに、その先のページに進めず、エラー表示。なんでやねん。

しかも、またつながらなくなる。ようやくつながったと思ったらSBが無くなってた。仕方なくSCを購入。なんか今年は例年になく厳しいなぁ。鹿島戦は一時間で完売したそうです。これじゃ初めて見に行こうなんて思っている人は、とうていチケットを手に入れられません。新規ユーザーが減り続けると、まずいですよねぇ。どうしたらいいんだか。

で、早くもヤフオクでは権利売りが大量に出ているようで。相変わらずチケット難民を食い物にしている。腹が立つので違反通告をしばし続ける。しかし、「cesariospecialweek (236)」って何者よ。

いくら席割りやチケットの価格を考えて、より多くのファンに見に来てもらおうとしても、こういうのがいると台無し。一見さんには買えず、ダフ屋紛いが幅を効かすようでは困るなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

チャリで新白岡へ

Conv0001 先週に引き続きチャリで散歩。

埼スタまでの10キロを軽々移動したいですから、少しでもトレーニングを。

今日は、自宅から新白岡の某所へ。その近辺にある町の中華屋で昼食の予定。

クルマでは良く行く場所だが、チャリでは幹線道路は怖くて走れないし、歩道は走りにくい。ということで、県道レベルで歩道が走りやすい所を選んで走行。

しかし、走り出してすぐに後悔。北風が強く、行きのほとんどは向かい風で全然進まない。

疲れました。はい。

Conv0002 それでもついた中華屋で、呑んだ生ビールのうまいこと。疲れが吹っ飛びました。つまみにメンマと水餃子を頼みました。写真はたんたん麺。昨年11月に行った時に食べたものです。

この中華屋「ジャン・ジャン」は普通の町の中華屋なんですが、どれもなかなかのうまさ。もちろん一流店とは違いますが、B級グルメダッシュくらいにはなるかもね。

距離は約19キロ。帰りはもう少し寄り道をしたので、往復40キロの走行でした。明日の東京マラソンの選手はこれより長く走るわけで、そりゃ想像出来ません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新潟戦も3-5-2?

キャンプ5日目。初めての対外試合は新潟戦。

2-0で勝ったようです。まぁ、勝ち負けはどうでもいいですが...。

FWはエジと高原。後半、達也が入ったようで。

システムは不明。山田が出て、平川も右サイドにいたらしい。アレが何度かチャンスを作ったような気配。相馬は発熱で不参加(日本に強制送還だそうです)。

堤や西澤もでたようですね。

得点者は平川と達也。

高原→暢久→平川で1点。

後半西澤→平川→達也でゴール。

先発は
坪井、闘莉王、堀之内
平川、山田、堤、アレ、永井
エジ、高原

永井がたぶんトップ下
堤、山田がボランチ?
右サイド平川、左アレですかね。


後半は
エジに変えて達也
永井に変えて西澤。暢久がトップ下に入り、暢久の後に西澤。

西澤や堤の頑張りも期待したいですが、、、近藤はどうしたんでしょ?

グァムには行ってるんですよね。エスクデロはどうしてるかなぁ。

しかし、4バックは封印でしょうか。

闘莉王の呪い?w

オジェックは闘莉王に勝てるのか(笑

追伸 オフィシャルを見ると バックスは

坪井、闘莉王、堀之内、堤となっています。

これだと4バック。堤がボランチでおかしい気も。

となると暢久ワンボランチ?これはこれで似合わない。というか無理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

紅白戦は3-5-2

キャンプ4日目。キャンプ初めての紅白戦。

フォーメーションは3-5-2。4バックもありかと思っていましたが、そうではなかったようで。Aチームは都築、坪井、闘莉王、堀之内。MFは平川、暢久、内舘、アレ、永井。FWはエジと高原だったようです。

でただMFの配置が良く分かりません。トップ下は永井。推測するに左サイドが平川、右サイドは暢久、内舘はボランチとして、アレは?攻撃的ボランチですかね。

明日(というか今日)の新潟戦どうなるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

チャリ参戦に向けて 東沼神社

Dc021337 伸二も長谷部もいい感じで出場しているようで何よりです。
先週の土曜日の練習を見に行こうと思っていたのに、午前は諸事情でパス。
午後に練習に行こうとしたら練習中止の由。
そりゃ雪の予報だったし、グァム行きの直前だったから予想出来たんですけどね。

