« 【参戦記】逆転劇を演出 陽介様々 第3節札幌A戦1-2 | トップページ | 【遠征記】ああ、至福のジンギスカン! »

2012年3月29日 (木)

【遠征記】札幌スタジアムはぐるぐる回る

Conv0001_2

前回、札幌スタジアムに来たときも雪だった。そう、それは2008年の11月。今を去ること3年と4か月前。つい昨日の事のように思えます(下は、前回の写真w)

Conv0004_2


最寄り駅の東豊線福住駅まではさっぽろ駅から13分、駅からは10分と快適立地ながら落とし穴が。そう、アウェイチームはたどり着いたドームから、ドームを3周近く回るくらいの距離をさらに歩かされるのです。前回も同じ。今回も雪の中雪中行軍。。さらに、ドームに面した国道36号線から丘を登らされる。次回、初めて行かれるかたは、この辺を注意。ちなみにホテルにおいてある「FREEるるぶ」の冊子は色々役に立ちますので、もらっておきましょう。

なお、土日の地下鉄が乗り放題になる「ドニチカ」というチケットが500円で買えるので、さっぽろから往復する以上に地下鉄に乗るならお得です(往復480円)。今回、すっかりこのことを忘れていた私。なんだか。

前回は、雪に覆われた屋外サッカー場が除雪され、サポを並ばせましたが、今回は数が少ないとみて、除雪はせず放置。スタジアム南のバス停のスペースを使って待機列をつくりました。おかげで、前回よりも待機列に着くまで時間がかかる。私も先発組に危うく合流し損ねるところでした。

残念なのは、ドームは食べ物はもちろん、ペットボトルも持ち込み禁止。中で金を落とせと言うことでしょうが、いかがなもんでしょう。衛生上の理由としていますが、そうなら、他のスタジアムはどうなることやらw

今回の動員は前回の雲霞のようなサポに比べ半分くらいでしょうか。コンコースから1階にあるトイレに降りる階段も混雑なし。トイレに行くのに人混みをかき分け行く苦労は味合わず。売店にできた長打の列に待たされることもありませんでした。時々、サッポロクラシックの生を売る売店に5~6人の列が出来るくらいの混み具合。ある意味快適w。

屋内ドームだから、気温も20度Cで湿度も快適。声も響く。試合前に踊りを披露するお姉様は試合中もピッチ横で応援。試合後も選手を慰める。キャラクターのドーレくんは、お姉様並に足を上げる。見習えニート一家。

Conv0007

まぁ、少ないとはいえ、レッズサポは2000人くらいでしょうか、収容力が4万のサッポロドーム。その半分の2万人越えの集客には貢献したと思います。もっとも、半分の動員でも、そこそこ入った感じに見えるところがいいドームです。

試合結果は前回と同じ1-2。観客動員は前回の2万8901人に比べ9000人減でした。ちなみに前回の審判は家本。そして、前回の試合後の順位は2位。それでも不満げな自分のブログにやや驚きでした。

|

« 【参戦記】逆転劇を演出 陽介様々 第3節札幌A戦1-2 | トップページ | 【遠征記】ああ、至福のジンギスカン! »

アウェイ情報」カテゴリの記事

札幌戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/54341329

この記事へのトラックバック一覧です: 【遠征記】札幌スタジアムはぐるぐる回る:

« 【参戦記】逆転劇を演出 陽介様々 第3節札幌A戦1-2 | トップページ | 【遠征記】ああ、至福のジンギスカン! »