« 【参戦記】腐ったりんごは...周りも腐らせる。 | トップページ | 【レッズ雑談】ほんとに雑談 ポンテ~ »

2009年6月22日 (月)

【レッズ雑談】やって来ましたフィンケを襲う日本の梅雨、日本の夏

やって来ましたね。朝はそうでもなかったですが、帰宅時には、じめじめするいつもの日本の梅雨の気配。これまで梅雨入りといいながら比較的涼しく、すごしやすかった日が多かっただけに、いよいよ来たなという感じです。そして明日は30度Cを超える真夏日との話。フィンケを襲う、日本の気候です。

ちなみに昨日は夏至。太陽が好きな鰐にとってピークの日でした。これから日々元気がなくなります(笑

で、フィンケ、初めての梅雨体験。どう考えてるんでしょうね。

フィンケの求めるプレーは日本の梅雨、夏には合わないと思っていますが、それをどう乗り越えるのか。フィンケにとって良い宿題です。

そして、この梅雨と夏、代表組として、フィンケ流の練習が足りなかった選手は、本当にチームプレーに徹することができるんでしょうか。気になります。CBが攻撃の起点にならなくても、ミドルの放り込みがなくても、チームは勝てるはずなのです。

そして、気になる浦和野戦病院。多すぎますね。キャンプのときは離脱者がほとんどなく、流石フィンケ流などと思いましたが、今は、復帰したもののフィンケの求める通常練習についていけない選手や、不幸にして再度怪我をしてしまった選手が9人。かつてのお遊びのような練習でも勝っていた時代が懐かしい。

これまで着実にハードルを超えてきたレッズ(一進一退はありましたが)。ここにきて、ある意味、大きな正念場を迎えてるように思えます。だから大事な次節、駒場の神戸戦。しっかり準備して、日本の梅雨と夏を乗り越える兆しを見せてほしい。大事な試合です。

P.S. 坪井、右太腿裏を痛めたそうで。不可解な交代は、一応説明できますが...。

|

« 【参戦記】腐ったりんごは...周りも腐らせる。 | トップページ | 【レッズ雑談】ほんとに雑談 ポンテ~ »

浦和レッズ」カテゴリの記事

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/45425594

この記事へのトラックバック一覧です: 【レッズ雑談】やって来ましたフィンケを襲う日本の梅雨、日本の夏:

« 【参戦記】腐ったりんごは...周りも腐らせる。 | トップページ | 【レッズ雑談】ほんとに雑談 ポンテ~ »