« 【遠征記】第27節A鹿島戦0-0 | トップページ | 【参戦記】たとえ茶番でも勝てば嬉しいもんね ナビスコ2回戦第2試合A大宮戦 »

2011年9月28日 (水)

【試合展望】ナビスコ2回戦第二試合 大宮A戦

さぁ、いよいよ、今日はナビスコ2回戦突破を決める第2戦。第1戦は2-0で勝利。さぁ、この戦いを勝ち抜けてセレッソとの3回戦へ!

と、行きたいところですが、両チームともリーグ戦の降格争い中。変に選手を消耗させるにはいかない。そういう意味では低調な戦いになりかねない試合。大宮はラファエロと東抜きですかねぇ。間違っても、無理してまで勝ちには来ないはず。

それだけに、そんな試合には行かないという方もおられるようです。とはいえ、そこは酔狂さを示す格好の機会。行動をともにする仲間にはこの日を休みにして列整理に臨む好事家が2人もおりますw 

さて、明日の先発ですが、順当に考えれば、懐かしい人や、出場機会のなかった人の顔が見られるはず。しかし、あの“ぺ”のことですから、何をするか分からない。後のない“ぺ”にはナビスコだって十分なタイトルですから。それが怖い。

まず、個人的願望で言えば、DFは坪井とスピラ。充の、恐るべきポカはもう見たくないですしw 水輝はオプション。水輝を使って、最近、日に日に目つきが悪くなって憔悴気味のスピラを控えに回すこともありですかね。ただDFを2枚変えるのはかなり危険。

両サイドバックは野田と暢久。峻希は痛んで出られないようです。平川もここで無理させられない。暢久を配して、攻撃的ではないものの失点を抑える布陣。野田はそう若くもないですが、出場機会もあまりなく、多少は無理が効くでしょう。前節のプレーをしてくれれば、それなりに楽しみ。

ボランチは久しぶりの啓太に加えて、秀仁、直輝。秀仁、直輝ともにガンバ戦での出場が想定されますが、若さに期待するのと、お互いの連携を高める良い機会。

問題の左SHですが、これは元気はベンチ。気のはやる元気には「後半、がつんとやってくれ」といってなだめ、司が先発ですね。右SHは申し訳ないが、丸塩に頑張ってもらうしかないです。司を右に回して、左に一樹という手で丸塩を休ませることができるでしょうか。もっとも、司もなるべく休ませたいところ。ま、残り15分ならマゾでも出して少しでも休ませてください。

FWはセル。ガンバ戦の先発もやってもらわなくてはならないので、後半、蘭子を出すのはやむなしというところ。

で、す、が。“ぺ”は元気を出しますよ。柏木も出す可能性が。そして下手をすると、このところ練習してたという坪井の右サイド起用も。ま、そうなっても酔狂軍団は選手をサポします。怒りをもって。

ともかく、駅からの歩きの時間を考えると、7時泣くスタというのはかなり高いハードル。万難を排してキックオフには間に合いたいもんです。では、明日。

|

« 【遠征記】第27節A鹿島戦0-0 | トップページ | 【参戦記】たとえ茶番でも勝てば嬉しいもんね ナビスコ2回戦第2試合A大宮戦 »

ナビスコ戦」カテゴリの記事

大宮戦」カテゴリの記事

試合展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/52849152

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】ナビスコ2回戦第二試合 大宮A戦:

« 【遠征記】第27節A鹿島戦0-0 | トップページ | 【参戦記】たとえ茶番でも勝てば嬉しいもんね ナビスコ2回戦第2試合A大宮戦 »