« 【アウェイ情報】山形戦 ありがとうおもてなし 1 | トップページ | 【参戦記】ガシガシやられてボロボロでも勝った!広島戦 »

2009年7月11日 (土)

【試合展望】広島戦 両サイドガシガシできますか?

あっ、という間の1週間。早くも明日は広島戦。なぜか10年間、負けることのないという超相性の良い相手。それほど弱い相手ではないんですが。ナビスコで負けたときには、少し動揺しました。

さて、レッズは萌が累積で欠場、ツボと暢久がもどり、直輝はいまだ全快せず、元気は膝に不安があります。

ということで先発は、山形戦の後半メンバーを基本に入れ替えが行われるはず。エジ、タカ、ポンテ、セルが前4人。左サイドバックが峻希、右が暢久。ボランチは阿部ちゃんと啓太。闘莉王とツボがCBですね。

広島は高萩、ミキッチが怪我で出場が危ぶまれています。森崎も長期療養中。GKはいつの間にか第4キーパーの原。まだ19歳でザクロが好きな少年です。煽りがいがありますねw

そういう意味で、広島もきつい布陣ですが、それでも寿人、柏木辺りがうるさい。中途半端なラインコントロールをやると一発で裏を取られて、一瞬のうちに危機が訪れます。そういう意味では闘莉王の動きが心配。

また広島のパスサッカーを受けて立つようだとドタバタしそう。やはりここは両サイドが押し上げて、積極的に攻め込んでいくのがベスト。中盤に仕事をさせず両サイドからの攻撃への対応に終始させれば、3バックの弱みも出てこようもの。

気になるのは暢久と峻希の動き。前節、峻希はなぜか自重気味で、結果、裏を抜かれ、とられる。前線との距離も開き、効果的な攻撃(上がり)ができずにいました。

一方の暢久、前回の神戸戦では、都合3回ほどしか上がらず、超省エネモード。守りでは最終ラインと連携して活躍しましたが、SBとしてとても攻撃的とはいえませんでした。

明日もそんな調子だと、ポンテもセルも孤立。エジ、タカはボールをもらいに下がり気味になり、全体にラインが下がることに。そうなるとやばいですね。

そういう意味で両サイドの動きが肝。最初の3分で、でき不出来がわかるんだろうなぁ。
ちなみに、明日はやや過ごしやすい気候という話も。両チームとも、思い通りのパスサッカーをしてもらいたいもんです。

頼んだぞ暢久。パチスロ休暇の成果を見せてくれ!

|

« 【アウェイ情報】山形戦 ありがとうおもてなし 1 | トップページ | 【参戦記】ガシガシやられてボロボロでも勝った!広島戦 »

広島戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

試合展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/45595855

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】広島戦 両サイドガシガシできますか?:

« 【アウェイ情報】山形戦 ありがとうおもてなし 1 | トップページ | 【参戦記】ガシガシやられてボロボロでも勝った!広島戦 »