« 麻疹大魔王 | トップページ | 火の玉ボーイ!の衝撃 »

2008年3月 2日 (日)

狂乱のゼロックス杯、肩すかしのフェスタ

30キロをチャリで走って、一休みのためにはいった浦和力。そこで驚愕の事実を知りました。広島がゼロックス杯で優勝?!チャリ走行の途中、氷川神社の参道でワンセグケータイで確認したときは、たしか、後半30分で2-0で鹿が勝っていたはず。しかも、虐殺の予感も。

なのに...。好事魔多し。

その日はそのまま飲み会に行ったので、家に帰って午前3時頃にビデオを見ました(でもPK戦途中で切れてたんで寿人PKはみられませんでしたが)。

家本、昔と違って、そんなにぶれてないよね。ただ、最初の岩政とリハンジェのイエローは、あれで出しちゃうの?ってん感じ。海外巡業後の家本は、判定ブレが無くなって来たんで、良くなったんだけど、この2枚のイエローを基準に出していたら、何枚イエローが出てもおかしくない水準。

もっとも、リハンジェの2枚目と岩政の2枚目は至極当然。キーパーのもっているボールに膝であろうが、何であろうがチャージしちゃだめでしょ。これで、岩政、代表に呼ばれないな。視察に来てた岡田の前でアレはないでしょう。今後も無駄に代表に呼ばれていて欲しかったのになぁ。岩政のバカ

で、久保のPKは確かに? ただしPK戦のやり直しは線審が旗上げてるんだから、家本だけが元凶では無いはず。顎はバカだね、要らぬ挑発を家本に噛ますなんて。ああいう行為はジョージと家本にしては行けないことくらいわかるだろう。だいたい、シュートのタイミングをずらしている寿人の技にまんまとはまっている。

で、顎の挑発が元祖家本へのスイッチ入れちゃったようで。大岩がとばっちり。

これで、DF2枚を開幕戦に出せない結果に。顎は深く反省するように。まぁ、これで札幌戦が見物になりましたが。

久しぶりに磯も暴走。お揃いのスタジャンを全国にお披露目。チームは世代交代を果たしつつありますが。磯は変わらないことを実証。また、目立ってよかったね。今年の、鹿アウェイ戦が懸念されます。今度は何をするやら...。

で、今日は、フェスタ。これまで1回もフェスタには行ったことがありません。埼スタ開催の物珍しさも手伝って行って来ました。2カ所(北と南ゴール裏)×2回、のべ4セッション開かれたトークショウはそれなりに楽しめました。

で、やはり笑えたのは暢久。啓太が試合中に出す要求を「やだ」といって言うことを聞かないとか、そんな暢久に「仕事でしょ!」と詰め寄る啓太とか、グァムの合宿での手抜きを高原に指摘されたり、エジにももっと頑張って欲しいと言われたり、いじられまくり。

トークショウ最後に啓太に促されて、恥ずかしがりながらひとこと「本を出します」。これが一番ショックでした。私には、1ページに「わかった」「ほんと」「そう」といった単語が一つしか印刷されてない本しかイメージ出来ないんですが。ホントに出すんですか。謎。

で、トークショウの後、1時間15分も待って、選手紹介のセレモニー。阿部がレディア夫婦とハイタッチをして出てくる時、足を取られてこけたのは岡野の指示なのか天然なのか。

選手が全員出てきて、さいたま市長、埼玉県知事の挨拶、掘之内選手会長とオジェックの全文日本語での挨拶(これはなかなかよかった)。そして場内1周。これでお仕舞い。ユースもレディースの紹介もなく、KICKOFFでやっちゃったので新規加入選手の紹介もなし。肩すかしを食らいました。

せっかく借りたアリーナでKICKOFFを開いてくれたのはありがたいが、やはり似た様な企画を2回に分けてやるのは少し無理が。今日は晴れたからいいものの天候に左右される屋外でのイベントも少し辛い。ただ、アリーナは手狭だし。ただ、今年は参加者も2万人台と少なかったようで。アリーナの立地には負けるよなぁ。来年は良い知恵絞ってください。

しかし、闘莉王が、ほとんどやる気がない状態だったのはなぜですかね。通路の壁に貼られていたトークショウ出演者のリストには闘莉王の名前が印刷されていたのに、それを線で消して、相馬の名前が書き込んであったのも謎。遅刻?体調不良?それともはしか(笑)?どうも病気というよりやる気が問題のように感じました。それとアレの体調の悪そうな感じも気になりました。

最後に、今年使用するデカ旗はでかいよ。その旗に文字を縫いつける「千人針」を体験。こうご期待。あ、ホーム開幕には間に合わないようです。名古屋戦か鹿戦あたりでお披露目ですかね。

|

« 麻疹大魔王 | トップページ | 火の玉ボーイ!の衝撃 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/40348836

この記事へのトラックバック一覧です: 狂乱のゼロックス杯、肩すかしのフェスタ:

« 麻疹大魔王 | トップページ | 火の玉ボーイ!の衝撃 »