« 【参戦記】狂い咲き萌はどこへ行く 川崎H戦3-0 | トップページ | 【試合展望】そろそろ昨年を吹っ切ろう ジュビロ戦 »

2010年4月23日 (金)

【アウェイ情報】遠征思案 楽し悩ましの清水、仙台戦

先日(21日)名古屋が広島に負けたおかげで、レッズは真正首位になりました。まぁ、めでたいことです。槇野、李忠成、寿人が最後の最後に良い仕事をしたようです。闘莉王はセットプレーを決められなかったんですかねぇ。

さて、ジュビロ戦まで1週間の休み。負傷者の復帰を期待したい今日このごろ。
一方、GWから5月の遠征計画をそろそろ立てなくてはなりません。遠征は楽しいのですが、アクセスがやや悩ましい。

Photo

まず5月1日の清水@エコパ戦。なんといってもゴールデンウィークのピーク日。調べてみると。完全なアボーン状態。

東名高速は自宅を朝3時に出ようが、いたるところで渋滞に引っかかる。引っかかったら最後、連続して渋滞の波に埋没。これは厳しい。

中央高速の方が渋滞区間は少ないものの、名古屋から袋井への道は激しい渋滞。

ここまで厳しいと、流石に列車参戦を考えざるをえません。

我が家では、遠征のガソリン代は家計費、高速料金は自己負担という鉄則がありますので、クルマ参戦の方がはるかに安く済む。とはいえ日帰り遠征で長時間渋滞に巻き込まれるのもいやなもんです。

で、結局、まだ元気な行きは在来線、疲労困憊の帰りは新幹線という選択。
クルマなら2360円のところ4620円(行き)+7030円(帰り)=1万1650円かかります。うーん、つらいなぁ。

次の遠征、仙台。コレはもうクルマで参戦。なんてったって高速代1500円ですからw 仙台のホテルに1泊して、試合の翌日は温泉に寄って,,,。で、問題はスタジアムまでの足。クルマで乗り付けると渋滞にはまるし、酒ものめないので、列車かバス。スタジアム周辺の駐車場も2000円~3000円と高い。一方の列車は早くてよいのですが、最寄り駅からスタジアムまで長距離を歩くかバス・タクシーに乗らなくてはならない。

そこで、仙台からのシャトルバスを選択。1時間弱ほどかかるようですが、乗り換えなしでいけるし、直接スタジアム入りできる。スタジアムを出るときも専用出入り口?でスムースに出られるようです。片道500円なり。

もっとも、ホテルの駐車場が高いのが玉に瑕。チェックイン前の12時ころから提携駐車場に停めるつもりなので一番安いところを選んでも1300円くらいかかりそう。

ま、こうしていろいろ考えるのも楽しいんですがね。ともかくお土産は勝ち点3を!

|

« 【参戦記】狂い咲き萌はどこへ行く 川崎H戦3-0 | トップページ | 【試合展望】そろそろ昨年を吹っ切ろう ジュビロ戦 »

アウェイ情報」カテゴリの記事

仙台戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

清水戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/48156954

この記事へのトラックバック一覧です: 【アウェイ情報】遠征思案 楽し悩ましの清水、仙台戦:

« 【参戦記】狂い咲き萌はどこへ行く 川崎H戦3-0 | トップページ | 【試合展望】そろそろ昨年を吹っ切ろう ジュビロ戦 »