« 【悲報】嗚呼!十三や十三や。もう行けないのか十三屋 | トップページ | 【参戦記】第7節名古屋A戦1-2
苔の一念闘莉王を倒す »

2014年3月10日 (月)

【参戦記】第2節H鳥栖戦0-1 最少失点にとどめたとは言え点が取れなきゃね

Conv0002

人というのはわがままなもんで、昨年来の課題である守備が強化されても、昨年以上の攻撃力を発揮しないと、おさまらないんですかね。試合後、北ゴル裏でのみ一部からブーイングが出ましたが、まずはこんなところと思っていただけにブーイングする気にはなれませんでした。

Conv0004

この日のスターティングメンバーに水輝が右サイドバックとして入りました。森脇が一段あがり、平川はベンチに。前節「小破」してたという話もありますが、よくは知りません。

また、前節負傷で途中退場した那須に代わりにセンターバックにみっちゃんが入りました。いやぁ、どきどきします。豊田のアテンド役がみっちゃんとは怖いですよ。試合前、心に決めました。試合中は目をつぶって祈ることにw。

Conv0003

みっちゃんの登場は予想してましたが、水輝も入るとは意外。昨年心許ないプレーしかみていないので、不安がよぎる。もっとも、使えない選手をミシャが使うはずもないと自分を納得させて試合に臨みました。

しかし不安は的中。失点のきっかけは右サイドでの守備対応。ボールを奪われて左サイドにクロスを蹴られ、そこからあろうことか豊田にゴールを決められちゃいました。ボールを奪われたときには、失点につながってくれるなと祈りましたよ。でも、駄目でした。

Conv0006

結局、この早い時間帯での失点が決勝点になって試合は終了。ただ、失点後、ばたばたするかと思いきや、意外に落ち着いていたのは僥倖。攻撃も中盤ではいろいろな展開を試みて17本ものシュートを撃ちました。

とは言え、最後まで「プチ」あたった状態のキーパー林の壁を崩せず仕舞い。また得点、専守防衛を徹底した鳥栖を崩しきるような外連味のある攻撃は出来ず。攻守のバランスを意識した中での攻撃は今一つな印象を与えました。

ブーイングした方々いたのはそのせいなんでしょうが、そう簡単に理想像には行き着きませんよ。ということで来週は広島。さらに難敵でいろいろと大変だなぁ。

第2節 レッズ0-1鳥栖、3月8日、土曜、埼スタ、家本政明、北ゴル裏、42,850人、晴、KO 14:04)

Conv0008

P.S.

・新設されたオーロラリボンが初お目見え。鹿島にあるのとほぼ同じ。天地は短いものの広告だけでなく、選手名や顔の一部を表示出来るでそれなりに新鮮。

Conv0005

・ホーム開幕なのに4万2000人台と昨年の名古屋戦より1万人も少ない観客。開幕戦にガンバに勝利し、天気も上々、時間帯も悪いわけでないにねぇ。昨年末終盤の連敗と6位という成績が災いしてるんでしょうか。相手チームも鳥栖というビッグネームでなかったせいもあるんでしょうか。で、ついでに調べて見たら2012年開幕は相手は柏で雨、4万1000人でした。雨並みの動員ですか。うーん。

・そしてさらに気になる事がもう一つ。ゴル裏の真ん中、クルバのいる場所に入る209の入口に「Japanese Only」の段幕が掲げられたとのこと。何が言いたいんだか。頭悪い奴が「うちのチームは日本人だけ」と言うつもりで書いたのかもしれないが、それとて余計。本来の意味の通り使ったなら大馬鹿もんです。また余計な事をやっているような気がします。このことはネットでも取り上げられているようですが、それは読んでません。一部の集団がチームの足を引っ張るようなことは、もう勘弁して下さい。我々は試合に集中したいのですよ。

・そしてこの日、一緒に参戦した2人が体調不良。1人は前半に、もうひとかたは試合後すぐに帰宅。今更ながらですが、お大事に。

・試合後、例年通り、タクシーで浦和の某2号店へ初出勤w 総勢8人。この日は渋滞が酷く、裏道を狙って走ったのに、いつもより800円ほど高い3900円ほどかかってしまいました。

・今年は、息子の引っ越し絡みでアウエィ広島、ホーム清水戦は不参戦。2試合連続の不参戦は初めてのこと。試合中、落ち着かないんだよなぁ。

・広島と言えば、祝勝会で2回ほど行った「松原」が潰れたらしい。十三屋ともども残念です。

|

« 【悲報】嗚呼!十三や十三や。もう行けないのか十三屋 | トップページ | 【参戦記】第7節名古屋A戦1-2
苔の一念闘莉王を倒す »

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

鳥栖戦」カテゴリの記事

コメント

ユース上がりの若手を戦犯扱いにするあたりがレッズらしいっすね

投稿: 日本人 | 2014年3月10日 (月) 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/59272039

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】第2節H鳥栖戦0-1 最少失点にとどめたとは言え点が取れなきゃね:

« 【悲報】嗚呼!十三や十三や。もう行けないのか十三屋 | トップページ | 【参戦記】第7節名古屋A戦1-2
苔の一念闘莉王を倒す »