« 【参戦記】頑張りは評価。しかし“板戸1枚海の底”状態は続く 第27節鹿島戦0-0 | トップページ | 【試合展望】ナビスコ2回戦第二試合 大宮A戦 »

2011年9月26日 (月)

【遠征記】第27節A鹿島戦0-0

■自宅発着:午前7時50分(自宅)→午後9時30分(東大宮駅前)
■同乗者:浦和駅8時30分(3人)計4人
■経路:
●往路
浦和駅午前8時30分→外環浦和IC(8時45分)→三郷JCT→守谷PA(9時)→筑波JCT→稲敷IC(9時30分)→鹿島スタジアム(10時50分) 所要時間2時間20分、1500円(350円+1150円)
●復路
鹿島スタジアム(午後6時50分)→潮来IC前(7時45分)→稲敷IC(8時半)→三郷JCT→三郷JCT→岩槻IC(9時15分)→東大宮駅(9時半) 所用時間2時間40分、1800円(1150円、350円、300円)

■走行記録
●走行距離 560キロ 
●走行時間 5時間

■概要
キックオフ午後1時、開門11時の試合。台風15号が去り、格好の秋空、気温も下がり最高気温が27度と、爽やか。

●往路
例のごとく、クルマに乗り合わせて鹿國へ。
浦和集合は8時20分。合計4人が乗り合わせて、33分に出発し、外環浦和ICへ向かう。
本当は首都高大宮戦→首都高4号線→東関東自動車道の予定だったものの、渋滞が結構あることが判明して、断念。中環状も断続渋滞で除外。結局、外環を使うことに。

ということで、浦和南ICではなく、外環I浦和Cへ。外環は8時45分頃に乗り、三郷JCTから常磐自動車道、つくばJCT経由で稲敷ICへ。

9時過ぎに常磐道の守谷SAに着いて、トイレタイム。そのまま稲敷ICへ。稲敷ICには9時30着。そこからは一般道でスタジアムへ。約1時間20分。ということで駐車場着が10時50分。

外環浦和→稲敷ICが45分、稲敷IC→スタジアム1時間20分。途中、コンビニで休憩したのと、潮来市内でやや渋滞したせいで、時間がかかりました。

より大きな地図で 11年遠征記 を表示

●復路
帰路は想定外の展開。帰りこそ東関東自動車道狙いだったのですが、首都高が渋滞中とあって、復路と同じ道を通ることに。ただ、駐車道から市役所方面への道が、いつもは混まないのに、この日は渋滞。特に、イオン鹿島店前の道が異常に渋滞。ピクリとも動かない状況。仕方なく、遠回りして、潮来ICを抜け、稲敷へ。

結局、7時前に駐車場を出たのに、潮来IC前を通過したのが7時45分過ぎと大誤算。ただし、稲敷ICへは途中、コンビニによっても45分で稲敷ICに到着。そのまま、岩槻ICへ。これも45分しかかからず9時15分着。東大宮駅前の慰労会の店には9時30着。

鹿國脱出に1時間、稲敷ICまで45分、岩槻ICまで45分というバランスの悪い展開。
鹿國脱出に、通常よりも40分近く余計にかかったのが誤算。しかし、あの渋滞はなんだったのやら。

■屋台村

Conv0010

相変わらず盛況。11時過ぎに到着して、約1時間強、楽しみました。屋台の中でも、特定の店に行列ができる。並んでいるのはほとんどレッズサポですが、よく知っているもんです。

Conv0002

生ビールは大のカップで700円。スタジアムでよく売られている大きさのカップだと500円で売っています。ちなみに食したのは人気の和風レストランやまびこの屋台のもつ煮込み(小300円、右)、牛の串焼きステーキ(500円、中、皆でシェア)、それと隣の焼き鳥専門店の焼き鳥3本(1本100円強、左)。いずれもおいしい。さすがです。

Conv0012

スタジアム内では、つみれ汁(300円)、串焼きロールハム(400円、上)を食べました。最後のロールハムはやや油が強く、やや胸焼け。肉食い過ぎです。ちなみにバックスタンドだと、もっと多種多様の名物が食べられます。

さて、水曜のナビスコ泣くスタは、売店が貧弱きわまりない。何もありませんので、場外での調達が原則。万博もスタジアム外の店が頼り。ただ、選択肢は少ないので、外部調達がお勧めです。

|

« 【参戦記】頑張りは評価。しかし“板戸1枚海の底”状態は続く 第27節鹿島戦0-0 | トップページ | 【試合展望】ナビスコ2回戦第二試合 大宮A戦 »

アントラーズ戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/52840494

この記事へのトラックバック一覧です: 【遠征記】第27節A鹿島戦0-0:

« 【参戦記】頑張りは評価。しかし“板戸1枚海の底”状態は続く 第27節鹿島戦0-0 | トップページ | 【試合展望】ナビスコ2回戦第二試合 大宮A戦 »