« 【参戦記】よかないけど勝っちまいました でもレッズらしい ジュビロ戦 | トップページ | 【準備】今日は栗鼠戦チケット争奪戦 »

2008年8月30日 (土)

【参戦記】脱力の夜 不可解な試合 ヴェルディ戦

Conv0001 ロスタイムの阿部ちゃんのゴールには歓喜しましたよ。

しましたけどね。

前半、迫力のないヴェルディの攻撃に、これならいけるんじゃないの思っていたら、またぞろ相手に合わせて、点を取れない試合に。今一つ覇気や迫力を感じないのは、連戦の疲れですか? いくつかチャンスはあったものの決めきれず、後半に。

で達也、高原に替えてエジ、永井とは。なにか確信があったんでしょうか、前半より良くなるという。

さすがに闘莉王、阿部ちゃん絡みのパワープレーでなんとか1点を取り引き分けに持ち込みましたが、最悪の事態を避けられただけのこと。

しかし、あの程度のサイドの圧力に平川は不発になるとは。いよいよサイドに2人を配する必要を感じざるを得ません。

思うに、阿部ちゃんをボランチに使い、闘莉王をCBにし、ポンテが司令塔という形はできているのですから、サイド攻撃および中盤とFWの連携に絞って戦術考えてくれればいいんですが。幸い坪井とか元気なんだからさ。頼むよ。

今後の連戦を考えるとFWのセットを2つもつのも結構だけど、ぶっつけ本番はやめようよ。ほんとに。

Conv0002 (第23節、ヴェルディ1-1レッズ、アウェイゴル裏14ゲート下、穴沢努  26,275人、雨、午後7時3分、8月27日、水曜、鹿と名古屋が勝って 3位に転落 4位大分、5位川崎 首位から5位まで勝ち点差は2!)

|

« 【参戦記】よかないけど勝っちまいました でもレッズらしい ジュビロ戦 | トップページ | 【準備】今日は栗鼠戦チケット争奪戦 »

ヴェルディ戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/42325531

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】脱力の夜 不可解な試合 ヴェルディ戦:

« 【参戦記】よかないけど勝っちまいました でもレッズらしい ジュビロ戦 | トップページ | 【準備】今日は栗鼠戦チケット争奪戦 »