« 【参戦記】茫然自失...。アウェイ清水戦2-1 | トップページ | 【参戦記】元気「こどもの日だからのこども...」発言の謎 名古屋H戦2-1 »

2010年5月 4日 (火)

【試合展望】闘莉王のいない名古屋なんて..とーっても怖いw

茫然自失な試合から中3日。

ついにFWとして得点を決め、本人も監督もいたくご満悦な名古屋との試合が明日に迫って来ました。残念ながら、彼は不参戦。チケット販売は5万を超えたようですが、多くの観客が残念がっているでしょう(棒読み)。

Conv0001

しかし、彼の不参戦はレッズにとって危険信号。彼が出場すれば、古巣に対して好きにはさせない、という選手の意欲が衰えてしまいます。まずい!

いったん、前線に上がってしまえば、いくらカウンターを食らおうが、まったり帰って来るあのプレーがなくなれば、当然名古屋のDFは引き締まる。スピードのある選手にDFラインの間を抜かれることもなくなります。そうなれば、名古屋は最強。

しかも、DFの要である暢久にとっては過酷な午後2時のKOという大きなハンディつき。日向のピッチで暢久が動かなくなるのは必至。

もちろん、高さ勝負のことを考えると、闘莉王の不参戦はメリットがありますが、それも、守備時のこと。最近の“ちびっ子軍団レッズ”は、CKでさえニアへ低いボールを送り込む“高さ勝負回避仕様”ですから相手の高さは関係ありませんw

ともかく、ここは死に物狂いで頑張るしかありません。明日は今年のレッズの興廃をかけた試合なのです。名古屋に闘莉王の毒が回るにはもうしばらく時間がかかります。今は仕込みの段階。まずは、好調名古屋の頭を叩いておかねばなりません。

そして勝つことで、「やっぱり、俺がいないとダメだ」と闘莉王に思わせることも大事。そうすることで毒の周りを早めることができます。

ホームの試合はアウェイに比べどうしてもサポがまったりしがちですが、一人ひとり、自分なりのサポを全力で行いましょう!くれぐれも試合前の飲みすぎに注意。明日は脱水症状が怖いですよ。

東北の某地より念をこめて...。

|

« 【参戦記】茫然自失...。アウェイ清水戦2-1 | トップページ | 【参戦記】元気「こどもの日だからのこども...」発言の謎 名古屋H戦2-1 »

グランパス戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

練習試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/48266125

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】闘莉王のいない名古屋なんて..とーっても怖いw:

« 【参戦記】茫然自失...。アウェイ清水戦2-1 | トップページ | 【参戦記】元気「こどもの日だからのこども...」発言の謎 名古屋H戦2-1 »