« 【参戦記】直輝初ゴール!歓喜と悔しさと3日天下 清水アウェイ戦2-2 | トップページ | 【試合展望】リシャルデスとジウトンに注意  »

2009年5月 1日 (金)

知らぬこととは言え 申し訳ない暢久様 600試合達成

清水戦で公式戦600試合出場ですか。なんと言うべきか。

鉄人

と改めて言わせてもらいます。

本人は「そうなの?知らなかった。まぁ、いつも通りっす」と答えたらしい。

全治三ヶ月の脱臼をしても10日後には出てくる異様な丈夫さ。
無病息災のご本尊として祀りたいくらいです。

05年、駒場で見た神戸戦で300試合だったはずだから早すぎると思ったら、あれはJ1の出場回数だったのね。おととしの埼スタでのジュビロ戦が350試合、そして去年の札幌ドームで400試合を達成。今年は第8節の清水戦で410試合出場。

これにJ2(39試合)や、ACL(13試合)、クラブW杯(2試合)、天皇杯(41試合)、ナビスコ(88試合)などを加えて600試合なんですかね。

ちなみにJ1の最高記録は清水の伊東の441試合。J2に落ちなきゃ肉薄してますな。

そういえば、千葉戦でも足を痛めフィンケが出場はわからんと言っているのに、「全然大丈夫」と言ってました。体内で痛みを感じない体内生理物質や、回復を加速する物質を生産する遺伝子があることは間違いないです。いずれ、ノーベル生理学賞・医学賞の候補にもなるでしょう。

初出場はちょうど15年前の4月27日。奇しくも相手は清水、場所は草薙です。

今回の第8節、直輝ともども、清水に勝てずに残念でした。
新潟戦、試合前に表彰でもするかな?

|

« 【参戦記】直輝初ゴール!歓喜と悔しさと3日天下 清水アウェイ戦2-2 | トップページ | 【試合展望】リシャルデスとジウトンに注意  »

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/44851202

この記事へのトラックバック一覧です: 知らぬこととは言え 申し訳ない暢久様 600試合達成:

« 【参戦記】直輝初ゴール!歓喜と悔しさと3日天下 清水アウェイ戦2-2 | トップページ | 【試合展望】リシャルデスとジウトンに注意  »