« 【試合展望】リシャルデスとジウトンに注意  | トップページ | 【アウェイ情報】清水戦@エコパ 今回も富士山はきれいだった »

2009年5月 3日 (日)

【参戦記】先祖帰りだけはいやよ 薄氷かつ劇的な勝利 第9節新潟戦1-0

Conv0002 結果オーライでしたが,後半の後半、悪いころのレッズを見るようでした。怖かった。

決勝点も昔のレッズのパターン。苦戦するけど、最後は帳尻とつける。闘莉王の得点はむちゃくちゃ嬉しかったけど、先祖帰りだけはしないでね。

先発はいつものメンバー。暢久も連戦ながら先発。

Conv0003 試合が始まってすぐ、ポンテが相手陣内で相手ボールを奪ってエジへパスし、シュートに持ち込んだようにプレスの意識は相変わらず強かったんですが、試合全体的にはもう一つピリッとしません。パス回しもそれほどなく、パスミスも多く、どちらかというと、膠着状態が続く試合。新潟の堅守が効いてます。そして攻守の切り替えが早い。マルシオ・リシャルデス・デ・アンドラージ封じはできてるようでしたが、あのミドルには驚いた。

61分にはそのマルシオが2枚目のイエローをもらい、退場。優位に立つものの劇的には代わらず、攻め込んでもゴールに結びつかない。「10人相手に弱いレッズ」モードが首をもたげてきます。54分に高原と交替で元気がout、70分には直輝も三都主と交代し、若きダイナモがピッチ上からいなくなりました。

そこでますます昔のレッズモードに。ある意味懐かしい匂いが。動けず足元へのパスが増え、スペースへのパスは皆無。新潟の守備を崩せず、ついにはロスタイムに突入。10人に弱いジンクスを追体験するのかと思いました。

ロスタイムの最終局面。それでも勝利を願って跳んでサポートしてましたが、一方で心の内では「引き分け」を覚悟。三都主が蹴ったクロスにあわせた闘莉王のヘッドははずれ。さらに右CKもはずれ、これでタイムアウトかと思いましたが、まだできる。新潟の度重なる遅延行為のおかげw そのCKで闘莉王が、恐るべき高さのヘッドでゴール。一瞬、はじき返されたかと思いましたが、ゴールラインを割るボールが見えて、得点を確信。そしてそのままタイムアウト。

いやぁ、薄氷の勝利。でも最後の得点のインパクトが強くて、試合途中のよくない部分は記憶が飛んじゃいましたが、やはり気になる後半の出来のわるさ。

中2日でお疲れモードだった上、その前節の清水戦が死闘だっただけに、そう選手を責められない気もします。再び中2日で柏とやるわけですが、疲労回復につとめて欲しいです。

フィンケも「後半に関して言えば、約30分間、非常に悪いプレーをしたと思います」と言っているようですから、プレーの質がよくなかったと認識しているようです。対策頼みます。ついでに峻希もよろしく(もみ手)。

それにしても、今節も元気、直輝は途中交代。しかも、元気にいたっては後半9分で交代。フィンケの意図、狙いは何なんでしょう?少しもどかしい。

Conv0001_2 一方の新潟は、想像以上にどっしりしていて、3位という位置にいたのもよく分かります。堅守で、高い攻撃力。フロックじゃなさそうです。ただ、勝ち点1が欲しいにしてもあれほど遅延行為しなくてもねぇ。少し露骨過ぎました。ま、そうであるものの、基本的には憎めないチーム、サポです。去年、新潟の居酒屋ではビールをおごってもらったし(しつこい)。遠征バスも他チームより多め。昨日もたくさ んのご来場ありがとうございました。今度のアウェイも歓待してください。そういえば今日の高山はいろいろ目配りしてラフプレーも見逃さず、地味ですがいい仕事してました。

Conv0006 試合後は第6節の京都戦と同じく、南広場で仲間&コバトンと祝宴。しかし、アフターズバー終わるの試合後1時間って、早すぎるよ。10時になって照明が落ちていき、蛍の光が流れ出す。それでも祝宴を続けるおやじたち。でも、蛍の光を聞いていると負けた気分になってくるなぁw

(第9節、レッズ1-0新潟、北ゴル裏207ゲート前、高山啓義 50,2841人、晴、午後7時3分、5月3日、土曜祝日、鹿島も勝ったので得失点差3で2位。3位シャチ、4位ガンバ、5位山形。新潟は6位に)

Conv0005_2

|

« 【試合展望】リシャルデスとジウトンに注意  | トップページ | 【アウェイ情報】清水戦@エコパ 今回も富士山はきれいだった »

参戦記」カテゴリの記事

新潟戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/44880096

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】先祖帰りだけはいやよ 薄氷かつ劇的な勝利 第9節新潟戦1-0:

« 【試合展望】リシャルデスとジウトンに注意  | トップページ | 【アウェイ情報】清水戦@エコパ 今回も富士山はきれいだった »