« 豚騒ぎ | トップページ | 【観戦記】なんだか、ぱっとしない ナビスコ予選大分戦1-1 »

2009年5月20日 (水)

【試合展望】暢久、そこまで気を使わなくてもいいのに

しかし、フィンケの話は長いねぇ。一言問えば、十返ってくるくる感じ。しかも話がどんどん自分の言いたい話に繋がっていく。われわれにはとて~も面白い話だけど、取材する身になるといや~な相手。時間はかかっているのに聞きたいことが聞けない(笑

オシムは質問に反撃して記者を困らせる戦闘的な監督でしたが、フィンケは真綿で記者の首を絞めてくる監督ですね。

ナビスコ予選の大分戦。6人の選手が怪我の大分、5人の主力が怪我や風邪!?で出られない浦和。いい勝負です。林や濱田が帯同、よっしゃが先発の噂も。堀之内が先発で、右サイドバックは峻希かよっしゃか。セル、直輝、エジ、元気が前の4人。後は常連で、試合展開しだいで濱田、林、赤星を出すということで。

明日、試合中は会議中。“赤い波”を聞ける場所に移動することはできません。ということで、ケータイに送られてくるReds Mobileのメールを気にしながらのお仕事です。メールが届いても、どっちのゴールかメール開くまで分からない。これなんとかならん?敵、味方のゴールごとに着信音を変えられる仕組みがあるとよいのだが。もっとも、そんなことになったらメール着信音に一喜一憂することになり、それはそれで仕事にならん。

で、暢久やるなぁ。足首が痛いと見せかけて、いつのまにか風邪ひくなんて。話題作りをしようと思ったんでしょうが、フィンケはとっととウイルスチェックさせて陰性だそうで。ちょうど良いからゆっくり休んでください。

あっ、川崎さんお疲れ様でした。

|

« 豚騒ぎ | トップページ | 【観戦記】なんだか、ぱっとしない ナビスコ予選大分戦1-1 »

ナビスコ戦」カテゴリの記事

大分戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/45069174

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】暢久、そこまで気を使わなくてもいいのに:

« 豚騒ぎ | トップページ | 【観戦記】なんだか、ぱっとしない ナビスコ予選大分戦1-1 »