« 【アウェイ情報】雪の中の待機列 サッポロ・クラシックは旨かった | トップページ | 【レッズ雑談】ややこしい »

2008年11月18日 (火)

【観戦記】呆然の前半 終戦 天皇杯@丸亀

終わりました。今年の天皇杯。
丸亀にはいけず、中継もないので、メールが伝えてくるゴール情報だけが頼り。幸い、現地に乗り込んだお仲間がmixiにあげてくれた中継日記があって、状況が見えました。でも、あっという間の2失点。茫然自失。

札幌戦と同じく4バックで挑んだのは良いですが、さすがに鞠は札幌より強かったのか、サイドを蹂躙されたようです。いずれにせよ、まだ付け焼刃の4バック。そう簡単に機能するとは思っていませんでしたが、現地に行かれた方からは「今期、最悪の前半」といわれるまでひどい試合を展開するとは...。闘莉王、阿部、都築、そして達也、さらには萌がいなかったのも厳しかったようです。やはり、今の実力は14位くらいですかね。そういう意味では次節9位の清水との戦いは限りなく苦しいものになるでしょう。そして気になるのはそして、気になるのは「選手にモチベーションを感じない」と語った別の現地参戦サポの言葉でした。選手は大丈夫なんだろうか。

とはいえ、セルも途中出場の司もよい動きだったらしいのが救い。欠けていた選手も皆戻ってきます。暢久、風邪ひくなよ..。

それにしても、倒れこんでいるキーパーと一対一になりながら、そのキーパーにシュートをぶつけるエジって...。そして、サドンデスの1番手としてPKをはずした啓太。いずれも、今年のレッズを象徴するものでした。

もう、残された試合はリーグ戦の3試合のみ。少しでも4バックでまともな試合ができるよう集中して欲しいですね。意外にそれが一番優勝への近道のように思えます。「優勝」という妄想と雑念にまみれているほかの上位チームと比べて、唯一有利な点はそこかもしれません。

|

« 【アウェイ情報】雪の中の待機列 サッポロ・クラシックは旨かった | トップページ | 【レッズ雑談】ややこしい »

天皇杯」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

練習試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/43149223

この記事へのトラックバック一覧です: 【観戦記】呆然の前半 終戦 天皇杯@丸亀:

« 【アウェイ情報】雪の中の待機列 サッポロ・クラシックは旨かった | トップページ | 【レッズ雑談】ややこしい »