で、こちらもそろそろ臨戦態勢に入らないとということで、この3連休、久しぶりにチャリ走行を開始。

自宅から埼スタまでは約10キロ。ホームの試合は埼スタも駒場もチャリ参戦が基本ですが、このオフの間ほとんど走っていませんでした。

そこで、土曜日、雪の降りそうな天気の中、10キロ走行。見沼代用水を北に走り戻ってくる。日曜は、仕事で会社。月曜は午前中20キロ走行。これも見沼代用水を北上。そして午後は用水を南下。約25キロ。合わせて55キロの走行でした。

ちなみに最後の用水南下では、用水ルートに東沼(とうしょう)神社という神社があるのを発見。全然存在を知らなかったので、新鮮な気分。

この神社、天正元年(1573)以前の創立されたとされている。もともとは浅間神社。浅間神社といえば富士山の神の木花咲耶姫命を祭る神社。甲府戦に行ったときにも甲斐一の宮「浅間神社」に参拝しました。

彼女の親は日本全国の山を管理する総責任者、大山祇命。三島大社などの祭神で、木花咲耶姫命と、天孫降臨した邇邇芸命(ににぎのみこと)と結婚させた神。天下った邇邇芸命をサポートした国津神というわけ。

現在の東沼神社はこの浅間神社に周辺の神社を明治時代に統合、合併した際に名前を変えたもの。かつてあった見沼の東側にあるというところからついた名前なんでしょうか。少し南に行けば武蔵野線に打ち当たる。ちょうど東浦和と東川口の中間あたり。夕日に照らされる神社の鳥居は印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

阿部ちゃんが帰ってくる 桑原五月蠅い

チームの精密検査で阿部ちゃんが内転筋損傷で、中国送りから急遽グァム行きへ。巻や大久保もそれぞれ怪我。鯛戦であれだけやっていたのに今さら怪我というのも不思議ですが、各チームともどこか悪いところはないか、と鵜の目鷹の目で探していたような気がする。

それにしても、それでも悪いところが見つからない啓太は何者何でしょうか。蓄積疲労である日突然ダウンなんていやですよ。

で、啓太一人の帯同に怒ったのが鞠の桑原。五月蠅いなぁ。行っても山瀬と中澤だけでしょ。うちの去年の状況を考えたら何が優遇だか。

それより可哀想なのは家長とシャムスカ。右膝前十字靱帯損傷、全治6ヶ月って。何をしたの?トップ下として出場機会を居た家長、選手を抜かれながらも、家長を獲得して少し落ち着いた大分にとって、痛い話だ。

で、うちも安心はしていられない、萌と梅崎をU-23にもってかれますから。

梅崎、大丈夫か?

そういえば、この離脱話でガンバの安田が拉致されるようで。ガンバ6人中国送りですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

坪井代表辞退 高原代表から奪還

坪井が代表辞退。坪井のためにもレッズのためにも良い判断ですよ。

招集され続けても使ってもらえないのではモチベーションもコンディションも整え憎いですから。さらに4バックとなれば、ますます機会が無くなります。

ここはレッズに集中してください。

ただ、心の底では少し悲しいです。そして、岩政が喜ぶと思うと癪です。

で、高原はチームが、頑張って奪還してくれました。体が出来ていないのに、試合に合わせてちまちま調整するよりよっぽど良いです。

阿部ちゃんと啓太も返して欲しかったけれど、そうはいかず。しかし、この2人はチームでも代表でも今年も酷使されそう。時には2人を休ませて若手を育ててくださいオジェック様。萌、ガンバレよ。

ちなみにガンバは5人拉致。懸案だったシベリア送りを中国送りで代替ですな。

さて、最後の大原練習でも見に行くかと思ったら、午後の練習は急遽中止に。

雪の予報、グァム合宿直前ということで中止を予想出来なくは無かったんですが。

昨日の飲みと京都チケット先行入手で気が緩んで、午前10時の練習に行かなかったのが敗因。この人の話では、今日もセル、メタボの2トップだったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

今日の大原 新フォーメーションの匂い

今日の大原の練習試合では

   セル   メタボ

アレ   梅崎   暢久

      内舘

相馬        平川

  堀之内 坪井

だったらしい。4-1-3-2。

で、セルとメタボは暴れ回ったらしい。

これをもとに、私好みの先発メンバーにすると

   達也   メタボ

アレ   梅崎   暢久

      啓太

相馬        平川

  堀之内  坪井

阿部ちゃんいない。そこで、さらに私好みにすると。

 アレ  メタボ  達也

      梅崎 

    阿部  啓太

相馬        暢久

  闘莉王  坪井

堀之内、近藤はDFのバックアップ

平川は相馬、暢久のバックアップ

萌、内舘は阿部、啓太のバックアップ

永井、高原はFWのローテーションに組み込まれる。

岡野はスーパーサブ。

で、トップ下のサブがいないですね。

そこで、暢久...?

