« 【参戦記】引き気味の相手に先祖帰り 第21節神戸A戦1-0 | トップページ | 【参戦記】やっぱり鹿戦は面白いw 第22節鹿H戦2-1 »

2012年8月18日 (土)

【試合展望】第22節 陽介と誰が組む 丸塩不在の戦い方

なんか鹿戦といっても昨年までの盛り上がりが心のうちに起きないのはなんとも。やっぱり、強くないと気勢が上がらない。選手も拡散してしまい、これといった憎い奴が少なくなりました。田代、伊野波、内田、野沢、マルキはもういない。小笠原と岩政が気にかかる位。とはいえ、大迫、柴崎がいますので気をつけましょう。

さて17位の鹿島ですが勝ち点は「29」。レッズとの差はわずか6です。上を見れば1位の広島との差は5ですから、侮ってはいけません。得失点差を含め考えると、今日負けると鳥栖、鞠、名古屋に抜かれて7位に落ちる可能性があります。

まぁ、昨年15位のチームですから、その程度が相応の位置かもしれませんが、より上位に上がる可能性を持っているのも事実。ここは勝って、可能性を広げて欲しいもんです。

さて、今節は丸塩が累積で不在。そこを誰が埋めるのか。練習情報を知りませんのでよく分かりません。ただ、陽介が不在の時に司を入れましたが、今回は元気を入れて、怪我から復帰したポポをワントップに入れてくるような気がします。

幸い、気温は30度Cを切る中での試合になりそうです。きちっと実力を出し切って戦ってくださいな。勝っておいしいホイスを飲みたいですし。

|

« 【参戦記】引き気味の相手に先祖帰り 第21節神戸A戦1-0 | トップページ | 【参戦記】やっぱり鹿戦は面白いw 第22節鹿H戦2-1 »

アントラーズ戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

試合展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/55448964

この記事へのトラックバック一覧です: 【試合展望】第22節 陽介と誰が組む 丸塩不在の戦い方:

« 【参戦記】引き気味の相手に先祖帰り 第21節神戸A戦1-0 | トップページ | 【参戦記】やっぱり鹿戦は面白いw 第22節鹿H戦2-1 »