« 【試合展望】五里霧中 怖いもの見たさのアウェイ栗鼠戦 | トップページ | 【観戦記】逆境の中の勝利 アウェイ栗鼠戦 0-1 »

2008年9月23日 (火)

【参戦記】高円宮杯 決勝リーグ セレッソ大阪戦 5-1 080921

Conv0001 熾烈な大宮戦の前哨戦?午前11時。

西が丘競技場で高円宮杯の決勝リーグがスタート。
初戦はセレッソ大阪ユース。行って来ました。

今回はmixiの載せた日記のほぼ再録です。

セレッソのDF扇原がかわいいと一部レッズサポにも人気だそうです。
個人的には12番のほうが可愛かったが(笑

●前半
先生されるも何とか逆転

パスミスからカウンターくらいセレッソの扇谷、もとい扇原からのパスを受けて中東がふわりとしたヘッドで得点。

一方レッズはその数分後、CKから山地が決めて同点

基本的には攻勢一色のレッズ。
元気のミドルシュートを相手キーパーが弾き,それを浜田がゴール。
これで1点リード。

さらに、ゴール前の競り合いでPKを獲得。これで3点目が入るかと着たいするも、ヤマダナがキックは、相手キーパーにセーブされる。

扇原ラフプレー多くイエロー1枚。
ヤマダナ,相手のラフプレーに文句言い過ぎてイエロー1枚。

前半1対2でレッズリードです

●後半

怒涛の攻め。

元気とヤマダナの連携で攻め込み,ゴール左浅い角度から元気がゴールを決める。
これで2点差。さすがにうまい。

相変わらず攻め続けるレッズユース。しゅんき、ヤマダナ、元気の連携に加え、DFはまだのミドルシュートなどで見ていて楽しい。

ロングFKから元気としゅんきが競り合って(笑)しゅんきがヘッドで得点し4点目。

最後は、元気がドリブルで相手をかわしつつ引き付け,ゴール反対側に飛び込んんだ,途中交替の磯部にパス,そのままゴール!

ユースはうまいわ。

結果、5-1で勝利。チームの熟成度はトップチームとは違うし、ボールも人も動くし、スペースへのボールに対応するし、見ていて本当に面白い。

次は準々決勝、鹿児島城西戦。
Conv0002

|

« 【試合展望】五里霧中 怖いもの見たさのアウェイ栗鼠戦 | トップページ | 【観戦記】逆境の中の勝利 アウェイ栗鼠戦 0-1 »

ユース」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/42567117

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】高円宮杯 決勝リーグ セレッソ大阪戦 5-1 080921:

« 【試合展望】五里霧中 怖いもの見たさのアウェイ栗鼠戦 | トップページ | 【観戦記】逆境の中の勝利 アウェイ栗鼠戦 0-1 »