« 【参戦記】成長がままならぬもどかしさ 清水H戦 1-1 | トップページ | 【参戦記】ようやく型が固まった?残るは強者のメンタルとポカつぶし 第25節A大宮戦1-2 »

2010年9月27日 (月)

【参戦記】陽介、セルは頑張った、さぁ次は元気の番だ

Conv0005

さすがに中位クラスのチーム相手だと、今一つのできでも、結果は出てくるもんですね。貴章が抜け、その代わりチョ・ヨンチョルの入った新潟。一時の負け知らずだった時に比べ調子は下降気味。順位でこそ、レッズの上位にいるとはいえ、勝ち点的には同じような状況にいる相手です。

Conv0003

レッズの試合ぶりは、峻希や宇賀神が出場しているときに比べ、縦への動きとフリーランが物足りなく、相手を崩すシーンを作れない。そんな中、スピラがわずか15分で負傷リタイヤ。太ももの裏を押さえてましたが長引かないことを祈りたいです。

代わりに坪井が入ったけれど、最近のツボは見てて時々怖いプレーをする(笑 相手にかっさわれそうなバックパスや、相手がとれそうでとれないぎりぎりのラインのパス、あげくにギシとお見合いするなど怖いシーンが続出。我々は「ツボの暢久化」と呼んでますw

Conv0002

さて、試合は、いわゆる膠着状態。ただ、ツボを振り切って左サイドから走り込んできたチョ・ヨンチョルには肝を冷やしました。疾いわ。スピードのあるツボを振り切ってい走り込んでくる選手はそうそういません。

そんなヨンピル攻撃をしのいだものの、点は取れず。前半は無得点でおしまいかと思ったその瞬間。ゴール正面から陽介が相手ゴールの右上隅にミドルシュートを決めて先制!いやぁ、あの弾道は目に焼き付きました。

右へ逃げるようにスライドしてキーパーの手の先をすり抜けネットを揺らす。絶品のシュートでした。前節の試合後、ゴール前のチャンスを決めきらなかった元気に苦言を呈した陽介ですが、この試合でそれを身をもって示した感じです。ま、陽介も久しぶりですけどねw

後半、先制したせいか、動きがよくなりボールを支配する時間も長くなったものの、なかなか追加点が取れない。当然失点もしたくない。そうでないと、ここ数試合を再現することになってしまいます。

そうした状況を打破したのがポンテに代わって入ったセル。ゴル前の混戦の中からうまく合わせて、欲しい欲しい追加点を決めました。お世辞にもいい動きをしていたわけではないのですが、ともかく交代後9分で決めました。思うに、セルは峻希や宇賀神などと一緒に使った時の方が光るような気がします。しかし、そうでな状況でも何とかFWとしての役割を果たしたセルでした。

そこで気になるのが元気。後半ようやく、「らしさ」を見せ始めたものの、前半は完全に消えてました。陽介とセルが役目を果たした今、いよいよ元気への期待は高まるばかり。この日もシューとチャンスにパスを選ぶシーンが。思い切って行けよ~!

さて、この試合もうひとりの主役が。木村博之主審殿(28)。今まで主にJ2で吹いていたのでノーマークの審判でしたが、この日の基準無き成り行きジャッジ&ハンドことごとく見逃し&若いくせにジャスティス並に省エネパフォーマンスというなかなかの逸材ぶりを見せてくれました。もっともこの日だけの事かもしれませんが、要注意人物です。

この日のジャッジのぶれに対して、試合後「へたくそ!」の声とブーイングが出たことは事実。試合結果には影響しなかったジャッジにブーイングが出るのは珍しい。J2では明らかにペナルティエリア外でのファウルにPKを与えるクセがあったようですから、この辺は特に注意です。

結局、萌ちゃんがいらぬイエローを1枚。ポンテも1枚もらい次節は欠場。ポンテのプレーはイエローには見えなかったですが、正直、遠目でよくわかりません。萌はファウルを宣告されて、大きく腕を二度あげて「違う!」との意思表示を木村の目の前でパフォーマンス。まぁ、昔のジャスティスやジョージならレッドでしょうw 審判の目の前でああいう態度は行けません。早く、某選手に学べと言っているのに、だめですねぇ。

Conv0006

そして、試合後のインタビュー。陽介は当然として、なぜか、暢久がインタビューを受ける。前節にJ1 450試合出場したものの引き分けでインタビューできなかった穴埋めなんでしょうか。相変わらずおとぼけな受け答えには笑わせてもらいました。オーロラビジョンに映るサポが皆幸せそうな表情をしているのが印象的。陽介のインタビューもなかなか楽しく和みました。セル、ごめんな。

Conv0004

(第24節、レッズ2-0新潟、北ゴル裏、 31,973人、晴、木村博之、午後4時3分、9月25日、土曜、8位にアップ)→FINKEの戦い

|

« 【参戦記】成長がままならぬもどかしさ 清水H戦 1-1 | トップページ | 【参戦記】ようやく型が固まった?残るは強者のメンタルとポカつぶし 第25節A大宮戦1-2 »

参戦記」カテゴリの記事

新潟戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/49572843

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】陽介、セルは頑張った、さぁ次は元気の番だ:

« 【参戦記】成長がままならぬもどかしさ 清水H戦 1-1 | トップページ | 【参戦記】ようやく型が固まった?残るは強者のメンタルとポカつぶし 第25節A大宮戦1-2 »