« 【参戦記】文句はありません 理想的な勝利 浦和3-0名古屋 | トップページ | 【参戦記】プレーはまずまず、でも結果は最悪 第9節鞠H戦0-2 »

2011年5月 2日 (月)

【参戦記】なんで前節とそんなに違うかい 仙台A戦1-0

Conv0001

いやぁ、いい温泉でした。福島の玉子湯。何度も行った事があるんですが、今回は仲間3人と行って、改めてその良さを堪能しました。

で、東北に何しに行ったのかを忘れたいのですが、ブログは書かなくてはいけない。
まぁ、書かなくても良いのですが、ここで書かないと、ずるずると書かず仕舞いになってしまいそうなんで備忘録として書きます。もう明日はマリノス戦。早いなぁ。

Conv0002

試合開始直後、思ったのはこれはまずい、でした。まるで鉛の棒を呑んだように動きが鈍いレッズの選手。

現地では、初めの5分を見れば、その日の試合が面白いものになるのかどうかはすぐわかる。勝つか勝たないかは時の運もあるので、結果まではわかりませんが、辛い試合、面白くない試合になる時はすぐわかります。その点、この仙台戦は前節と雲泥の差。最初の5分で、残り90分は辛い思いをするんだろうなと思わせる動き。

名古屋戦で見せた寄せの速さ、奪われたボールを奪う気迫、1人に複数の選手が襲いかかるプレーはなりを潜め、逆に主導権を奪われ続ける展開。

試合前、ボール際に厳しい試合になると予想。仙台は川崎での逆転の勢いと、震災以来初のホームでの試合ということもあり、引きこもりはしないと思っていたし、レッズも名古屋戦での勝利を糧に激しいプレスをかけるんだろうと予測してました。

そのつばぜり合いがどうなるかが見物と思っていた次第。もし、競り合いに負けて失点すれば、相手は引いてきて、苦しい試合になると想像してました。

そして、そのつばぜり合いに見事に負けてしまう、そして不運な失点。前節の先制点は,一瞬名古屋が、ファウルでプレーが止まると見て、隙を生まれた瞬間をうまくついて得たものですが、今回は攻守を変えて、ラインを割ったと思った相手ボールが生きていて、その隙をつかれてしまいました。しかも太田に。

つばぜり合いになぜ負けたのか。単なる精神論だけでない、仙台の理詰めの動きもあったように思えます。関口の動きは凄く、一方、陽介、丸塩は動きを封じられ、宇賀神は狙われてました。峻希は頑張ってましたが、孤立させられ、プレーがつながらない。総じて前線と中盤をうまく分断されてしまいました。

それでも、何とか無得点で凌いでましたが、あの不運&油断なプレーで失点。

こうなると、ポゼッションが取れない中、仙台は引き気味みに。こうなったときの崩しをどうするかは昨年来の課題。昨年は、しつこく目指すサッカーを続けるものの成果は出ず。で、今年は...。

後半、いきなり放り込みサッカーになったのには唖然。こうなんですか、今年は。思うに、放り込みほど引いた相手に守りやすいプレーはないように思うんですが。強烈なワシントンや闘莉王がいるわけでもない今のチームにその方法ですか。さらに、暢久が交替するに及んで中盤からの配球も無くなり、本当に放り込み体制に。元気や陽介が嘆くのもわかります。俺たちは要らないのかと。

ゼリコは前半のプレーをみて、攻め手を変えたつもりなんでしょう。勝ち(引き分け)にこだわったのかもしれません。しかし、今のレッズに放り込みはそれほど効果があるとは思えないし、最後の手段としか思えない。今後も似た状況になったときに、この手だとすると悲しすぎる。

世間では、島崎レポートを読んで、夢も希望もないとお嘆きの方が多いようですが、ある意味同感。ただ、島崎先生のいうほど酷い状況とは思いたくない。でも..。

明日は、堅守チームの風情が出て来たマリノス。ゼリコの挑発に乗らず、守りを徹底されたら辛い展開になりそう。そのときに、どう対処するのか。今年を占う一戦になりそうです。

Conv0003

P.S. 初めてのユアテックスタジアムでの試合、そして被災地での試合。ユアスタはいいスタジアムです。いろいろ書きたい事はありますが、それはまた後日。連休中には書きます。まずは、明日の試合に全力を挙げましょう。しかし、なんでまた飯田が審判だったのやら。開幕戦でやったばかり。中1試合しか空いてません。まぁ、内容は無難でしたが。

第8節、仙台1-0レッズ、南ゴル裏、飯田淳平 18,456人、晴、午後2時3分、4月29日、金曜、13位)

★その他の写真

より大きな地図で 11年遠征記 を表示

|

« 【参戦記】文句はありません 理想的な勝利 浦和3-0名古屋 | トップページ | 【参戦記】プレーはまずまず、でも結果は最悪 第9節鞠H戦0-2 »

仙台戦」カテゴリの記事

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/51562015

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】なんで前節とそんなに違うかい 仙台A戦1-0:

« 【参戦記】文句はありません 理想的な勝利 浦和3-0名古屋 | トップページ | 【参戦記】プレーはまずまず、でも結果は最悪 第9節鞠H戦0-2 »