違う様な気も。

ま、勝手な妄想ということで。

P.S. で、土曜日練習をチャリで見に行こうと思っていたのですが、また雪ですか?

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

心の狭い鰐さんは...

栄えある代表の試合もJリーグレベルでしか考えられません。

職場のテレビを7時につけて、仕事を継続。

42インチの液晶テレビはとてもきれいに試合を映して居たようですが、ちょうど私の座っている席からディスプレーは左斜め後ろ。ようは見えない。

ですから、選手の出来不出来は全くわかりません。ただ寒さに慣れず、主力2人を欠く鯛に前半同点で終わったのはいかがなものか。もっとも、あのシュートは凄すぎたけど。

それでも気になったのは山瀬の元気ぶり。前回の試合で2点をとった山瀬が今日も大久保の得点をアシスト。あそこにいた大久保はごっちゃんです。

そして、中澤のセットプレーでの得点。で、高原はバンドと入れ替え。

個人的に好きな山瀬が活躍するのは良いのですが、鞠の山瀬は嫌いです。調子上げるなよ。中澤も頭に乗りそう。で、俺たちの高原は今一つ。

で、開幕は鞠ですよね。調子に乗るなよ鞠! と、心の狭い私は思うわけであります(遠藤のことは忘れておく)。

今日の出来では、高原はお仕置きを兼ねて中国送還は間違いない。オジェックが似合わない猫なで声を出して岡田に迫っても奪還は出来ないだろうな。

調子が出ず、チームとの連携練習が出来ない高原、出稼ぎに行ったまま帰らない啓太と阿部、メタボなエジ。別メニューの調整を続ける闘莉王、達也、アレ。唯一の救いは元気そうな暢久だけです(笑

こんな心配をするのがレッズサポの醍醐味。おとといの大原の練習では永井、エジを使ったトップ下の梅崎が活躍したそうで。メタボなエジもポストプレーで昨日したそうで。

きっと開幕戦は個人技で乗り切ってくれるでしょう。早く、フルスペックの達也が見たいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月 5日 (火)

レッズ始動。 減量も始動 の予定。

長~いオフのせいで、どうも今年は、飲み会が多くて体重が心配。

で、昨日乗りましたよ体重計に。

で、結果はオーライ。増えてない。ニヤリ。

と、思った瞬間、体脂肪率が...向上(増加ね)。

ようは筋肉が減って脂肪が増えた。

まずい。早くリーグ戦を始めて遅れ。チャリ参戦&跳ねサポで運動しないと。

減量始動だな。

で、伸二も長谷部も無事スタート。レッズも調神社に参拝後、練習スタート。

エジミウソンが初日から参加ですか。外国人選手が頭から参加とは珍しい。

去年はいきなり長谷部がランニングの後で故障。今年はそうしたこともなかったようで良かったよかった。

で、長いオフのわりにブログの更新が進まず、ラーメンネタも神社ネタもたまる一方。どうするかなぁ。だいたいKICKOFFのレポートを書くと前回の日記に書いて起きながら、ブログ上げてないし。

とりあえずKICKOFF情報をすこし。

エジミウソンはラーメンが好き、ふとももの太さは66センチ(だったハズ)、日本語は相当分かるよう、眼がきれい。 とりあえずそんなとこ。

後はGMが「甲府から移籍してきたエジミウソン」と紹介してブーイング。

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月 2日 (土)

ぴあの横暴

は、今年も続きますね。プレリザーブ。

あれだけ理由を付けて、チケット価格の4分の1以上をかすめ取るビジネスを思いついた人は表彰もんでしょう。

で、今年も来ましたプレリザーブのお知らせ。開幕戦とはいえ、横酷ですからね。慌てる必要はないと思いますよ。ね。大丈夫だよね。でも開幕戦だし、高原いるし、ってちょっと不安。と、弱気の人の心の揺らぎにつけ込むしたたかさ。

で、今日(1日)来たのがゼロックス杯のプレリザーブ。しかし「2008年シーズンを占う一戦」って、ついていけませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »