« 嬉し悲しの京都の夜 ナビスコ京都戦 | トップページ | 新潟戦 次のステップに進みたい »

2008年3月28日 (金)

最下位決定戦に向けて 気合い注入!

W杯予選もU23の親善試合も あ~あ な結果でしたが、胸がすくような試合を最近見たことがないので、あまり気にしてません。まぁ、レッズも直近の2試合以外は似たようなもんですが(あ、萌には萌えましたよ。前で使えば、ゴール前まで行きますから)。

そういえば、フッキはどこにフッキするんでしょうか。緑虫でなかったら、中東ですか。まさかエメ、フッキの2トップ。う~、怖い。どうせなら狂犬にも行ってもらいますか。

それはそれとして、高原、達也の怪我が心配です。高原怪我が癖になってませんか?達也もなかなか完全回復となりません。つくづく土屋が(ry 30日の最下位決定戦に向けなかなか万全というわけには行きません。

救いは、京都戦で途中交替した永井は元気に練習に参加していること。好調な時間が続かない永井ですから、使えるうちは使っておかないと(殴

そんな中、余計な発言で物議をかもした闘莉王軍曹だけは張り切っていますが、試合に出て、また太腿の裏傷めないでくださいよ。

さて30日の先発はどうなるんでしょう。

中3日ながら海外での試合をこなしてきた阿部、啓太と、中2日だけど国内での試合だった司と萌。本来なら阿部、啓太を使うんでしょう。ゲルトは帰国した2人に練習させず休養を取らせるようです。オジェック解任後のチームと土曜1日のみの練習で試合に臨むことになりそう。その一方で、萌は先発に意欲的な発言。

ちなみに阿部、啓太を使うとなると我らの暢久はまたトップ下ですか?うーん。

ま、ともかく、我々に出来ることは決まっています。それだけは忘れずに。愚痴は家に帰ってから。

|

« 嬉し悲しの京都の夜 ナビスコ京都戦 | トップページ | 新潟戦 次のステップに進みたい »

新潟戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/40660755

この記事へのトラックバック一覧です: 最下位決定戦に向けて 気合い注入!:

« 嬉し悲しの京都の夜 ナビスコ京都戦 | トップページ | 新潟戦 次のステップに進みたい »