« 【参戦記】第18節ジュビロA戦1-2
だめだめなおしん気分を吹っ飛ばした最後の15分
| トップページ | 【参戦記】第20節名古屋A戦2-0
暑さは堪える?中盤のパスミスをきっかけに自滅気味の敗戦  »

2013年8月 9日 (金)

【参戦記】第19節広島H戦3-1
相性がいいのは分かるけど、それを差し引いてもうれしさ爆発 

Conv0002

 いやぁ、立秋を迎えたのに蒸し暑いですね。週末の名古屋は36度Cの予報。どうなるんですか。開門前までの時間が怖い。まさか豊田の屋根が開いてないということはないよね。

 その前に、先週末の広島戦。完膚無きに叩きのめせなかったのはつくづく残念です。頼朝を救った清盛の例もありますから、広島がこれから鎌首をもたげないように、1点も与えてはいけなかった。

 そんな贅沢な話はおいといて、勝利に浮かれて、なんとタクシーで浦和に8人が乗り込んでホイスしてしまいました。ホームでの勝利は5月16日の鳥栖戦以来約2か月ぶり。久しぶりの美しきコレオ、ハーフタイムに花火、興梠が2得点、元気が1得点、啓太復活、陽介復調、暢久出場に何の文句がありましょう。

 「ミラー」って言うんですか知りませんでした。がっぷり四つ、マンツーマンの嵐。それだけに、1対1でぶつかり合い、相手ボールを奪ってのカウンターと、個の力の差が試合展開を左右する。この日、広島のワントップ、ツーシャドウは何も出来ず。翻ってレッズは啓太のビルドアップ、左右へのちらし、陽介の絶妙なパス。興梠が橋頭堡を築く美しさ。

Conv0003

 そして点を取る時は手数が少ない。1点目は陽介のFKから興梠のヘッド。2点目はGKから興梠の橋頭堡⇒元気。その元気が3人引き連れつつ⇒陽介⇒興梠のシュート。これをこぼしたキーパーからのボールを元気が体勢を崩しながら押し込む。

 3点目も平川がぐんぐん上がってセンタリングで興梠が脚に合わせてゴール。なんであんなに厳しいボールをゴールするのか。やっぱり興梠はMなストライカー。

 後半、前がかりになった広島の裏を突くようにチャンスが連続発生。陽介、阪野が決めてりゃ5-0。

 次節は3連勝中の名古屋。システムの違う名古屋に、同じようには行かないでしょう。名古屋が引いてカウンターを狙ったり、仙台ばりの中盤プレスを激しくしてきたら面倒。もっとも、名古屋は正攻法で来るんでしょうな。王者の戦いw 面子があるからね。そこがつけ目なんですが。

 ただ、最近の布陣はゆるゆるではなくコンパクトになっているようです。となれば中盤の攻防戦と、そこからの裏への展開が勝負になりそうな予感。さて、どうなるや。で、闘莉王は恒例の休みのようです。ちなみに、まだチケット買ってません。

 

第19節、レッズ3-1広島、ゴル裏、松尾一、42,426人、晴、午後6時4分、8月3日、土曜、栗鼠が負けて3位に浮上)

Conv0006

・この日の審判、松尾。気にくわないので「松尾~!さん!」とやじってましたが、結果的にはレッズに有利な判定が目立ちました。先制点も最初は普通に短いパスでFKを始めるところを止められてやり直し。それが、陽介⇒興梠のロングキックにつながりました。広島がファウルを受けたものの、流せばレッズにやばい展開になるところで、プレーを止めることたびたび。ありがとう松尾。松尾と言えば松尾神社。松尾神社と言えば秦氏、秦氏と言えば聖徳太子。慈悲に預かったようですw

・観客数は42,426人と久しぶりの4万人台。フロントもあの手この手で集客努力中。家族連れを意識したイベント、ハーフタイムの花火と、ストイックなレッズらしからぬ展開ですが、良いんじゃないですか。新規の来場者を増やさないと既存サポはどんどん老齢化してますからw

・2点目を決めた興梠が、ゴル裏に向かって両手の指でハートを胸の前に作って、さらに腕を伸ばしてサポに投げかけたらしい。こんな事、鹿でもやってた?興梠に心を奪われている周りの婦女子は卒倒w

・そういえば、この日後半途中で、照明の一部とオーロラビジョンがダウン。何とか、経過時間を出そうとする努力がみられるものの、最初はなかなかうまくいかず。結局、最後に時計だけ復活。

Conv0004

Conv0005

|

« 【参戦記】第18節ジュビロA戦1-2
だめだめなおしん気分を吹っ飛ばした最後の15分
| トップページ | 【参戦記】第20節名古屋A戦2-0
暑さは堪える?中盤のパスミスをきっかけに自滅気味の敗戦  »

参戦記」カテゴリの記事

広島戦」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/57954351

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】第19節広島H戦3-1
相性がいいのは分かるけど、それを差し引いてもうれしさ爆発 
:

« 【参戦記】第18節ジュビロA戦1-2
だめだめなおしん気分を吹っ飛ばした最後の15分
| トップページ | 【参戦記】第20節名古屋A戦2-0
暑さは堪える?中盤のパスミスをきっかけに自滅気味の敗戦  »