« 【試合展望】ネタぽろりと生ビールはお好きですか 第17節福岡H戦 | トップページ | 【試合展望】先発が怖い 第18節名古屋A戦 »

2011年6月24日 (金)

【参戦記】勝ってうれしい花いちもんめ でもエジはいずこへ 第17節福岡H戦3-0

Conv0004

勝てばうれしいもんですが、その前後に流されるポロリ発エジ情報には不快感しかありません。どうしてくれるんだか。喜びを吹っ飛ばすポロリには怒りしかなありません。結局、先発は、ポロリ発言通り。非国民め。

Conv0001

マゾ、しゅうと、直輝が先発。直輝を左SHにして4-2-2と期待していたところは実現してなによりですが、マゾはねぇ。

で、キックオフ後のことは、あんまり覚えてません。社長の陰謀で、生ビール300円攻撃にさらされて、試合前に5杯以

Conv0002

上飲めば、もうどうにもなりません。平日の試合ながら仕事をこなして?5時半にスタジアムに着いて飲み続けた因果でしょう。ちなみに約2名は仕事休んでましたがw

試合前、先発情報をみて、この布陣だと直輝の存在意義はないよね、とお仲間と語りあいましたが、マゾや達也を目指したロングボールでは、しゅうとや直輝の出番は少ない。

それでも、「前と後ろのつなぎを目指した」という直輝。単騎勝負ではない、パスをつなげるプレーも見え、なにかが変わった感じがするのはうれしい。直輝→マゾでシュートなんてシーンも生まれ、ややどきどき。

もう一つうれしかったのはしゅうとのポジショニングの良さと落ち着き。ただものではない雰囲気が漂ってました。早くまっとうな監督のもとで育てて欲しいもんです。

で、相変わらずセットプレーには弱いレッズ。試合開始直後のセットプレーで和田をどフリーにする。何とかなりませんか。

Conv0003

ちなみに、マジは3ウルトラマンしかもたないと観ていましたが、先発するとやや面変わり。ただしその分、迫力も薄れた感じ。

とはいえ、同じくロングボール系の福岡の攻めはスピラを中心にとりあえず跳ね返す展開。ま、お互い決め手はない。弱いもの同士の戦いったところ。でも、つまらなくはなかったですよ。それなりに。

後半、運動量が落ちてくる福岡。そんな中、なぜか啓太が上がって啓太→マゾ→丸塩とパス交換して先制点。その後はマゾに交替して入った直後のエジから丸塩へのセンタリングで2点目。

その後、達也のシュート、エジのシュートとかさにかかり。さらに、暢久のミドル、交替で入った柏木がループシュートと見せ場はたっぷり。最後は売り飛ばされる報道のエジが同じく途中交代の暢久からのパスを受けて3点目。その瞬間、うれしさのあまり壊れそうでした。

Conv0005

ちなみに先制点を取った、啓太があの位置に入り込んでいたのは、後半早々からのこと。その辺の変化の動向は、こちらへどうぞ。

直輝も効いていたように思えます。彼が入ったことで、そこはかとなくフィンケのにおいも感じた試合ではありました。そして個人的になによりうれしかったのは、後半途中から交代で入った暢久と、直輝の連携プレー。オヤジは涙しました。

結局、相手が相手なので、諸手で喜ぶわけにもいかないのが辛いところではありますが勝ちは勝ち。この勝利で14位と降格圏内を脱しました。ただし、下にいる甲府、新潟とは同じ勝ち点11。その下は山形の勝ち点8、そして再開は勝ち点1の福岡。次節、引き分けても、負けても、すぐ降格圏内。気をつけましょう。

次節は少ない2勝のうちの1勝をいただいた名古屋戦ではありますが、気を緩める暇はありません。では名古屋でお会いしましょう。

Conv0006

第17節、レッズ3-0福岡、北ゴル裏、吉田寿光、 20,240人、晴、午後7時4分、6月22日、水曜、14位)

|

« 【試合展望】ネタぽろりと生ビールはお好きですか 第17節福岡H戦 | トップページ | 【試合展望】先発が怖い 第18節名古屋A戦 »

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

福岡戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/52026600

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】勝ってうれしい花いちもんめ でもエジはいずこへ 第17節福岡H戦3-0:

« 【試合展望】ネタぽろりと生ビールはお好きですか 第17節福岡H戦 | トップページ | 【試合展望】先発が怖い 第18節名古屋A戦 »