« 【レッズ雑談】ちぐはぐな風景 まだら模様から脱する時 | トップページ | 【参戦記】ともかく食い止めた 次に期待の神戸戦 2-0 »

2009年6月27日 (土)

【試合展望】気温32度C、湿度48%の試合

マイケル・ジャクソン逝っちゃいましたね。合掌。実は同い年。
スリラーが出たときには、ちょうど社会人1年生。
曲とともに、凄いミュージックビデオに圧倒されたのを覚えてます。

でも、のめりこむことはなかった。

結局のところ中学生のときに聞いていたツェッペリン、イエス、ピンクフロイド、ディープパープル、ユーライアヒープ、キング・クリムゾン、ザ・フー、ELPなどなどに染め上げられてましたからね(結構ばらばらですがw)。70年代ロックに付いていけなくて80年代のポップスはどうでもよかった。70年代以降は、せいぜいポリス、デヴィッド・ボウイ、ジェネシス、U2くらいですかね。

そういう意味では進化してない。

進化といえばレッズ。

Ci090627005853 明日は、15時時点で気温32度C、湿度48%と湿度はともかく、気温が凄い。日差しはどうなんでしょうか。

フィンケ流のボールも人も動くサッカーのひとつの試金石になりそうな天候。そして、メンバーも、ナビスコの純粋培養組に加えて代表組が加わった混在チームで、フィンケ流を表現できるのか。しかもツボは不在、啓太は怪我明け、堀之内はまだ完全復帰ではなく、ポンテもチョイ出ができるかどうかの状態。

そんな中、今日の練習で阿部、闘莉王をCBにした練習があったようです。先日の練習では赤星がボランチとして試されたことから、啓太が出らなければ、赤星が出てくるんでしょうか。

個人的には永田の左SB(これは今日も練習していたようで)、闘莉王、暢久のCB、右サイドは峻希が希望。ボランチは萌、阿部or啓太。後は元気、直輝、タカ、エジなんですが。
しかし暢久は右サイドくさい。で、あの気温。大丈夫かね。

相手の神戸は大久保、でもどりFWの茂木、マルセウですか。「不動のSB」の石櫃は不在。その分、元気、永田は救われる?それとも狙いうち?

もっとも、神戸の試合を見てませんので、どういう攻め方をしてくるのかまったくわかりません。やっぱスカパーに入っとかないといけないなぁ。FWに対し中盤から放り込みするんでしょうか。いずれにせよ、前節、レッズができなかった中盤へのプレスとコンパクトなサッカーができれば、そうそうひどい目にあわないはずなんですが。

しかし、神戸にはなぜか勝ててない。去年も神戸まで行って参戦したのに、ひどい目に。

ま、そんな思いをすっきりさせるために、明日駒場でがんばりまっしょい。

|

« 【レッズ雑談】ちぐはぐな風景 まだら模様から脱する時 | トップページ | 【参戦記】ともかく食い止めた 次に期待の神戸戦 2-0 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

神戸戦」カテゴリの記事

試合展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/45463063

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】気温32度C、湿度48%の試合:

« 【レッズ雑談】ちぐはぐな風景 まだら模様から脱する時 | トップページ | 【参戦記】ともかく食い止めた 次に期待の神戸戦 2-0 »