« 【遠征記】別府、湯布院を制覇w 大分レンタカーの旅(#2) | トップページ | 【参戦記】ACL予選/第3戦 全北現代H戦3-1 だから暢久を出せと言ったのに »

2013年4月 2日 (火)

【参戦記】第4節 新潟A戦0-2 内容はなくても勝ちきる事が大事です

Conv0001

ロスタイム、丸塩、関口、丸塩と渡ったパス回しで、2点目をたたき出したレッズ。内容的には押されっぱなしの試合を昇華してくれるような一発でした。

この1点がなければ勝っていても愚痴が出かけない試合内容でした。

Conv0004_2

試合開始後7分のセットプレーで、CKから上がったボールを槙野が縦に突っ込んで来てヘッドで先制点。今日は何点取れる?などと浮かれた気分をさせるには十分な序盤の展開でした。

しかし、その後、新潟の前からのプレスに、本来のパス回しがとんと見られず、放り込みやカウンター狙いの展開。前節、不様なプレーをした順大も、バックスからのビルドアップを促すパスではなく、ほとんどが相手陣内に放り込むサッカー。

しかも、そのボールを自分のものに出来ず、セカンドボールも奪われる事が多く、なかなか攻撃のリズムが作れない。守備に追われる展開。

新潟のプレスは長続きしないさと思っていたものの後半も、プレスが続き、次第に劣勢に。

前節の反省から、ロングボールを選手達が選択したと言う報道もありましたが、それが真実とすればいかがなものか。試合前、長めに切られた芝を見て、選手がロングパスを選択したと言う話もあります。状況に応じて対応を変えるのは決して悪いことではありませんが、それがうまくいかないのではなんだかなぁです。主導権を握られっぱなし。某、翌日、共同通信が「攻守にレッズが圧倒」などと間抜けな記事を流してましたが、全くそんな試合ではありませんでした。

おかげで、危ないシーンが現出。特にブルーノ ロペスの位置どりはなかなかのもので、何度かヒヤヒヤさせられました。特に前半、達也がもらったボールをドリブルで一直線にレッズゴールに向かい、そのボールをロペスにパスをした瞬間は血の気がひきました。結局ロペスがこれを決めきれず一安心。総じて、ロペスの決定力の無さに救われ、攻められつつも最後まで1点のリードを保持出来ました。そして耐えて耐えた後の丸塩のロスタイム弾。耐え続けた思いが、喜びで爆発。あの1点があってホントによかった。

Conv0005_2

これでレッズ1000ゴール目の栄誉は元新潟の丸塩に。「新潟をリスペクトしていたので」喜びも控えめにしていた丸塩。槙野が取ると五月蠅いのでまぁ良かったんでしょう。

とはいえ、この日、元気は無得点で途中交代。永田は太股肉離れで6月まで復帰出来ずと、やや暗い話も(那須がいてよかった)。

ただ、しょっぱい試合ながら新潟アウェイ恒例の引き分けに持ち込まれず(下手をすると逆転を食らってもおかしくなかったですが)、追加点をとって勝ち点3を確保したのは重畳。大分戦も負け試合を引き分けに持ち込むなど、今年のレッズは粘り強さはあります。強いチームと言うのは内容が悪くても勝ち点を積み上げていくものだということを実感した試合でした。

第4節、新潟0-2レッズ、ゴル裏、家本政明、29,095人、晴、午後4時3分、3月30日、土曜、勝ち点10で2位)

今節の話題:
・今回は、なんと、朝、4時40分に南浦和に集合して3人の同乗者とともにクルマで向かった新潟戦。午前10時には新潟で決死の栗鼠チケ争奪戦を戦い、シート貼りの後、いつもの通り駅前の須坂屋でへぎ蕎麦を食べて、気勢を上げて乗り込んだ試合でしたが、疲れました。何とかチケットは取れたが栗鼠のやろうどうしてくれようかという思いがたっぷりの1日でした。

・この日の審判は家本。個人的に家本は安定的に良いジャッジをするようになったと思っていますが、この日、脚に行くプレーで浦和に不利な判定が続き、いらつくサポ。もっとも、それが脚にいっているのかボールにいっているのかはゴル裏からは良く見えません。それだけに個人的に激高する気にもなれませんでした。ただ、手を使って引っ張り回すシーンが多く見られたのを(特にレオシルバ)、ほぼすべて見逃したのはいかがなものか。
・ちなみにマリノスは今節もしぶとく勝利。1位をキープ。レッズは2位。桜は引き分けて同じ勝ち点ながら3位。栗鼠が鹿に勝って4位に上がって来てうざったい。
・試合後の挨拶時、バックスタンドに行くのを忘れた選手。慌てて戻って挨拶w

Conv0003

・レッズのゴール裏までいらした新潟のおねぇ様方。いつも思うんですが、あの寒さの中、へそだして大丈夫なのか。

Conv0002

|

« 【遠征記】別府、湯布院を制覇w 大分レンタカーの旅(#2) | トップページ | 【参戦記】ACL予選/第3戦 全北現代H戦3-1 だから暢久を出せと言ったのに »

参戦記」カテゴリの記事

新潟戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/57093188

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】第4節 新潟A戦0-2 内容はなくても勝ちきる事が大事です :

« 【遠征記】別府、湯布院を制覇w 大分レンタカーの旅(#2) | トップページ | 【参戦記】ACL予選/第3戦 全北現代H戦3-1 だから暢久を出せと言ったのに »