« 【風景と神社】見沼東宮下-岩槻区真福寺-岩槻区加倉-見沼区深作 | トップページ | 【試合展望】ネタぽろりと生ビールはお好きですか 第17節福岡H戦 »

2011年6月20日 (月)

【参戦記】無残やなペトロの下の選手たち 第16節H清水戦1-3

Conv0003

ペトロ広島の「こんなチームが、降格圏内いるのは不思議だ」という褒め殺しにあって、ペテロ浦和は勘違い。もう何も言いたくありませんね。

Conv0004

先発を知った時のむなしさ。前節、チームが活性化する気配をもたらした直輝は先発せず、達也も左SH。エジの孤立は見えたも同然。

そして、ボスナーのFKで失点後、何を我慢できなかったのか、悪くもないツボを前半途中で下げて、なぜか原。さらには60分に啓太を下げてマゾ投入。自らチームをぶちこわすその行為に呆然。

Conv0005

おかげさまで見事に裏に入られ、あの高原に失点。それでも広島戦に続いて出場した司がカウンターを決めるという慰めはありましたが、すでに毒が回ったチームは、守備、攻撃でバタバタするばかりで、結局ボスナーのFKで3点目の失点を食らう。それほど調子の良いように見えない清水相手に自滅する試合をした監督の責任は大きいとしか言えません。

試合後、バックスタンドから何を言われたわからないが、あの陽介がペットボトルを蹴り上げたとの話を聞いた時には、悲しさも極まれり状態。試合後、監督から口撃されたツボの気持ちもいかばかりか。

選手は、与えられた環境の中で頑張っていると思いますよ。あれだけ訳のわからない交替をさせられて、チームとして機能しろというのは無理難題。選手が替わっても方針が定まっていれば、パフォーマンスはそうそう落ちないが、猫の目のように方針を変えられては対応にも限界が。

百歩譲って、最適解を求めるべく、毎試合メンバーを変えているとしても、同じ試合の中であれだけ無茶な選手交替をすれば、自己崩壊するのも宜なるかな。

Conv0002

ただ、ここで監督だけをせめても仕方がない。無定見の誹りを免れない2人は何ができるんでしょうか。何もできないんだろうが。選手が可愛そうでなりません。雨の予報の中、前抽、当抽のあまりの少なさに、3万割れは確実と思っていましたが、それを何とか踏みとどまった観客数ですが、集まって北サポに彼らはどう応えるつもりなんでしょうか。では、福岡戦でお会いしましょう。こんな時に遠方よりやってくる酔狂な人もいるようです。気を強くして試合に臨みましょう(無理か)。

そういえば、長谷部が来てましたね。彼には何が見えたんでしょう。そして久々のデカユニも勝ち点を呼び込む事はできなかったようで。

第16節、レッズ1-3清水、北ゴル裏、西村雄一、 31,921人、雨、午後6時3分、6月18日、土曜)

|

« 【風景と神社】見沼東宮下-岩槻区真福寺-岩槻区加倉-見沼区深作 | トップページ | 【試合展望】ネタぽろりと生ビールはお好きですか 第17節福岡H戦 »

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

清水戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/51999775

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】無残やなペトロの下の選手たち 第16節H清水戦1-3:

« 【風景と神社】見沼東宮下-岩槻区真福寺-岩槻区加倉-見沼区深作 | トップページ | 【試合展望】ネタぽろりと生ビールはお好きですか 第17節福岡H戦 »