« 【参戦記】決め切らんけれど勝ち点3 第19節川崎A戦0-1 | トップページ | 【神社】装束稲荷神社 王子 »

2011年8月 1日 (月)

【大衆居酒屋】山田屋 王子

Conv0018

尾久八幡を後にして、再び都電で王子へ。王子は毎日会社に通うのに使う乗り換え駅。とはいえ、途中下車してなにかするということはほとんどない。

あるとすれば、駅そばの長澤かまぼこ。平日の試合で浦和美園駅に行く途中でおりて、生ビール一杯とおでんをひっかけるくらい。または休日に王子神社、花見に飛鳥山に行くくらいですかね。

で、山田屋は、それらの場所とは反対の方向にあります。地下鉄南北線で言えば、浦和美園方面の出口に近い。4番出口を出て北上。左手のはす向かいに、ほりぶんという派手なビルのある交差点を右折して2ブロック目の右手にあります。

Conv0016

午後の開店は4時から。途中、そばにある装束稲荷神社に立ち寄って、店に着くとちょうど開店。中に入ると、思ったより広い空間が広がっている。天井も高く、不思議な空間。入り口のはす向かいに調理場があり、そこも結構広い。店内にテーブルがいくつも置かれているのは、普通の店と同じ。ただ、入り口から入って左側にテーブルがいくつもつなげられた長テーブルが。ここはどうも常連さんの席らしく、一見の客は座れないらしい? 

Conv0017

さっそく生ビールと煮込みを注文。壁一面貼ってあるつまみはいずれも300円前後と安い。注文を聞きに来たおばちゃんは調理場に注文を告げるが、伝票はなし。そのうち注文したつまみをもっておじさんが「●●~」と注文つまみの注文主をさがしにくるので、そこで配給を受けるw 

ここに来てたのまなくては行けないのが「半熟玉子」(右下、240円)。単なる半熟玉子だけでなく、そうめんが汁と一緒に入っている。胃に優しいつまみ。ギネスビールと一緒に食しました。サポ仲間のオヤジたちとのんでみたい。

Conv0019

驚愕なのは、飲みたいものは、店の冷蔵ケースから、勝手に取るシステムなこと。初心者の私にはちゃんとビールをもってきてくれるし、生ビールなどはさすがに持ってきてくれる。ただ常連の方々は、日本酒などの瓶ものなどは、勝手に持ってきて飲んでよいのだ。おあいその時に瓶が残るので、計算は簡単。ある意味合理的。

のんびり飲んでいたいのだが、浦和の某夫婦と飲みの約束をしているので、40分ほどで退散。店を出るとまだ陽は高い。さぁ、浦和へ突撃だ。

より大きな地図で 11年遠征記 を表示

|

« 【参戦記】決め切らんけれど勝ち点3 第19節川崎A戦0-1 | トップページ | 【神社】装束稲荷神社 王子 »

大衆酒場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/52368444

この記事へのトラックバック一覧です: 【大衆居酒屋】山田屋 王子:

« 【参戦記】決め切らんけれど勝ち点3 第19節川崎A戦0-1 | トップページ | 【神社】装束稲荷神社 王子 »