« 【参戦記】第16節A戦0-2 
慎重に慎重にで外連味はどこへ。とは言えアウェイ遠征での勝ちは大事です。
| トップページ | 【参戦記】第18節神戸H戦2-2 今回も苦手意識を払拭できず。那須の同点ヘッドも引き分けで2位へ転落 »

2014年8月 9日 (土)

【参戦記】第17節鹿島H戦1-1 
わずか10分間でのテンの取り合い。鹿島も過渡期とはいいながら、つまらんチームになったもんだ。

Conv0001

結局20分の興梠のゴールとその10分後の柴崎のゴールが得点という不完全燃焼な試合。相変わらず、無茶をしないレッズ、それにどん引きで対応する鹿。これってどこの試合?という感じ。鹿はあくまでふてぶてしく、正面からぶつかってきて欲しかったのに、要らぬリスペクトを実践して、専守防衛体勢。

Conv0002

レッズはレッズでそれでもチャンスを作るものの、結局、興梠の混戦気味の中のシュートで得点(とは言え南側でのできごとなのでよく見えなかったですがw)。

その後、ミスからボールを奪われ、柴崎にいやな位落ち着いたシュートを決められ同点に。柴崎がうまいのは理解してますが、どうもあの立ち居振る舞いが肌に合わない。ダークサイドに落ちてるかのようなあの落ち着きぶりは気味悪いですな。

Conv0003

後は、お互い、良いところのつぶし合い。そういえば、シャドウに入っている司。本来やりたいポジションですがなかなか結果が出ない。というか、良いところまで行くけれど決めきらない。前回も書きましたが、もっと荒ぶったプレーを出してもいいと思うんですがね。それと李が合わない合わない。大丈夫なんでしょうか。

Conv0008_2

関根は初先発でしたが、半ば不発。この辺、鹿島戦に先発というもなんだかなぁと思った私です。

Conv0004

そういえば、この日は世界の西村雄一。ほとんどファウルを取らないジャッジは良いんですが、取らなすぎるのもなんだか。試合前西村が主審と聞いて、「凄え」と興奮していた高校生の期待に応えてあげて下さいな。

しかし、鹿島戦で4万人超えにならんとは。矢張り点取りチームの方が良いんですかね。でも1位ですよ。まぁ、試合前、周辺で雷雨、日曜のナイターとマイナス要因はあるとはいえ...会社としてはつらい所です。もっとも真っ昼間の当日抽選がしのぎ安かったのは救いでしたが。

中部方面隊が参戦下のを受けて、8人が反省会に参戦。タクシー2台に分乗して浦和へ。

Conv0009

第17節、レッズ1-1鹿島、北ゴル裏、西村雄一、39,205人、晴、午後6時04分、7月27日、日第17節曜日)

|

« 【参戦記】第16節A戦0-2 
慎重に慎重にで外連味はどこへ。とは言えアウェイ遠征での勝ちは大事です。
| トップページ | 【参戦記】第18節神戸H戦2-2 今回も苦手意識を払拭できず。那須の同点ヘッドも引き分けで2位へ転落 »

アントラーズ戦」カテゴリの記事

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/60119782

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】第17節鹿島H戦1-1 
わずか10分間でのテンの取り合い。鹿島も過渡期とはいいながら、つまらんチームになったもんだ。
:

« 【参戦記】第16節A戦0-2 
慎重に慎重にで外連味はどこへ。とは言えアウェイ遠征での勝ちは大事です。
| トップページ | 【参戦記】第18節神戸H戦2-2 今回も苦手意識を払拭できず。那須の同点ヘッドも引き分けで2位へ転落 »