« 【ラーメン】めん屋写楽 さいたま市見沼区 東大宮駅東口 | トップページ | 【試合展望】栗鼠の顔が見えない PSM »

2011年2月19日 (土)

【観戦記】狙いはわかるがムズイなぁ。 PSM 鳥栖A戦2-1

C360_20110213_152455_org

もう明日は栗鼠とのPSM。今のうちに書くべきものを書いて置かないと宿便のように記事の亡霊だけがたまりまくるので、慌てて書いてます。

今年最初のPSM。シーズン開幕に備え、遠征費を貯め込んでおかなければならない、この時期。開幕戦は神戸だし、第3節は山形だし、さすがに鳥栖で行われる試合には行けない。

1297568267590

ということで、日頃不善を為しているオヤジ4人と妙齢の美女2人と、某浦和丸で宴会観戦に臨みました。集合時間は午後1時。向かいにある某力では、店がまだ開いておらず、赤いものをたくさん身にまとった狂信的なサポが行列を作って開店を待っています。

それを横目に赤いものをたくさんはつけていないオヤジとお嬢様方が三々五々集まって参ります。試合開始は2時。それまでレッズ談義をしながらお酒をたしなむ面々。試合開始前にできあがっている人はいませんでした。断じて。

で、試合開始。
東海大学とのTMをベースに妄想した先発予想と違ったのはマゾのベンチ外とかわりに入った原口、青山のボランチ起用。青山が入ったため暢久がCBにスライドし、堤がベンチスタート。マゾと並んで、直輝もベンチ外だったのもやや意外。2人とも翌日の京都とのTMには出てましたが。

C360_20110213_164137_org

で、感じたのはやはり、昨年と(当然ながら)戦術は違うのねということ。サイドチェンジを交えながら両サイドから攻撃を仕掛けていくのが基本のようで。これは東海大の時と同じ。ただ、右サイドの達也、平川組はゴール前に肉薄するプレーを見せるものの、左の元気、ウガの攻撃が今一つ。マゾが相手選手を蹴散らし、かわして敵陣深くまで進入して行き成果を上げていたのに、元気はお得意の中央への切れ込みを敢行するものの、途中でつぶされる結果に。

また、ボランチとこれら両サイドの攻撃陣がうまく噛み合わず、また両サイド同士が最後のフィニッシュのところで噛み合わない。3つのチームが別々に動いている印象。さらに中盤ではセカンドボールを鳥栖に奪われることが多く、またボールを持っていても鳥栖の早い寄せのおかげで、前を向いたプレーが少なく、試合全体に押し込まれ続ける。

トップにいるエジは、(いつものように)守備意識の高さのせいか、ボールをもらいに行きたいのか知りませんが、どんどん下がってくるので、両サイドの攻撃との絡みがあまりない。元気も去年より守備意識が高く、ボールにガツガツ行くのはいいのだけれど、どんどん下がって来てしまう。キレキレで、前へ前へと相手陣営を切り裂いていく達也とは好対照。

結局、セットプレーから暢久お得意のポカプレーで、フリーにさせた豊田に試合開始早々に先制点を決められ、67分には左サイド奥深くからゴール前にボールを戻され、フリーになった野田にきれいにゴールを決められちゃいました。

70分以降交替で入ったセル、スピラ、原はいずれも良いプレーはしましたが、得点はできず。2-1で試合終了。狙いはわかったけど、チームとしての完成度の低さが目立った試合でした。ん~、むずい。

しかし、ロングボールが多くなったよなぁ。ボランチの動き方がずいぶん変わりそうですが、どうなるんでしょ。先発の青山はミドルシュートを撃ちに行くなど積極的なところを見せてました。その後、完成度を高める練習を続けているらしいので、明日の試合、その片鱗を見せて欲しいと節に思うのであります。

C360_20110213_164741_org

で、試合終了後、べろべろになっていたオヤジはいませんでした。断じて。妙齢の婦人2人とお別れして、2次合宿に向かったオヤジ4人でした。

PSM、鳥栖2-1レッズ浦和丸ゴル裏前田拓哉、7,575人、晴時々曇、午後2時3分、2月13日、日曜)

より大きな地図で 11年遠征記 を表示

|

« 【ラーメン】めん屋写楽 さいたま市見沼区 東大宮駅東口 | トップページ | 【試合展望】栗鼠の顔が見えない PSM »

その他」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/50911679

この記事へのトラックバック一覧です: 【観戦記】狙いはわかるがムズイなぁ。 PSM 鳥栖A戦2-1:

« 【ラーメン】めん屋写楽 さいたま市見沼区 東大宮駅東口 | トップページ | 【試合展望】栗鼠の顔が見えない PSM »