« 【観戦記】目論見通り?の勝ち点1 でも「型」はまだ見えない 第15節A広島戦0-0 | トップページ | 【風景と神社】見沼東宮下-岩槻区真福寺-岩槻区加倉-見沼区深作 »

2011年6月18日 (土)

【試合展望】ともかく2トップでエジを生かし勝ち点3を。第16節清水H戦

ああすいません。次々節の相手を山形と思い込んでました。福岡なんですね。

「ばか、うるせぇ」なんてことを、うちのまさあき君が言うはずはありません。高原を含め3つのPKを与えたからって「誤審」って騒がないように。しかし、高原はもらったPKを自分で蹴れば、この試合2点目、通算5点と元気を抜いたのにねぇ。信用されてないですかね?

で、明日は山形戦でPKで1点、高原のシュートで1点、計2点を取った清水との対戦。その次は、前節その清水と戦った山形という、「降格起動隊」との直接対決。ここで負けてはいけません。

Conv0001

うちの某新聞に折り込まれていた赤いチラシには、「小野、永井、高原を擁する清水を完璧に打ち砕け」「なき父、そして最愛の母のために」(ゾラ記事)「集中力を保て」「前線からの守備不可欠」「ぶつけろ浦和魂」と、国家総動員&お涙ちょうだいなお題目が踊っております。ここで負けては、お仕舞いとの危機感がひしひしと伝わってきますw

さて、対戦相手の清水。開幕前、中盤から前線にかけての選手がほとんどいなくなり、こりゃ駄目だと思っていたら、レッズの方がそれを下回る順位にいるという現実。勝ち点は13とレッズを上回ること5点。勝っても追い抜けませんが、目の前の目標はこの勝ち点13までのチームを追い抜くこと。一方、次々節の対戦相手である山形の勝ち点は5。福岡は1。ここはまとわりつく相手を足蹴にして、突き飛ばさなくてはなりませぬ。

清水は、冒頭に書いたように高原が4得点と好調。某野球選手の息子様も活躍しているようです。それからFWの大前の突破力も要注意。伸二を起点にパスを回し...って、まだ清水の試合を観たことはないので、後で山形戦の録画を観ておきます。

ポイントはエジのように高原を孤立させることですねw そのために、供給者を潰さなくては。そして、両サイドに張る高木、大前にはフリーでボールを持たせない、蹴らせないこと。

ちなみに、ゴトビは1ボランチがお好みのようで、レッズの啓太が守備的ボランチ約を1人で背負わされ疲弊することがあるのと似たた状況が起きているようです。ここは一つ、苦労している平岡につけ込むのも大事かと。

そのためにも、エジと達也の2トップでお願いします。1トップのエジはいないのも同然。もうやめましょう。希望は左SHに直輝。右は丸塩。ボランチは啓太、暢久。となると柏木があぶれる。うーん。しかも、この場合、スピラが出場停止なので、出場機会の少ないツボをCBに入れることに。ディフェンダーはフィットするまで時間がかかるだけにリスクはそれなりにある(そんな事を言ったら、いつまでも出せませんが)。

第二案はCBに暢久、ボランチは啓太、柏木という選択。

いずれにせよ、前節より、やや攻撃的に、守備はやや弱含みの布陣。後は「サイドバック同時上がり禁止令」が続くのかどうか。この辺が見物です。

ただ清水がガンバ戦のようにダブルボランチにして、両サイドが上がってくると、対応がやや違ってきます。いずれにせよ、明日からのホーム2試合、ここで勝ち点6を取りにいかんと。

|

« 【観戦記】目論見通り?の勝ち点1 でも「型」はまだ見えない 第15節A広島戦0-0 | トップページ | 【風景と神社】見沼東宮下-岩槻区真福寺-岩槻区加倉-見沼区深作 »

家本」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

清水戦」カテゴリの記事

試合展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/51972348

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】ともかく2トップでエジを生かし勝ち点3を。第16節清水H戦:

« 【観戦記】目論見通り?の勝ち点1 でも「型」はまだ見えない 第15節A広島戦0-0 | トップページ | 【風景と神社】見沼東宮下-岩槻区真福寺-岩槻区加倉-見沼区深作 »