« 闘莉王の手 | トップページ | 【参戦記】京都戦 地獄から天国へ でも煉獄状態 »

2008年4月23日 (水)

振り出しに戻る 茫然自失の栗鼠戦

Conv0001_2 もはやブログを書く時期では無いんですが、試合後は書く気にもならず。
放置しときゃいいんですが、ブロガーの因果で書かないとなぁ。

で、振り出しに戻りましたね。ワシントン症候群の症状が再び出て、パスしたらわたしゃしらない(と本当に思ってはいないでしょうが、行動はそのまま)。FWの3人で四苦八苦。中盤とFWが連携出来ずにばらばらな試合っぷり。開幕戦を思い起こさせます。

結局の所、司令塔不在の大穴が見えるばかり。

ポンテがボールに触れれば、「攻撃だ!」と前掛かりになるタイミングがない今年のレッズ。攻撃のきっかけがつかめない。FWにボールが渡っても、中盤が前掛かりにならない(なれない?)ので相手に囲まれて潰される。5人取り囲まれた高原の悲劇を見て天を仰いだのは私だけではないでしょう。

次節、どうするのか。皆目見当がつきません。ポンテの替わりを育ててこなかったつけ、長谷部と伸二を相次いで出したつけが出てます。赤星も出しちゃったし、司は司令塔というより切り込み隊長2号の域をまだでません。

それにもまして不可思議なプレー。ボールは足下から足下へ。スペースを使うことをせず、ボールを受けて前方にスペースがあってもドリブルで上がっていかない。これで は相手は崩せない。永井だけが右往左往するだけ、達也も右往左往するだけ。戦術はあるんでつか?

どうするんでしょう。

京都戦で参戦するサポは何を見ることになるのか。3人退場した京都に無様な試合をしないことだけを祈ります。京都へはクルマで午前4時出発。同行の皆様よろしく。京都で頑張るさちさんよろしく。

P.S 啓太の謎の発熱なんだか心配。  暢久、いい加減前を向け。怪我の後精彩を欠く暢久に涙が。  「大宮いらね」コールが盛り上がらなかったことを喜んでいます。いい加減やめたら、いかがでしょう。「栗鼠いらね」で十分。栗鼠をゴミ箱に捨てるゲーフラも見あたらず。いい感じ。相手を侮蔑するサポより、選手をサポ。鹿島が良い反面教師になった気がします。  選手挨拶で怒っていた闘莉王。ブーイングだけであれだけ怒るとは思えず。何があったやら。

Conv0002 (第7節、レッズ0-0栗鼠、北ゴル裏32列71、扇谷健司 、50,997人、晴、午後2時、4月20日、日曜、5位、勝ち点差6)

|

« 闘莉王の手 | トップページ | 【参戦記】京都戦 地獄から天国へ でも煉獄状態 »

大宮戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

おぉ〜、憧れのブログに私の名前が。
はいはい、テープ貼り&シート貼り、頑張ります。
4時出発の皆様には負けますが、京都在住者として、年に1回だけ頑張りますから。

投稿: さち | 2008年4月24日 (木) 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/40966435

この記事へのトラックバック一覧です: 振り出しに戻る 茫然自失の栗鼠戦:

« 闘莉王の手 | トップページ | 【参戦記】京都戦 地獄から天国へ でも煉獄状態 »