« 【試合展望】松本経由秋田行きそして熊谷へ 頼むレッズ | トップページ | 【試合展望】3匹の若い衆の連携が見たい! 天皇杯2回戦 »

2009年10月 9日 (金)

【レッズ雑談】春日部の空は青かった

なぜ私鉄は走りJRは全滅なのか。ようは運行停止の基準の違い。羽越線の事故が影響しているようです。ともかく基準のゆるい私鉄のおかげで出社できましたが、自宅から白金高輪の会社まで3時間の旅。とほほ。風は強いが、台風一過の晴れ間を車窓から眺めながらの長時間通勤でした。

私より早く家を出た妻は、まだ列車が動いていたのが災い。赤羽駅に着いたは良いが、その時点ですべての列車が上下線ともストップしてしまい、赤羽駅で孤立w 

おやじなら、まるますで飲むところですが、常識ある?女性の身、そうもいかず茫然自失。電話でアドバイスをうけたので、赤羽岩淵まで歩いて南北線で都心に出たらと提案。しかし、それを無視して浦和美園にもどってそこからタクシーで自宅に帰ると言いだす。こうなったら私の言うことは聞かない。だったら相談するな!日ごろの夫婦関係を象徴するような展開でした。

こんな状態で都心に出ても、帰宅時に列車が止まっていたらいやだから出社しないと言う論法ですが、台風は刻々遠のいていくんだから、そんなこたぁないのは明らか。なのに、強情ぶりを発揮して本当に浦和美園に向かいました。結局、疲れて、タクシーで家に帰ることもせず、美園のイオンで休憩。その後、結局、家には帰らず、南北線を逆戻りして代々木にある会社に向かったようです。壮大な無駄だ。

かくいう私は、東大宮駅まで行ったものの、すでに列車は運転停止。駅員は昼過ぎまで復旧しないと強調。20分ほど待ったものの埒が明かないので、駅前からバスで東武野田線の大和田駅に行き、そこからとりあえず大宮に出ることに。宇都宮線より京浜東北線のほうが早く運転開始するとの読みからの判断(結局、そうではなかったようで)。

大和田駅に着いたときに思ったのが、東武野田線、伊勢崎線経由で都心に出られるのではないかと言うこと。ケータイで確認すると伊勢崎線の列車は動いている。ええいっ、ままよ。ということで、大宮方面の逆方向、春日部行きの列車に乗り込む。春日部ではタイミングよく、半蔵門線、田園都市線乗り入れの中央林間行きの列車が来たので、大手町まで直通乗り入れ。そこから三田線で白金高輪へ。

しかし、春日部駅で「中央林間」行きの列車を見るのは違和感ありあり。「中目黒」行きもありましたが、どこをどう走るんだか一瞬頭が悩乱しました。

さて、11日の天皇杯2回戦ですが、いつのまにか10時開門と1時間繰り上げ。その判断や正し、ですが、おやじ三銃士は諸般の事情からこの開門時間には間に合いません。おやじ2号が現地に問い合わせてくれて、民間運営も含め3500台の駐車スペースがあると判明。やや安心してますが、恥ずかしながら初アルウィンだけに土地勘がなく、一抹の不安も。

で、次の長距離遠征は新潟、クルマでも日帰りできなくはないですが、やはり新潟の夜を満喫したく、1泊の予定。雪だけは勘弁ですが、さすがにそういうことはないですよねw

|

« 【試合展望】松本経由秋田行きそして熊谷へ 頼むレッズ | トップページ | 【試合展望】3匹の若い衆の連携が見たい! 天皇杯2回戦 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/46435656

この記事へのトラックバック一覧です: 【レッズ雑談】春日部の空は青かった:

« 【試合展望】松本経由秋田行きそして熊谷へ 頼むレッズ | トップページ | 【試合展望】3匹の若い衆の連携が見たい! 天皇杯2回戦 »