« 【参戦記】やればできるんじゃん ジュビロ戦ロスタイム逆転劇 | トップページ | 【参戦記】人がよいのにもほどがある アウェイ京都戦1-0 »

2009年11月26日 (木)

【レッズ雑談】我々はタナカに関心がある

って、達也じゃないですよね。日本にはタナカはたくさんいるんで、海の向こうのオランダの方が間違えないようにお願いします。

ま、海外に行くのなら、いいじゃないですか。あの熱血プレーやヘッドが見られなくなるのは悲しいけれど。もっとも、勝手にFK奪っちゃったり、人のゴールを危うくオフサイドにするプレーもなくなるわけで..。でもそれが面白かったわけでもあるんですが。

同時に不協和音の発信源だったわけで、これもなくなるとつまらない。とはいえ、6年間レッズのために頑張ったわけだし、好きにさせてもやりたい。世代交代するためには、残念でもいいことかもしれません。ただし、名古屋に行ったら許さないからね。

さて、ワシントンの呪いにみられるように、有力選手の抜けた後の体制作りは難しいもの。闘莉王の移籍は当然後遺症が残りそう。ちなみにFWはエジの活躍があるものの、いまだポストワシントン体制になっていません。

ましてや、DFは暢久や阿部ちゃんが使われることを見ても分かるようにまだ人が育っていない。ツボもそろそろ年齢が気になるようになったし、よっぽどうまく補強&育成しないとやばいです。

ヤバイといえば、ジュビロは茶野と村井を戦力外告知だそうで。千葉犬さんの育成&放出(脱走)路線のはしりだった二人が、千葉のJ2落ちと同じ年に戦力外通告となるのは感慨深いものです。

さて、京都戦。直輝の復活、元気の年季明けとやや明るい話題が。拓也も復帰し、萌もインフルから完全復調することでしょう。さぁ、若手がもどって、連携プレーがなくならないように頑張りましょう。では、また。

|

« 【参戦記】やればできるんじゃん ジュビロ戦ロスタイム逆転劇 | トップページ | 【参戦記】人がよいのにもほどがある アウェイ京都戦1-0 »

浦和レッズ」カテゴリの記事

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/46861758

この記事へのトラックバック一覧です: 【レッズ雑談】我々はタナカに関心がある:

« 【参戦記】やればできるんじゃん ジュビロ戦ロスタイム逆転劇 | トップページ | 【参戦記】人がよいのにもほどがある アウェイ京都戦1-0 »