« 【参戦記】第9節H戦 レッズ1-0ガンバ大阪
  気迫十分のプレーで無失点勝利。宇佐美ざまぁ
| トップページ | 【観戦記】ACL MD6 ブリスベン・ロアーA戦 1-2
興梠復活!でようやく初勝利 青木、橋本はどうしたん »

2015年5月 4日 (月)

【参戦記】第8節A戦 甲府0-2レッズ
無理せず横綱相撲。後半2得点で最下位戦を乗り切る

After1_r

 水曜日が祝日となった今年の昭和の日。アウェイ19時KOとあって当初は車で日帰り参戦の予定でしたが、甲府行きは9年ぶりということもあって翌30日に休みをとって1泊参戦に。おやじGは1人のみ参戦。
   

P1060541_r

   甲府駅前から出発する15:30始発のシャトルバスでスタジアムに。バスで小瀬に行くのは初体験。思ったよりスムースに到着。スタジアムはすでに両サポで賑わってました。これまで訪れたことがなかったメイン裏の屋台村で酒とつまみを調達し、バックスタンドの10番入口に並ぶ。1グループ6人までの入場。17時に開門してバックスタンドに。バックスタンドでの観戦も初めてのこと。万博SM席と同じく、ゴル裏よりに席を確保。
   

Before_r

    前の3人は、開幕直後の日替わりメンバーから少し落ち着いてきて、ズラタン、高木、武藤。出場停止の宇賀神の代わりに左サイドで司、右サイドは関根。関根は不動の位置を確保しつつありますね。柏木のボランチもようやく落ち着き始めた感じで、良いことです
   
    最下位相手だけにフラグが立ちそうないやな試合でしたが、無理せず落ち着いたプレーぶり。ただ、5バック状態で守りを固める甲府から点をなかなか取れない。前半には中盤からボールを放り込まれてあわやというシーンも。優勢に試合を進めていても、ちょっとしたあやで失点してしまうサッカーだけに、早く得点が欲しいという焦りも。
   
    それでも森脇からの逆サイド前方へのロングパスから高木が相手ディフェンダーを抜き去ってのシュートなど、攻めの工夫も見られて内容は悪くありません。ミスも散見されましたが、昨年までのように焦れて軽いプレーでカウンターを食らうということもありません。この落ち着きが大事ですねぇ。
   

Shiai_r_3

    後半になると、高木のミドルや陽介のシュートなど見せ場も増えて、いつ得点しても良い感じに。武藤もいいところにいつもいてくれて、ズラタンもためてパスして良し、自ら撃ってよしといい感じ。しかし高木は決まらないねぇ。良いプレーしているのに。かわいそうになってくる。
   
    そんな中、後半30分、陽介からの左サイドへのパスを司がするっと上がってきてゴールを決める。我々の目の前でのプレーでしたが、あまりの角度のなさにこりゃ入らないと思った瞬間、魔法のようにボールがゴールに吸い込まれていきました。これには興奮!豪雨のガンバ戦での司のゴールを思い起こしました(あの時は気が狂いましたがw)。
   
    この後、関根がチャンスメイクしてPK獲得。ズラの蹴ったボールはキーパーに止められるも、跳ね返りを押し込んでゴール。いや、いい方向に跳ね返ってくれました。

After0_r

   
    試合後はシャトルバスで甲府駅へ。歌いあげて早足でバス発着所へ行くと、意外と並びの列は短く、そう待たずに乗車。公園から出る道は渋滞してましたが、これも意外と早く幹線道路に出てすんなり甲府駅へ。往復560円。大分のような渋滞になるのかと思いましたが、車が全方位に分散するんでしょう、ほとんど渋滞はありませんでした。
   
祝勝会はホテルの目の前の「権六」でおやじ1人とお嬢1人の計3人。ただし店は11時で終了。甲府の夜は早いw 
   
第8節A戦 甲府0-2レッズ、4月29日、水曜、今村義朗、ゴル裏、13,708人、晴、KO 19:03)

After3_r

       
【順位】
・首位をキープ。ただガンバ、瓦斯、広島と鬱陶しいチームが後ろに迫っていていやな感じ
【主審】
・主審は今村義朗。最初「今井」と聞き、初めての審判かと思い、ピッチチェックに来た時に「今井さーん!」と声をかけたら、手を上げてくれましたw。なんか変に初々しかった理由はなぞ
   
【遠征記録】

P1060531_r_2

・往路は、岩槻インターから江北JC、板橋JC、西新宿JC経由で甲府へ。高速は渋滞もなく2時間弱でつきました。昭和の日で祝日ながら、翌日は平日なので一が動かなかったんですかね。もっとも他の高速では短いながら渋滞は起きてましたが。
・勝沼インターで高速を降りて、甲府一宮浅間神社、やまなしフルーツ温泉ぷくぷくに立ち寄り、東横イン甲府南口Ⅱにチェックイン。シャトルバスが15:30始発ということで、駅近くの甲府城を散策。意外にいい感じ。

P1060717_r

・翌日は武田神社、7年に1回のご開帳中の甲斐善光寺、倭建命の縁起のある酒折宮、昇仙峡奥の金櫻神社、夫婦木(みょうとぎ)神社、昇仙峡の仙娥滝(せんがたき)を巡って、15:00ころ、双葉PAから高速に乗り帰宅。途中、談合坂で事故があり、1キロほど渋滞しただけで、帰りも渋滞はなし(事故直後だったので渋滞が長くならず助かりました)。帰りは圏央道経由で桶川で降りました。17:30に帰宅。その後、床屋に行くw
   

|

« 【参戦記】第9節H戦 レッズ1-0ガンバ大阪
  気迫十分のプレーで無失点勝利。宇佐美ざまぁ
| トップページ | 【観戦記】ACL MD6 ブリスベン・ロアーA戦 1-2
興梠復活!でようやく初勝利 青木、橋本はどうしたん »

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

甲府戦」カテゴリの記事

遠征記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/61536765

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】第8節A戦 甲府0-2レッズ
無理せず横綱相撲。後半2得点で最下位戦を乗り切る
:

« 【参戦記】第9節H戦 レッズ1-0ガンバ大阪
  気迫十分のプレーで無失点勝利。宇佐美ざまぁ
| トップページ | 【観戦記】ACL MD6 ブリスベン・ロアーA戦 1-2
興梠復活!でようやく初勝利 青木、橋本はどうしたん »