« 【観戦記】今年初の生観戦 早くも観客さば読みかい 大宮2-1杭州緑城 | トップページ | 【遠征記・大衆酒場】嗚呼、2軒の源蔵はどこへ行く »

2012年3月14日 (水)

【参戦記】ペッカー以上ミシャ未満 第1節広島A戦1-0

Conv0001_2

メインスタンドのコンコースに座り込んで昼飯を食べているときに知った先発。

驚いた。

直輝が先発に。FWは達也。ポポも蘭子も秀仁も先発ではない。となれば、陽介がトップ下かと思いきや、直輝が前で、陽介はボランチ。いやな予感。

ぶっつけ本番の直輝が先発でいいのか。陽介がトップ下の方が嵌るのになぁと思いつつ、試合開始。

で、始まって見ればダイナミズムのない試合展開。思うに選手達はミシャの形を実戦しようと思っていたんでしょう。端々にそれらしい雰囲気はありました。しかし、練習試合で見せていた両サイドの上がりとそこへのパスやフィード、大きなサイドチェンジ、スペー
スへの飛び出しというダイナミックな動きがなく、形ばかりのミシャ風という感じ。

最初はそれにつきあっていた広島が、20分を過ぎる当たりから一方的に攻め込む図式に。右のミキッチを使って進入する崩し、裏に走り込む動き、大きくボールを動かし、選手も左右に動いて躍動する。その間、ほとんど攻め込む事の出来ないレッズ。いつ失点をしてもおかしく無い展開。

それでも、ここぞというところでサイドチェンジやパスを失敗してくれる広島。アレがつながっていれば、と思わせる怖いプレーの時に下手をうってくれたおかげで、結局失点にはつながらず。

Conv0004

後半、ミシャの指示でもう少し動けるようになるかと思いきや、やや改善は見せるものの、相変わらずダイナミズムのない展開。そして、後半早々の49分、CK絡みで、こぼれ球を寿人にゴールされる。またかい。

その後も両サイドは機能せず、陽介も前線との距離が遠く、もどかしそう。直輝は完全に消え、達也もボールが供給されず、なすすべなし。大きなサイドチェンジも縦パスも生まれず、司、平川の上がりもついに見られず仕舞い。

ちなみに、達也に替わって入った蘭子は足下に入ったボールをコントロール出来ず足下不如意でチャンスを潰す。その中で、直輝に替わって入ったポポが善戦。自分で持ち込んで、変化を作り出すと、やや情勢が好転するものの、決定機には至らず。

結局、そうした動きの中で、ロスタイム、槙野が絶好のシュートをゴールポスト際に撃ったものの、西川に弾かれジエンド。周りにいただれもがゴールと思ったシュートですが、見事に西川に弾かれてしまいました。途中まで上げた歓喜の手を下ろす悔しさ。

苦い思いで終えた試合。ミシャの戦術を実践しようにも、諸々の条件の中、それは出来ず仕舞い。そういう意味ではミシャ以前。しかし、訳の分からんペッカーよりはまし。ナビスコの試合を含め、広島にリベンジできるように成長して欲しいもんです。

Conv0002

しかし、怨念というか何というか意地で集まった広島サポの多さにはびっくり。開幕戦とはいえ、いつもここまで集まるとは思えず。ダン幕も槙野を揶揄したかのようなないよう。槙野の移籍、ミシャの就任が、広島にとって集客とサポートに火を付けた感じですかね。

同じ監督に指導を受け、似た戦術をとるチームがぶつかれば熟成度が高いチームに分があるのは事実。守備にも力を注ぐという新監督のもと、攻撃サッカーがぶれる事を期待しましたが、それも起きず。後半の最後まで選手もボールも良く動くサッカーを展開してました。今後、このモチベーションを保てるかは知りませんが。

一方のレッズは、フィンケ初期のころのように、言われたことを一生懸命実現しようと思うあまり、頭ばかり動いて、体が動かない試合を展開。TMと本番ではやはりちがうんですかね。

今週末の柏戦でこんな試合をしたら、柏にぼこぼこにされてしまいます。もう少しのびのびやれないですかね。ホーム開幕戦では難しいか。

ともかく、ミシャ戦術が体がなじんで、考えなくても体が動くようになるまでは、辛い展開が続きそうです。サポは切れずにつきあう覚悟が必要。

ま、次節、開き直ってチャレンジして下さい。ただ、陽介は前目がいいと思うんですがね。空いたボランチのポジションは秀仁でいいじゃないですか。その方がミシャ戦術に合っているように思います。たとえ失点の起点になってもね。秀仁に任せましょうよ。直輝はもっと試合感を取り戻し、チームとの連携も出来るようなってからて出て来て欲しい。とはいえ、出遅れた直輝には厳しい年になりそうです。

試合後、顔がヒリヒリ。まだ3月初旬だというのに焼けました。夜は槙野や陽介も通った流川通りのまつばらで反省会。おいしゅうございました。次回こそ祝杯をあげましょう。

Conv0003

第1節、広島1-0レッズ、ゴル裏、松尾一、29,603人、晴、午後2時6分、3月10日、土曜。14位)

Conv0005

|

« 【観戦記】今年初の生観戦 早くも観客さば読みかい 大宮2-1杭州緑城 | トップページ | 【遠征記・大衆酒場】嗚呼、2軒の源蔵はどこへ行く »

参戦記」カテゴリの記事

広島戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/54216552

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】ペッカー以上ミシャ未満 第1節広島A戦1-0:

« 【観戦記】今年初の生観戦 早くも観客さば読みかい 大宮2-1杭州緑城 | トップページ | 【遠征記・大衆酒場】嗚呼、2軒の源蔵はどこへ行く »