« 【試合展望】第20節瓦斯H戦 がんがれ司 | トップページ | 【参戦記】引き気味の相手に先祖帰り 第21節神戸A戦1-0 »

2012年8月17日 (金)

【参戦記】なぜそんなに慌てるのか 第20節瓦斯H戦2-2

Conv0001

もう試合から2週間近くたちます。ここで書いておかないと、ずるずるいってしまうのでとりあえず。
なんであんなにばたするんでしょうかね。累積警告で陽介なしのメンバー。かわりに司が陽介のポジションに入り、司のところに宇賀神。

Conv0003_3

連携はどうなるかと見ていると、ぽんぽんと2点を先取。いやぁ、キーマンがいなくてもミシャサッカーできるじゃないのとご満悦な私。

それが後半60分に1点返されると、「バタバタ」と慌てふためく音が聞こえてきます。相手の攻撃をクリアしても中途半端なため、ボールを相手に拾われ二次、三次攻撃をくらい、自陣に釘付け。結局72分に追加点をくらい、同点。そのまま何とか逆転されずに済んだのが救い。

それにしても、一番落ち着かないと行けない順大がばたばたしてしまったのが残念。自陣の浅い位置でラインを切ってしまったゴールキックを起点にした攻撃で失点したのはその典型。間をとって、流れを切り替えるくらいであってほしいんですがねぇ。
この日も猛暑。暑い。試合後、いつものごとく浦和でホイスを飲んで試合について語り合ったものの、飲み過ぎで終電を逃す。どうやって帰ったか覚えてません。

今日の審判:村上 伸次
今季は、よく当たりますね。落ち着いてみてられます。とくにいうことなし。

Conv0005

第20節、レッズ2-2瓦斯、北ゴル裏、34,267人、晴、午後6時4分、8月4日、土曜、引き分けたのに3位。

|

« 【試合展望】第20節瓦斯H戦 がんがれ司 | トップページ | 【参戦記】引き気味の相手に先祖帰り 第21節神戸A戦1-0 »

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

瓦斯戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/55443940

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】なぜそんなに慌てるのか 第20節瓦斯H戦2-2:

« 【試合展望】第20節瓦斯H戦 がんがれ司 | トップページ | 【参戦記】引き気味の相手に先祖帰り 第21節神戸A戦1-0 »