« 【参戦記】ぐだぐだ前半から後半、大変転で引き分け 第12節鹿島H戦2-2 | トップページ | 【参戦記】勝てないぞ~ で、また引き分け 第13節H新潟戦1-1 »

2011年5月27日 (金)

【試合展望】瓢箪から駒でもいいから なんとかきっかけを 第13節新潟H戦

肉を切らせ骨を断つつもりの交替が、骨まで断たれる失点をくらったものの、ゾンビのように相手の肉と骨を数分のうちに切り裂き、相打ちにした鹿島戦。

それに味をしめたのか、それとも藁をも持つかむ気持ちなのか、4-4-2で臨むらしいゼリコ・レッズ。まぁ、瓢箪から駒でもいいから、結果につながってくれればと、神様、仏様に祈っています。

で、2トップはエジとセルとの噂があるようですが、そこはセルではなく、高崎でお願いします。でも、高崎に期待している自分が悲しいw いえいえ、高崎よ開花してくれ。裏に飛び込むプレーでエジと良いコンビとなって頑張ってくれ。空気を読めないそのおおらかさで。

で、丸塩はきっと右SH。きっとそうだ。新潟にいたときのようなプレーがきっと戻ってくる。あの小さな体でピッチのど真ん中で、みんなに取り囲まれる丸塩をもう僕は見たくない。

で、一人孤軍奮闘したものの、あえなく討ち死にした啓太。セレッソ戦では頑張ってましたが、さすがに、狙われると厳しい。そこは2人でうまくやりましょう。で、啓太と柏木が組むんですかね。でも、私は暢久、啓太がいい。でも、そうなると柏木が出られない!(悩。

あとは、いつもの通りでしょう。でも、永田もスピラも心の傷を振り払って、自然体でプレーしよう。やはり、闘莉王のような漢が必要なんだな(嘘

では、明日。頑張り魔性w 

|

« 【参戦記】ぐだぐだ前半から後半、大変転で引き分け 第12節鹿島H戦2-2 | トップページ | 【参戦記】勝てないぞ~ で、また引き分け 第13節H新潟戦1-1 »

参戦記」カテゴリの記事

新潟戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/51785200

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】瓢箪から駒でもいいから なんとかきっかけを 第13節新潟H戦:

« 【参戦記】ぐだぐだ前半から後半、大変転で引き分け 第12節鹿島H戦2-2 | トップページ | 【参戦記】勝てないぞ~ で、また引き分け 第13節H新潟戦1-1 »